記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

30日目 - 恐怖

今日で1月も終わり。早い。アッという間に一年が過ぎていく。屋久島もまた寒くなった。日本全国寒くなったようだ。山は雪が降っているだろう。2月を迎えるにあたって、かなり気合いが入っている。2月は食事の量を通常の三分の二にする。三日で三合炊いていた玄米を二合にする。3月になれば一合になる。2月はそれを完璧にキープする。もう甘えは許されないのだ。思考は必要以上に動く。しかもネガティブに動く。ほぼ自動的に。...

続きを読む

29日目 - ポジティブ

明日から、また寒くなるようだ。でも、隣のおじさんは「三寒四温だからね」とのこと。もう春が近いということ?屋久島は、さすがに早いね。ここのところ、また食料のもらい物が増え、今日はとうとうお呼ばれに行くことに。美味しい御馳走を食べてきた。ハー、これでよいのか?まあ、1月いっぱいはいいか。2月からは真面目にやろうね。ポジティブという言葉にも二種類の意味がある。一つは相対的なポジティブ。もう一つは絶対的な...

続きを読む

28日目 - 安定

昨夜は日記を書こうと思ったら、12時を過ぎてしまった。ので、書くのをやめたのです。夜の12時までしか、その日の日記は書けないみたいだから。ただそれだけの理由で、特に変わったことが起きたわけではありません。今日はHPのカウンターが異常に多いので、きっと心配されて「屋久島ナチュラルヒーリング」の方まで訪ねられた方が多かったのでしょう。まだまだ食事の量はさほど減っていませんので、まったく普段と変わりませ...

続きを読む

26日目 - クリアー

屋久島は今日も一日雨だった。今年は本当に雨が多い。晴れたのは数えるくらいだ。まあ、今はシーズン・オフだからいいけど、山のシーズンになったら、ほどほどに晴れてくださいませ。今日は、とびきり冷静だ。そして、理性的。ということは、クリアー。極めてクリアー。何も問題なし。クリアーであれば何も問題なし。問題は自分がつくるもの。客観的な問題など、どこにも存在しない。ある人にとっては問題でも、別の人にとっては問...

続きを読む

25日目 - 自作自演

屋久島は、ずっと暖かい。もう真冬の寒さはない。このまま春か?遙か先でもなさそう・・・この日記サイトのアクセス数というのは不思議なんだよ。最高で一日に250ぐらい、最低で100弱なんだけど、こちらのエネルギー状態に比例するんだよ。こちらのエネルギーが落ちてくるとアクセス数も少なくなり、こちらのエネルギーがアップしてくるとアクセス数も増えるんだよ。ホント不思議なんだけど、注意して見ていると本当に正比例...

続きを読む

24日目 - 人を生きる

今日も屋久島は暖かい。もう春が近いのだろうか、とさえ思ってしまう。楽で助かる。でも、数日前に縄文杉の数キロ先で凍死した人が見つかったそうだ。一週間ほど行方不明で警察が捜していた。31歳の東京の人らしい。屋久島は毎年、遭難がある。特に冬場は危ない。雪で道がわかりにくいうえに、天気が崩れたら、まったく方向がわからなくなるのだ。屋久島の山は深い。危なくて、とても山に行く気にはなれない。(本音は、寒くて行...

続きを読む

23日目 - 空っぽ

屋久島は今日も暖かい日が続いています。ここ数日、気がゆるんでいたけど、また引き締まってきました。意識状態も波があるね。本来の人の意識は、即、無色透明な気がする。生まれたての赤ちゃんのように。今この瞬間、無色透明だ。過去もなく未来もない。今この瞬間は何もない。まさに空みたいな感じだね。意識は空っぽ。空っぽの状態で周りを見渡すと、すべてがとても鮮明なんだね。今瞬間の意識は時間を超えているんだね。常に時...

続きを読む

22日目 - 人生を明確に

今日の屋久島は暖かかった。まるで春先のようだった。このまま春になってくれるといいのに・・・久しぶりに室温が20度を越えていた。ここまで来ると、本当に寒くない。でも、本格的に暖かくなるのは3月から。3月になれば、山も楽しめるようになる。本土に比べると早い春だけど、もうしばらくの辛抱かな。昨日、今日と暖かかったので、どういうわけか、食べ過ぎ気味。別にお天気とは関係ないだろうけど、ちょっと気がゆるんでい...

続きを読む

21日目 - 可能性

今日は久しぶりに暖かかった。ので、スカイ・パーフェクトTV用のCSアンテナを取り付けた。手続きをしたら、すぐにスクランブルが解除され、二週間無料で視聴できることになった。ものすごい量の情報。映画も見きれないほどある。たまたまやっていた五木寛之原作の「青春の門」を見た。もう30年ぐらい前の作品。以前に一度見たことがある。ある程度は覚えていた。しかし、出てくる俳優さんの、なんと若いこと。まさにタイムト...

続きを読む

20日目 - 新しい意識

食事の量が減る。自然に呼吸が深くなる。同時に、あくびがたくさん出る。体内の空気が入れ替わる。意識はますます冴えてくる。新しい意識が奥から表へ出てこようとしている。冷静な、極めてクリアーな意識。もちろん、新しくはない。時々は顔を出したりしていた。しかし、それが全面的に出てこようとしている。それは明らかに思考を超えた意識。ダイレクトにわかる意識。考えてわかるのではない、そのままストレートにわかってしま...

続きを読む

19日目 - 美しい地球

屋久島は今日も雨が降ったり、時々、日が照ったりの不思議な天気だった。おかげで、また虹が出た。今年五回目の虹。今日の虹はものすごく幅が広くて、色が濃かった。写真を撮ろうとして、準備して表に出たら、なんと、消えていた。カッパを着ないで、カメラだけ持って、とりあえず撮ればよかった。少し雨が降っていたので、ちょっと欲張ってしまった。歩きながら何枚か撮ろうと・・・うーん、今年は虹の写真が撮れないな。不思議だ...

続きを読む

18日目 - トータル

今日は気がゆるんでいます。昨日、食料の買い物を解禁したら、今日も買っちゃった。そして、玄米以外のものを食べたら、ハー、お腹の具合がいまいち。玄米みたいに、しゃきっとしまらない。しようがないね。ま、たまには反動もあるわけで。昨日、今日と、コメントや掲示板で、盛んに、逃げないことや恐怖について書いている。これはとても重要なことなんだ。今の人類にとって一番重要なことかもしれない。人は恐怖によって地獄を見...

続きを読む

17日目 - 前を向いて

今日の屋久島は久しぶりに暖かかった。これが本来の屋久島だ。それでも、時々雨が降ったりして、今年四度目の虹が出た。朝、無農薬の大根と人参をもらった。そのため、1月は食費ゼロの予定を変更。大根を生で食べるためにドレッシングを買うことに。ついでに、昆布とか少し買ってきた。買ってしまったら、すごく気が楽に。まあ、食べ過ぎないぶんにはいいか。今年初めて生協に行ったら、世の中は節分とバレンタインデーでもちきり...

続きを読む

16日目 - 甘い誘惑

食事の全体量は徐々に減っている。そのため、意識はクリアーになりつつある。心身共に軽くなってきている。しかし、である。食べ物の誘惑は強烈。昨日のお好み焼きのコメントを読んだだけで、食べたくなってしまう。テレビを見ても、美味しそうなものが次から次へと出てくる。新聞を開くと、今にも食べ頃のチラシが入っていたりする。この世は食べ物の誘惑に満ちている。食べるということは、予想以上に生活の多くの部分を占めてい...

続きを読む

15日目 - 光の方に

屋久島は不思議な天気が続いている。晴れ間が出たかと思うと豪雨になり、挙げ句の果ては霰(アラレ)まで降ってきた。山々は今年二度目の雪化粧で美しくなっている。今日もまた虹が出た。今年三度目の虹。虹が出るということは、天気雨ということでもある。虹は美しいけど、天気は荒れている。風は強く、波は高く、フェリーは欠航。おかげで新聞が飛行機便となり、早く届いた。今日はWOWOWで「ヒトラー」という映画を見た。ど...

続きを読む

14日目 - 光として生きる

今日は朝から大きな虹が出た。しかもきれいな二重の虹。こんな鮮やかな虹は久しぶり。寒い時は自分の内面を見つめるのに向いている。暖かい時期は、どうしても外に出る機会が多くなる。逆に寒くなると、内に引きこもりがちになる。今年の屋久島は、正月からほとんど晴れ間を見た記憶がない。雨が多いため、ほとんど外に出ていない。この日記をつけだしたこともあるけど、自分自身を振り返る時間が多くなった。今日は自分の年表を作...

続きを読む

13日目 - 誠実に

今日は朝からBSアンテナを設置した。その後、二本ぐらい映画を見てしまった。アメリカと韓国の映画。久しぶりに見たら、おもしろかった。特にBSは英語の放送が多いので喜んでいる。いくらテレポテーションできても、行った先で何かしゃべれないと話にならない。文字通り話にならないのだ。とりあえず英語がしゃべれれば、ある程度は何とかなるだろう。あと四年半しかこの世にいないのに、いまさら英語という感じもしないではな...

続きを読む

12日目 - 四年半

昨夜、やちよさんから書き込みがあったけど、「どんどん若返って120歳になっても三次元に目に見える形で登場するんじゃないんだ?」そうではないみたいだね。自分でも驚いているんだけど、早めにこの世から消えるみたい。今の感じだと、2009年の7月上旬という感じなんだよ。ちょっと早いよね。でも、そういう感じなんだから、しょうがない。あと四年半。7月から無食になるので、ちょうど四年間、光の人をやることになりま...

続きを読む

11日目 - 光の自分に

屋久島は離島のため、年賀状もフェリーに乗ってやって来る。ので、まだまだ陸続と届いている。もう12日だというのに・・・一昔前だったら、15日まではいいかという気分だったけど、成人式が不定期になってから、なんかヘンな感じになってるよね。無色透明とは関係ないけど、成人式は昔のように15日がいいな。最近は他の祝日も変わるので、なんとなくしっくりしないけど、若い人はそうでもないのかな?やはり、これも条件づけ...

続きを読む

10日目 - ゆっくり着実に

今日は「無色透明への道」の予定表をパソコンに入れて、プリントアウトした。これまではメモ書き程度だったので、もう少し明確にしてみた。そうすると、あと80日は普通食ができることがはっきりした。まだカウントダウンするのは早すぎるかな?最後の9日間は、一日0.1合の玄米である。これはかなり少ないね。三日分まとめて炊いても0.3合にしかならない。これで電気釜で炊けるの?今月いっぱいは食料は何も買わないとしても...

続きを読む

9日目 - お茶がきた

今日はお茶がやってきた。お茶がきたらいいなぁーと思っていたら、本当にき茶った!それも無農薬の有機栽培茶。ご丁寧にお茶入りのうどんまで付いてきた。思うことはかなうとはいうが、一昨日思ったことが、すぐに現実になってしまった。それも、まったく予想もしないところからやってきた。(その人はパソコンを持っていないので、この日記は読んでいないはずだ)次は醤油がほしいかな。はたしてやってくるだろうか。とりあえずは...

続きを読む

8日目 - 悟り

植物は光を求めて上へ、上へ伸びていく。それは本能だよね。それが植物にとっては、生きること。動物も生きるために植物を食べたり、動物を食べたりしている。それは本能であり、とても自然なこと。生きるということは、そういうことかもしれない。では、人間はどうだろう?食べるために生きる?それもあるけど、それだけでもないよね。それ以外にも、いろんな文化があるものね。元々は、食べることから、生きることから発達したの...

続きを読む

7日目 - 光の心身

まだ元旦から食料は何も買っていない。在庫処分が続いている。だんだん減ってはいるけれども、なかなか減らない。でも、減ってくると、当然、食べる物がなくなるので、自然に食べなくなる。食べたくても食べる物がない。なかなかいいよね。このまま一ヶ月ぐらい何も買わなかったら、そうとう食事の量が減るだろう。玄米だけはたくさんあるので、飢え死にすることはない。おかずは、漬物とか福神漬けがもう少しはある。ただ、お茶の...

続きを読む

6日目 - 光の人

今日も朝から菓子パンが二個やってきた。昨夜は松前漬けが、はるばる東京から届いた。ここのところ、ずーっと食料支援が続いている。別に頼んだおぼえはないんだけど・・・最近は、お客さんも多い。今日も朝から知り合いが二人。人が来ると、何か持ってきてくれる。よほど貧乏と思われているのか?でも、屋久島の知り合いには、かなりリッチに見られているんだけど・・・(実は、まったくの誤解なんだけど)でも、いろいろもらうの...

続きを読む

5日目 - しまった!

今日でニンジンとタマネギがなくなった、と思った瞬間、フランスパンみたいなのをもらってしまった。その後、「真がにの塩辛」とかいう、ご飯のおかずみたいなのまで届いちゃった。なかなか食料の在庫が減らない。正確に言うと、減ってはいるんだけど、次々と別のが増えている。それでも、冷蔵庫の中は、だいぶ空間が目立ってきた。なんとなく寂しい気もするけど、同時に、どんどん減っていくのが嬉しくもある。ヘンな気分。本当は...

続きを読む

4日目 - スピードアップ

昨夜、インターネットで検索したら、「不食実験の会」というのが見つかりました。山田鷹夫さんの「不食」の本は、かなり話題になっているようです。「リヴィング・オン・ライト」の方は、書名が出てくるだけでした。この公開実験は、「不食」でも「リヴィング・オン・ライト」でもなく、独自の道を進みたいと思っています。それは「無色透明」という道です。「無食」は、もちろん何も食べないこと。「透明」は、何も食べないことに...

続きを読む

3日目 - ハイテンション

今日で3日目ですが、特段、変わりはありません。当たり前だ、まだ食事の量はほとんど変わってないもの。昨日なんか、普段より多かったぐらいだ。でも、今日はまだ何にも食べてない。昨日食べ過ぎたから?食べ過ぎたというほど食べてはいないけど。(普段から、ほとんど一食か一食半ぐらい)昨日でストックしてあったサツマイモが底をついた。もう買うのはよそうと思った途端、知り合いが、ポンカンと里芋と、ご丁寧にサツマイモま...

続きを読む

2日目 - これまでの経過

今日は一応の予定を立てました。現在、一日に玄米一合ですが、当然、3月末にはゼロになるわけです。そのための日数は89日間。中間地点である2月15日には、半合になっている必要があります。計算上は、1月24日には0.75号、3月9日には0.25合となります。まあ、一応の目安ですけどね。ほとんど計画通りにはいかないでしょう。ロボットではないから、生身の体なわけで。でも、一応の見通しがないと、いまどの時点にい...

続きを読む

1日目 - スタート

今日からWeb日記をスタートさせます。しばらくは日記がうまくいくかどうか試行錯誤になるでしょう。そのうちに軌道に乗ると思います。この日記の目的は、”無食透明”になれるかどうかの公開実験の模様を中継することです。もっとわかりやすく言うと、何も食べないで生きることができるのかどうか、光で生きることが可能かどうか、の公開実験の進行状況を日記を通してお伝えすることです。食事を減らしていくプロセスで何が起きるの...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

12 | 2005/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。