記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

58日目 - フリー

今日の屋久島は、曇。後で雨になるかもしれない。昨日、アクセス数が10000を突破しました。1月2日からスタートして、約二ヶ月。一日平均170~180件。来ていただいたみなさんに、心から感謝いたします。ありがとうございます。昨日の宿題、みんな真面目にやってくれましたね。やちよちゃんの答は、あなたは、拠り所が必要ですか? ハイ、今はまだ潜在的に必要としているみたいです。あなたは、拠り所を求めていますか...

続きを読む

57日目 - 拠り所

今日の屋久島は、久しぶりにクリアーです。ほとんどが青空で、ほんの少し雲が浮かんでいます。それにしても、寒いね。お日様が照っているので、そのうち気温も上がるでしょう。昨日は、種子島から打ち上げられたロケットの発射を見ました。当初は午後5時9分の予定でしたが、1時間ほど延期になり、6時25分に無事大空へ向かって飛び立ちました。自宅から50mぐらいのところに種子島がよく見えるところがあり、5時頃には20...

続きを読む

56日目 - 時間

今日の屋久島は、曇。また寒くなっちゃった。昨日の宿題、受講生3人と1人の新入生から回答がありました。その新入生は、なんと小学生。2年生だっけ?そんな小さい時から、こんなの読んで、末恐ろしいよね。えっちゃんの答は、思い込み。たろうくんの答は、思考。ぴあのさんの答は、意識。そして、新入生のおなもみ君の答は、宇宙。新入生は、言うこともスケールがデカイね。みんな正解だね。バラバラの記憶を結びつけているもの...

続きを読む

55日目 - 波動

今日の屋久島は、晴れているけど、靄(もや)っている。朝、近くの湧水に水を汲みに行ったら、毛虫がいた。その美しかったこと。たくさんある毛の一本一本がキラキラ朝陽に光っていた。感動したね。それ以外の部分も、とてもカラフルで、きれいだった。こんなに毛虫がきれいだと感じたのは、生まれて初めてかな。そこに、小さな真っ赤な虫が出てきた。蜘蛛かな?1~2ミリぐらいの、ミニミニ蜘蛛ちゃん。なんか、可愛いというか、ち...

続きを読む

54日目 - 再開

今日の屋久島は、嵐。ものすごい風と雨。台風並。それでも、時々はあることなので、そう珍しくもない。なにしろ降水量日本一の島だ。今日は散歩はできそうにない。昨日、新しいルートを散歩したら、3種類の花が咲いていた。赤い椿と黄色いツワブキ、それに小さな紫のスミレ。みんな今ひとつ生気がなかった。このあたりは、春はまだだね。昨日は少し食べた。まずレモン絞り器を買いに行って、タンカンジュースを飲んだ。100円の...

続きを読む

53日目 - 一人静

今日は、朝方まで降っていた雨があがって、とても景色がきれいだ。かなり暖かくなりそう。結局、昨日も何も食べなかった。水をコップで二杯と湯飲み一杯のお茶。お茶は前日の三年番茶で、冷たかった。今朝、顔を洗ったら、少し痩せていた。掌の親指の付け根のふくらみも、心なしか小さくなっているように感じた。しかし、体は軽い。何も食べていないので、本当に軽い。でも、意識はクリアーではない。風邪を引いた時みたいに、ボー...

続きを読む

52日目 - 新しい始まり

今日の屋久島の天候は、回復傾向。曇っているけど、時々は陽が射したりしている。窓を開けたら、何か音がしている。雨のような、火がはじける時のような、パチパチという音。周りを見回してみても、雨は降っていない。臭いをかいでも、煙の臭いはしない。何だろう?外に出てみる。野原の中から、パチパチという音がしている。家の周りは、野原ばかり。隣の人に聞いてみた。すると、雨上がりに陽が射すと、最近はこんな音がしている...

続きを読む

51日目 - 臨界点

今日の屋久島は、雨。とても寒い。時々、霰(あられ)が降っている。昨日も雨だった。昨日は午後1時まで楽天のメンテナンスがあって、日記には記入できなかった。午後はお客さんがあったり、電話がかかってきたりで、日記を書く気分になれなかった。ので、2回目のお休みとなった。週に一回ぐらい書くのを休むのもいいかなと思っている。リフレッシュされて、かえっていいような気がする。今日は51日目。49日で一区切りがついた...

続きを読む

49日目 - 重箱

今日の屋久島は、雨。だんだん小雨になってきている。南の方は明るいので、既に雨は上がっているようだ。狭い屋久島でも、場所によって天気はまるで異なる。意識は、ひとつ。元の元は、ひとつだ。それが幾つにも無数に別れているように見える。少なくとも、今の人間には、ひとつの意識とは映っていない。人は自分のことを、個々別々の存在だと思っている。このギャップは何だろう?ひとつの意識から人の意識になるまでの間に、問題...

続きを読む

48日目 - 胡蝶の夢

今日の屋久島は、雨。朝方は激しかったけど、今は小降りになっている。今日はタンカンが届いた。せっかくだから、食べよーっと。なかなか食事の量は減らないね。通信講座で、集合意識について質問があった。掲示板は字数制限であまり書けないので、こちらに書きますね。最近は、日記で講義、掲示板で質疑応答という感じになっている。ここの日記サイトは、何のサイトだっけ?という感じだね。最近は食事のことはほとんど語られず、...

続きを読む

47日目 - 通信講座の前提

今日の屋久島は小雨。全体的に暗い。でも、室温は18度以上ある。寒いことはない。春が一歩一歩近づいている。昨日、このサイトの紹介欄のところに、BBS(掲示板)で通信講座をやっています、という文章を追加した。その時は、誰でも自由に参加できますと書いたけど、よく考えたら、前提条件が二つあることに気がついた。一つは、このサイトを読んで、通信講座を受けてみたいという気持ちが心の中から湧き上がること。その程度は...

続きを読む

46日目 - 大和心

昨日の屋久島は大雨だった。久しぶりに車を運転するのが危ないくらいの雨だった。でも、今日は一転、さわやかな天気になった。ただいまの室温、24度。完全に春だ。自宅の正面に見える落(おとす)の滝の水量がすごい。いつにも増して幅が広い。この心地よい天気につられて、和歌が飛び出してきた。「山川を 洗い浄めて 新(さら)に盛る 自然(かみ)の恩恵(めぐみ)の 麗(うるわ)しきかな」自然は、常に新鮮だ。(注) 新(さら)と皿がダ...

続きを読む

45日目 - ターニングポイント

今日の屋久島は、朝から激しい雨が降っている。まだ1時半だというのに、スタンドを点けないとキーボードの入力ができないくらいだ。久しぶりの大雨。今日は、あまり書くことがない。昨日までかなり書いてきたので、種切れ状態?今日は簡単に書きます。たまには読むのも楽でいいでしょう。あまりにも急速に難しくなりすぎ、という感想も届いていることだし・・・。人類は、分離の極に到達したみたいだね。物質次元というのが、分離...

続きを読む

44日目 - 幽玄

今日の屋久島は、曇。ちょっと寒い。この冬、最後の寒波かな?いま掲示板やコメントを読んで、少し考えてしまった。人類の潜在意識を勝手にお掃除していいのだろうか?人それぞれ自分の人生を歩んでいるのだから、それを邪魔したら悪いかも?せっかくネガティブを体験しているのに、消しちゃったら申し訳ない?力任せにクリーン作戦を実行するのは、どうも暴力かもしれないね。ただ、黙って人類の潜在意識と一緒にいればいいかな。...

続きを読む

43日目 - 人類の潜在意識

今日の屋久島は、暗くて寒い。今にも雨が降り出しそう。既に地面は濡れているので、夜、降っていたのかもしれない。物質次元というのは、想ったことが最終的に形としてできあがるところ。固定的な形として見ることができるスペース。様々な次元で創りあげてきたものを、最終的に確認する場。もちろん、物質次元だって固定しているわけではない。他の次元に比べたら変化が遅いということ。だから、一見、固定しているように見える。...

続きを読む

42日目 - 旅立ち

今日の屋久島も良い天気だ。気温は低いけど、晴れている。日本最大の鶴の越冬地である鹿児島県の出水平野の鶴たちの北帰行が始まったそうだ。北帰行は、その冬の最も寒い日から4~5日して始まるらしい。だから、北帰行が始まると、もう暖かくなり始めるわけで、春が近づいている証拠なんだね。屋久島も着実に春の気配が近づいている。この日記を読んでいる知り合いからメールが届いた。「確かブッダは、意識は継続していない、点...

続きを読む

41日目 - ひとつ

今日の屋久島は、久しぶりにさわやかな青空。風が少しあるけど、空気が澄んでいる。昨夜、正確に言うと2月11日の午前1時か2時頃、ミニ悟り体験があった。プレ悟りみたいな感じかな。まだ本格的な悟りという感じではないけど、悟りとはこういうものかと初めて感じた。宇宙はひとつなんだね。ひとつのいのちがあるだけ。これは既に日記に書いているけど、まだ命と物質を分けていたきらいがあるのね。色と空に分けていた。ところ...

続きを読む

40日目 - 名もない草

今日の屋久島は、雨のち曇。少し気温が下がっている。でも、もう真冬には戻らない。確実に春が近づいているようだ。昨日の日記は多少のショックを与えたようだ。あまりにも今の常識と懸け離れていたので、当然といえば当然かもしれない。人は、これまで自分が当然と思っていたこととは異なることを言われると、最初は拒絶反応を示す。それが普通だ。でも、何回も言われているうちに、もしかしたら?ということになり、やがて、そっ...

続きを読む

39日目 - 「私」

今日の屋久島は曇。時々、小雨が降ったりしている。通信講座の2番目の宿題、「私」って何?の回答が出そろった。7人全員提出。内容は似たところもあれば、それぞれ違ったところもある。掲示板では半角1600字という字数制限があるので、字数制限10000字の日記で感想を書くことにします。えっちゃんが書いていたけど、確かに一人では「私」は存在しない。神様オンリーワンだったら、「私」も他人もない。ということは、「私」とい...

続きを読む

38日目 - ステップアップ

屋久島は、すごーく暖かくなってきている。今日なんか、完全に春だ。2月になってから、もう冬は終わった感じ。年末年始から1月いっぱいの寒さが嘘のよう。もうヒーターのいらない日が何日も続いている。このまま春になるのかな?雪山の撮影をしたかったけど・・・ネガティブなことにも感謝できるようになると、もう第四コーナーだよね。ネガティブなことに感謝できたら、もうすべてのことに感謝できるもの。そしたら、もう怖いも...

続きを読む

37日目 - 美しい

今日の屋久島は、激しい雨が降っている。お昼頃に、できあがった「エコ・キッズ in Tokyo」用のカレンダーを運んだんだけど、その時はすごい雨だった。今は少し小雨になっている。運ぶ車の中で、久しぶりに三波春夫の歌謡浪曲を聴いた。その中に「紀伊国屋文左衛門」の曲があった。嵐の海に向かって、蜜柑を積んで漕ぎ出していくのである。男のロマンというか、男は度胸というか、一か八か、命を賭け、人生を賭けた男の船出だ。そ...

続きを読む

36日目 - 誤解と思い込み

今日はこれからミニカレンダーを500枚くらいプリントする必要があるので、先に日記を書いてしまいます。これは2月12日に東京で開催される「やくしまエコ・キッズ in Tokyo」のためのカレンダーなんだけど、明日の午前中に納品ということで、急に忙しくなったのです。基本的にはできているので、あとは印刷するだけなんだけど・・・。ハガキサイズとはいえ500枚となると、乾かすスペースがないのです。狭いスイートホーム...

続きを読む

35日目 - 遠い道のり

今日は春みたいに暖かかった。午前中まではホントに春みたいだった。でも、午後からは風が強くなったけど。確実に春が近づいているようだ。久しぶりに洗濯する。ハイ、今日は書くことが何もありません。すみませんね、わざわざ見に来ていただいて、これだけの文章では。でも、本当にないのです。食事の量?ここだけの話ですが、あまり減っていません。いや、かなり多めと言った方が正確でしょうか。でも、これはけっして他言しない...

続きを読む

34日目 - ひとつのいのち

今日の屋久島は曇り。気温は平年並みかな。今日は朝から掲示板などにいっぱい書き込みをしている。やはり午前中の方が頭がクリアーだ。なかなか良いカキコができている。自画自賛だけど、やはり、こちらの方が本職のようだ。長年やってきているもの。ガイドなんかより遙かに長い。やはりキャリア?ガイドはまだセミプロ級だけど、精神世界はプロ?どうかな?外側のものは絶えず変化している。変わらないものはない。無常だ。ところ...

続きを読む

33日目 - 天の階調

今日は久しぶりに天気が良かった。気温も上がり暖かかった。ただ、風が強かったけど。今も星がたくさん出ている。といっても、屋久島の場合は、明日晴れるとは限らない。これが東京なら、明日は晴れなのだが、屋久島はわからない。いくら満天の星空になっても、翌日は大雨のこともある。屋久島の天気は本当にわからないのだ。連日、恐怖について書いてきたので、もういいかげん恐怖については書きたくない気分。もっと明るい話題が...

続きを読む

32日目 - 今に生きる

昨日からの嵐は一応、収まったかな。今日は掲示板にいっぱい書いたので、もう書くことはありません。というか、今日はもういいかなという感じ。今日は、十分書いた。本当は掲示板の分を日記に移し替えたい心境なんだけど、そうすると前後関係がわからなくなるので、それはちょっと無理だね。でも、一応、掲示板の軽いマトメだけ書いておこうか。恐怖には二種類ある。一つは身体的危険を伴う恐怖。つまり、現実の目の前の危険に伴う...

続きを読む

31日目 - 恐怖(2)

今日は日本全国、大寒波。屋久島も超寒い。アラレやミゾレが降り、強風が吹きまくっている。今日は人を送って、かなり南の方まで行ったけど、南の方も小雪が舞っていた。とても珍しい。今夜は屋久島を出る人の送別会みたいなのを自宅でやることに。参加者4人のささやかなものだけど、またまた御馳走が集まってきてしまった。目の前に美味しそうなものが並べられたら、ハアー、ちょっと自信ないね。2月1日というのに、このていた...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

01 | 2005/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。