記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

637日目 - 愛は・・・

毎朝、トンビが電信柱に留まって、長い時間鳴いている。夜になると、シカが鳴く。なんとなく人恋しい季節なのだろうか。もっとも、彼等の場合は人ではなくて同種のものたちが恋しいのだろうが・・・コメント欄に次のような書き込みがあった。【愛はイガグリみたいな人に突き刺されてながらも、貫けるかな。愛はイヤミの言葉を避けることなく、まっすぐすすめるかな。頑張っているけど、人に刃を向けたがる人達と、ずっと生活をとも...

続きを読む

636日目 - 愛・・・

朝から水晶の浄化に行く。昨日、アメリカと国内から水晶が届いた。日本からの3個は、自宅の水晶クラスターの上に置いておけば大丈夫そうだった。しかし、アメリカからやって来たものは・・・どうしても海で浄化したい気分になった。太陽の光だけで十分という気にはならなかった。それは大きなゴールドルチルのクラスター。長さが13cmもあり、重さは640gを超える。ルチルは完璧なゴールド。それは、それは、すばらしい。こ...

続きを読む

635日目 - 光の写真

今日は、超ベタ凪。海には波がまったく見られない。ずーっと白い模様が見えているだけ。昨日の屋久島ナチュラルヒーリングのHPのアクセス数は290。これはダブりのない純粋な数。不思議なことに、光の写真がトップに掲載されると、アクセス数が急増する。なぜ?自然にそうなるのか、それとも見た人が友人・知人に連絡するのか。正確なところは、わからない。ただ、事実として、光の写真が載るとアクセス数が増える。それでは、...

続きを読む

634日目 - 水晶循環

朝、パソコンを開くと、太陽ルチルが飛び込んできた。いつもチェックするサイトの中に、輝くばかりの太陽が。こんな太陽は見たことがない!というぐらい、すごいルチルの量。さっそくオーダーする。つい先日、別のサイトで太陽ルチルを見たばかり。続いてアップされるとは・・・なんとなくそういう予感はあった。しかし、今回のは超ゴージャス。ただ残念なことに、ナチュラルポイントではなくてポリッシュ。その点だけ少し気にかか...

続きを読む

633日目 - なぜ本を?

朝、振り込みのために近くの郵便局へ行く。すると、ATMが故障していた。仕方がないので本局へ行くと、こちらも故障中。窓口もストップしている様子。取り敢えず、屋久島縄文水の工場の湧き水を汲みに行く。すると、町内放送があった。携帯電話も一般電話も全島的に繋がらないらしい。原因を調査中とか。水を汲んで、自然食の店に買い物に行く。すると、店主曰(いわ)く。核爆発が起きて、その電磁波のために電話が使えない・・・...

続きを読む

632日目 - ずーっと、いつも幸せ?

トンボがたくさん飛んでいる。網戸を開ければ、家の中にも入って来そう。トンボの飛び方は、三次元的ではない。突然、場所を移動する。なんとなくUFO的。屋久島ナチュラルヒーリングの掲示板に、次のような書き込みがあった。【うーん、「恋したい」ときめく恋、切ない恋、ラブラブハッピーな恋、情熱の恋、禁断の恋??私は、熱しやすく、冷めやすい。好きでもどこかで疑う。いつも、いつも、人は裏切るから。傷つきたくない、...

続きを読む

631日目 - 流れ

昨日、いつも水晶を購入しているサイトから、近々、ゴールドルチルをアップするとメールが入った。今朝、起きてパソコンを起動すると、急にアップすることになったので見てほしいとメールが届いていた。今回はかなりクオリティの高いものらしい。さっそくサイトを開いてみる。新しいゴールドルチルが4点アップされていた。以前から何度もリクエストしている、黒いヘマタイトからゴールドルチルが六方向に放射しているものもあった...

続きを読む

630日目 - やさしさ

トンビが近くの電信柱の上に留まって、長い間、鳴いていた。なかなか可愛い。彼はいつも自宅の上空を飛んでいる。好きだよッ! 夕方、買い物に行った。最初に行った百円ショップで、知り合いに会う。共通の知人が家を建てたと言う。前の家はどうしたの?旦那が住んでいる。エッ? 二人は別れたの?そう。別れて自分で家を建てたの?そういうこと。すばらしい!ホントに。二人は正式に離婚したの?そう。どこに家を建てたの?平内...

続きを読む

629日目 - 出会い

朝9時にホテルに迎えに行く。今日のお客さんは、女性三人組。三人ともギャル以上、おばさん未満。三人は住んでいるところも違えば、職業も異なる。どうしてこの三人が一緒に?博多の行きつけの居酒屋で意気投合したらしい。三人とも独身。福岡、兵庫、川崎から集合したとのこと。一人は、産婦人科の医師。もう一人は、元NHK職員で、これから家の跡を継いで僧侶になろうとする人。最後の一人は、劇団員。個性もキャラクターも、...

続きを読む

628日目 - 水晶の浄化

昨日は肉体が疲れていて、10時頃に寝てしまった。おかげで、朝4時前には目が覚めた。目が覚める直前、夢を見た。10cmぐらいあるアメジストが何本も・・・まるで花のように咲いている。濃い紫色。まだ白くて小さいのもある。それらを手で摘む。簡単に取れる。その紫のアメジストは、平和の象徴という感じだった。それは屋久島にあった。もちろん夢の世界。現実にあるかどうかは知らない。しかし、ステキな夢だった。外はまだ...

続きを読む

627日目 - 脱皮

朝8時にホテルへ迎えに行き、もののけ姫の森と太鼓岩へ登る。別にこんなに早くホテルを出ることもないのだが、ここのホテルの仕事は下請け。こちらから時間の指定はできない。でも、早く行けば森は空いている。早い森も悪くはない。歩き出して間もなく、帰りの人たちに会い始めた。ずいぶん早くから来ているのだろうか。20歳前後の男の子たちは、歩いているのではなく走っている。元気、元気!こちらのお客さんも若い女性二人。...

続きを読む

626日目 - ナチュラル

朝から木霊の森と、もののけ姫の森へ行く。ほとんど木霊の森で過ごす。もののけ姫の森は、付録という感じ。木霊の森は誰もいない。もののけ姫の森は観光客だらけ。雰囲気というか、波動がまるで違う。もののけ姫の森は、人の波動が残っている。毎日毎日、たくさんの観光客が訪れる。今では屋久島随一の観光名所になってしまった。ルートは二本。楠川歩道と原生林歩道。たくさんの人と行き交う。人がたくさん通ると、自然ではなくな...

続きを読む

625日目 - ミニミニアセンション

台風一過。すばらしくさわやかな一日。昨日の嵐が嘘のよう。今日は・・・昨日とは、違う。今日は、昨日までの屋久島とは違う。今日は別の屋久島。もう昨日までの屋久島はない。あるのは、まったく違う屋久島。まるでタイムスリップしたような・・・別世界にいるような感じ。アセンションも、こんな感じだろうか。鈍感な人には、昨日と同じ。何も変わっていない。しかし、敏感な人にとっては、別世界。まるでミニミニアセンションし...

続きを読む

624日目 - ゴールドルチル循環

朝から猛烈な風と雨。最も激しい時は、一歩も外に出れない状態だった。当然、船も飛行機も全便欠航。屋久島へ来る予定の人は、鹿児島空港まで来て、着陸できずに羽田へ引き返したらしい。台風13号。直撃ではなかったが、かなり近くを通った。別段被害はないが、一日中、家が揺れていた。元々ここは風の強いところなので、台風の時はすさまじい。今回もゴミをストックしておくボックスが吹き飛んでしまった。ちゃんと石の重しを置...

続きを読む

623日目 - 美しさの可能性

今日は台風かと思ったら、朝のうちは晴れていた。またまた超スローな台風になっている。今年の台風は遅い。さすがに午後からは風が強くなり、曇ってきた。今日はフェリーが欠航し、午後からは高速船も欠航気味になっている。明日、明後日は、フェリー、高速船とも欠航の可能性が高い。フェリーが三日間欠航すると、屋久島の生鮮食品は底をつく。しばらくは絶海の孤島暮らしとなる・・・朝、太陽が顔を出したので、水晶の写真を撮っ...

続きを読む

622日目 - ブルーの日

今日も朝から雨が降っている。夏とは思えないくらい気温も低くなってきた。とは言っても、25度以上はあるのだが。まだTシャツで暮らしている。台風が近づいている。週末は荒れるかもしれない。三連休で屋久島へ来る人は気の毒かも。こちらは連休とかは、まったく関係がない。昨日、今日と、ゴールドルチルのネットサーフィンを続けている。もう国内にはないので、海外のネットを見まくっている。それでも、良いのが見つかるのは...

続きを読む

621日目 - 分かち合い

今日は朝から一日雨が降っている。こんなに雨が降るのも久しぶりな気がする。それほど雨の少ない屋久島だった。昨日の日記を書いた後、なんとなくゴールドルチルをネットサーフィン。再確認したのは、ほとんど質の良いものがないということ。2~3時間、いろんなキーワードを入れて探しまくったけれども、これはというのは一個だけ。しかも、157500円もした。それは縦横が12cm×12cm、高さが8cmもある巨大なクラ...

続きを読む

620日目 - 量と質

屋久島の里の方では、彼岸花が咲いている。自宅ではナンバンギセルが咲き出した。もう季節は秋の気配。午前中、お客さんがあった。屋久島の知り合いと、岐阜から来たその友人。友人の方が水晶に興味があり、こちらの水晶を見たいとのこと。自宅にあるすべての水晶を見てもらう。感嘆!感激!感動!水晶に詳しい人は、みんな喜ぶ。これだけあると壮観。専門店へ行っても、なかなかこれだけのものはない。量は兎も角、質的にこれだけ...

続きを読む

619日目 - プラナー

昨日は、朝から木霊の森へ行った。お客さんは、カメラマンのペアー。まだ若い二人。助手から独立して間もないらしい。木霊の森は、霧がかかったり、雨が降ったり、太陽が出たり・・・とても変化に富んでいた。まるでプロのカメラマンに木霊の森の様々な姿を見せるかのよう。重たい三脚をセットして、かなりの時間をかけてセッティング。それから、団体の集合写真を撮るような大きなカメラで撮影。デジカメや古いメカニカルなカメラ...

続きを読む

618日目 - 3泊4日の旅

昨日は、3泊4日の旅の最終日。まず木霊の森へ行く。カッパのズボンだけを着用して行ったが、ほとんど雨は降らなかった。緑の世界の中で、ゆっくり時間が流れる。日常とはまったく異なる空間。誰もいない自然の中で、時は止まる。日常が止まり、時間が止まる。ただ緑の世界がある。ゆっくりペースで、森の中を歩く。木霊の写真は撮れそうにない。天気が回復してしまった。しかし、とてもさわやか。木霊の森は、とてもクリアーな空...

続きを読む

617日目 - 滝めぐり

昨日は、朝から屋久島一周に出かけた。まず滝巡り。龍神の滝は、まずまずの水量で迫力があった。千尋の滝は、少な目の水量。展望台から、原方面を見渡す。広々として気持ちがいい。モッチョム岳の真下へ行って記念撮影。ここは観光客は来ない。モッチョムが上から迫ってくる。屋久島一の岩峰。黒牛の牧場へ行く。しかし、牛たちはいなかった。その代わり、すばらしい海の景色が開けていた。何枚も写真を撮る。栗生の集落まで車を飛...

続きを読む

616日目 - 夕陽と満月と流れ星

昨日は、朝の10時頃からヤクスギランドへ行った。高度が高くなるにつれて、天気は悪くなった。普段歩いていないお客さんなので、80分コースにする。コースを歩いている間、ほとんど人には会わなかった。河原で遊んだりもしたが、雨模様で足下が滑りやすかったので、早々に引き上げる。杉で造った休憩所で昼食。外はかなりの雨。天柱石は見えなかった。帰り道、たくさんのサルが道路に出ていた。生まれて間もない子ザルもいて、...

続きを読む

615日目 - シンプル・ライフ

昨夜は、結局、月も星も見ることはできなかった。厚い厚い雲が覆っていた。ほんの一瞬だけ月が出たが、見る間に雲に隠れてしまった。はたして今夜は見れるだろうか。昨日は午後1時10分に空港に迎えに行った。飛行機は10分遅れで屋久島空港に着陸した。お客さんはすぐにわかった。かなり目立つ感じの人だった。まず益救神社へ行って、ご挨拶と旅の無事を祈る。それから登山靴とカッパをレンタル。屋久島縄文水の工場で、湧き水...

続きを読む

614日目 - 波動

今日の屋久島は、明るく晴れている。しかし、山の方は少し雲がある。朝、水を汲みに行く。水はとても少なかった。だんだん減ってきている。ここのところ雨が降っているのに・・・これは8月の雨の降らなかった時期の影響だろうか。そうだとすれば、かなりタイムラグがある。相当地下深く浸透して出て来ていることになる。本当のところは・・・何とも言えない。久しぶりに沢ガニがいた。赤くて大きいのが二匹。こげ茶色が一匹。これ...

続きを読む

613日目 - 天国 or 地獄

ここのところ、屋久島は不安定な天気が続いている。雷が鳴り、雨が降り、陽射しが照る。天気予報はまったく当てにならない。不思議な感じになっている。今日の屋久島ナチュラルヒーリングのトップの写真は花だった。名前がわからないので、手元にある花の本で探した。5~6冊探したが、結局、見つからなかった。こういうことも、たまにある。花の本を見ながら、なんと沢山の花があることだろうと改めて驚く。 もしかして、この世...

続きを読む

612日目 - 旅立ち

今日の屋久島は、曇っている。それほど暗くはなく、明るい曇という感じ。昨日のゴールドルチルのお祭り騒ぎが過ぎて、なんとなく気が抜けた感じ。昨日の屋久島ナチュラルヒーリングのアクセス数は、この日記のアクセス数よりも多かった。もっとも、楽天ブログのアクセスカウンターは信じていいのかどうか・・・かなり疑問があるので、正確なことは何とも言えない。今日も屋久島ナチュラルヒーリングのアクセス数は伸びている。こち...

続きを読む

611日目 - 物は物

昨夜遅く、屋久島の知り合いから電話がかかってきた。ポストカードを至急20枚作ってほしいと。ホテルあかつきに泊まっているお客さんがご所望らしい。今朝取りに行くので、よろしくとのことだった。そういう訳で、朝からポストカード作り。リクエストがあったのは、縄文杉の下をヤクジカが歩いているもの15枚。苔の雫の下に虹色のクモの糸がかかっているもの5枚。いずれも手元には1枚の在庫もなかった。まずプリンターのクリ...

続きを読む

610日目 - エンジェルヘアー

今日は朝から太陽が顔を出した。手元にあるゴールドルチルの写真を撮る。屋久島ナチュラルヒーリングのHPの方で、みなさんが見たがっているので。強い光が当たらないと、ゴールドルチルはきれいに写らない。いろいろ撮ってみて、部屋の中で撮るのが一番いいと気づいた。陽射しが当たる部屋の中。そうすると、バックが暗くなって水晶が際立つ。ゴールドルチルは、きれいに撮れた。しかし、ヒマラヤ水晶はイマイチだった。こちらは...

続きを読む

609日目 - ルチル効果?

今日の屋久島は、朝から雨が降ったり止んだりしている。かなり涼しい。山の方はすっぽりと雲に覆われている。お昼前に、エアメールが届いた。カナダからの小包だった。中身は、だいぶ前にオーダーしたゴールドルチル。すごく値段が安かったので、ほとんどダメ元でオーダを出していたもの。ところが・・・開けてビックリ!とても、とても美しかった。確かに、形としては六角形ではない。でも、そのゴールドがとても美しいのだ。それ...

続きを読む

608日目 - ドロドロ音頭

朝、水を汲みに行った。水はものすごく少なくなっていた。夏の日照りが効いたのだろうか。蜘蛛が朝陽を浴びて美しかった。あまりにも美しいので見とれていたら、一匹の虫が飛んで来て蜘蛛の巣にかかった。その途端、蜘蛛が移動して食べてしまった。その素速いこと。その姿からは想像もできないくらい速かった。口に入れると、すぐにまた中央の定位置に戻った。605日目の「ドロドロ」日記について、次のような反応があった。【あ...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。