記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

818日目 - 恐竜の卵

水晶のサイトに、恐竜の卵が掲載された。どうも本物らしい。2月のアメリカのツーソンのミネラルショーで仕入れてきたとのこと。恐竜の卵専門の販売会社があるらしい。サイズは、直径12cmぐらい。重さ、2.8kg。80億年前のクレタセウス末期のもので、モンゴルのゴビ砂漠で発見されたとか。価格は、168000円。http://item.rakuten.co.jp/tourmaline/dyn-1/もう一つ、卵が二つくっついたものもあった。サイズは倍ぐ...

続きを読む

816日目 - 色々

今日の屋久島はさわやかに晴れあがっている風も心地よくすばらしい天気不思議なことに天気がさわやかだと心もさわやかになるそれも自分だけでなく・・・自然がさわやかだと人の心もさわやかになるのだろうか人の心も自然とリンクしているのだろうかしかし天気は変わるさわやかな日ばかりではない雨の降る日もある人の心も変わるいつもさわやかとは限らないむしろさわやかな日は少ないかもしれない自然は変化することによって四季折...

続きを読む

809日目 - 体験

人生は、結局、体験かもしれない。自分の体験したいことを体験する。それが人生かもしれない。逆に言うと、自分が体験したい現実を創造するということになる。神が宇宙を創造したのは、自分の望む宇宙を体験してみたかったということだろう。人もまた神と同じ。自分の望む宇宙を創造する。自分の望むものを体験する。但し、マスコミや世間の常識に縛られていては、本当に体験したいことはわからない。成長過程の条件づけによって、...

続きを読む

808日目 - 道の途中

物質次元を創造するためには物質次元に入り込む必要があったそのために肉体に入った肉体に入り肉体を使いこなし物質を理解し物質次元の創造をしようとしたところがその途中で物質にのめり込み自分を見失ってしまった意識が肉体と一体化するなかで肉体を自分と思い込み肉体の自己保存の本能のままに自己中心的に生きるようになった肉体ベース自分を守ることが第一肉体を維持するのが先決何よりも生活の安定自分の延長として家族があ...

続きを読む

806日目 - 極美

名人匠(たくみ)人間国宝と呼ばれる人たちがいるマエストロ巨匠天才とも呼ばれる何事であれ極めれば美しいそれは極美の世界極大の世界ではない極微の世界個別化の極み神にはないもの神にはできないこと個別化した霊止(ひと)だけができること極微化した極大が個性を持ち個性を発揮し極美となる無数の星があるようにいろんな花が咲くように一人一人が個性を持つ神が人となり個性を持ち個性の花を咲かせるそれが神の願いなぜ人は個別化...

続きを読む

803日目 - 鳥の声

朝8時半に宿に迎えに行く。朝から、かなりの雨が降っていた。午後からは更にひどくなる予報が出ていた。結局、天柱石は中止に。予定を変更して、木霊の森へ。木霊の森では、ほとんど雨は降らなかった。しっとりとした中を、ゆっくり一番奥まで歩く。滝のあるところで、サツマイナモリの群落を発見。しかし、それは滝の中。かなり危険なところを歩いて、撮影に挑戦。スリルがあり、久しぶりに興奮。5mmほどの小さなキノコも生え...

続きを読む

802日目 - 小谷ヶ滝

11時15分着の飛行機で、残りの一人が到着。昨日の二人と合流。三人を小谷ヶ滝へ案内する。途中で昼食を購入。青少年旅行村の海岸で食べる。海は満ちていた。しかし、とても澄んできれいだった。三人が食事をしている間、こちらはサンゴ拾い。昼食が済んだ三人に向かって、「ウミガメがいるよーッ!」「ホント?」「ほら!」「これ?」以前、屋久島ナチュラルヒーリングのHPのトップで紹介したサンゴ製のウミガメ。まだ以前の...

続きを読む

801日目 - 竜神の森

今日は半日コースなので、10時に迎えに行く。お客さんは、去年の10月に来た人と、その知り合い。前回の来島から、まだ五ヶ月しか経っていない。これは超スピード。今日は、しばらく行っていない竜神の森へ。大きな崖崩れがあり、それ以来、長い間通行止めになっていた。最近になって、ようやく開通。そういう訳で、一年以上行っていなかった。朝から雨。でも、それほどひどくはない。途中までは舗装されているが、自然公園を過...

続きを読む

799日目 - 屋久島4周年記念日

今日で屋久島に住んで4年速い!2003年3月11日宮之浦港に着いたその時はまだ山に雪が残っていた黄砂の影響でなんとなく景色が霞んでいたそんな記憶があるあれから4年なんとも速いもうすぐ5回目の春を迎えるガイドの仕事も軌道に乗りなんとか生活できている2005年1月2日からはブログ日記も始めた今はこれがメイン書くことが今生の使命それと同時に水晶も買い始めたたくさんの水晶を見ながら暮らしている水晶だけでな...

続きを読む

798日目 - 統合の秋(とき)

想像力と思考力は似ているようでぜんぜん違う想像力は具象の世界喩えて言えばアナログ思考力は抽象の世界喩えて言えばデジタル想像力は主観の世界喩えて言えば感性(フィーリング)思考力は客観の世界喩えて言えば論理(ロジック)想像力はムーの世界喩えて言えば宗教思考力はアトランティスの世界喩えて言えば科学想像力は女性性の世界喩えて言えばしなやかさ思考力は男性性の世界喩えて言えば厳しさ想像力は子供の世界喩えて言えば本...

続きを読む

797日目 - ターシャ

アメリカにターシャという絵本作家がいる91歳これまで100冊以上の絵本を世に出し高く評価され二度も最高の賞を受賞している彼女は一人で18世紀前半の暮らしを実践している息子が作ってくれた手作りの家に住み東京ドーム20個分もある広い庭を散策するその庭は究極のナチュラルガーデンと言われガーデニングをする人の憧れの的になっているしかしこの庭を作るために彼女はものすごい時間と労力を費やしている世界中の花を集...

続きを読む

796日目 - 意識の浄化

寒さの冬に逆戻り一時春のように暖かくなっていたので余計に寒く感じる最近屋久島ナチュラルヒーリングのHPでは浄化のコメントが多い特に満月が過ぎてから浄化が激しくなっている満ちる月と欠けてゆく月欠けるということは手放すということこれまで掴んできたものを手放していく時新月になるまで手放し続け新月でリセットゼロからの再スタート新しいものにチャレンジしマスターするそれを満月まで続け満月になったら余計なものは...

続きを読む

795日目 - 情熱

また冬が戻ってきて三寒四温の早春風景本格的な春はもうすぐお金があってもお金がなくてもどちらでもいいそれなりに楽しめばいいだけ例えば水晶なら5000円以下でもすばらしいものが買える但しそれには時間と労力がいるネットを探しまくれば意外と良いものが見つかる5000円以下でも宝物はある但し小さい大きくて美しいものはさすがに高い5000円以下で見つけられるものは小さなものしかし美しいそういう小さな宝をジーッ...

続きを読む

794日目 - よく見れば・・・

ここ数日風が強い春一番が吹き荒れている昨日ネパールのヒマラヤ水晶の卸業者のサイトを探していたら・・・ヒマラヤ水晶は見つからなかったがその代わりゴールドルチルとシトリンのサイトを見つけた両方ともアメリカの業者ゴールドルチルは産出量が減っているところがそのサイトにはこれまで見たことのないくらいたくさんのゴールドルチルがあったまるで宝の山を見つけたような・・・他にもステキな水晶がたくさんあったさっそく美...

続きを読む

793日目 - 地球の変動

先日水晶の写真撮影をしていた時屋久島の知り合いがやって来たいつもは隣へ直行するところがその時はこちらが外にいたので近寄って来た彼女はアセンションに興味があっていろいろ情報を集めている友人と情報交換もしているアセンションに関する新しい本を持っていたその中には具体的に次の時代の世界地図が載っていた太平洋に新しい大陸が現れ日本はユーラシア大陸の方に押しやられほとんど中国と合体?そんな感じだった未来のこと...

続きを読む

792日目 - 水晶賛歌

今日は屋久島ナチュラルヒーリングのHPでは満月恒例の水晶祭り昨日海と川で浄化し昨夜は月光浴今月の満月は正確に言うと今日の午前8時17分ということは今夜よりも昨夜の方が満月に近いということになる満月とは太陽と月が180度の対角線になること満ちていく月と欠けていく月どちらがエネルギーが強いだろうか言うまでもない昨夜の方がエネルギーが強いに違いない今日は朝から日光浴風が強い水晶たちはもうじき屋久島から旅...

続きを読む

791日目 - 水晶の浄化

朝から快晴明日から天気は下り坂今日しかない!水晶の浄化に行く潮は引いていたしかし満月が近く寄せる波は激しかった明日の水晶祭りに出る水晶と届いて間もない水晶屋久島の海と川の洗礼を受ける海水はぜんぜん冷たくなかったいつものように透き通っていた川の水は少し冷たかった気温は高いTシャツで十分太陽の光を浴びながら水による浄化水晶はこれが一番きれいになる海と川ものすごい水量海は全世界に繋がっている川は絶えず流...

続きを読む

790日目 - 透明な水晶

意識を浄化したい時には透明な水晶が役にたつ透明な水晶を見ていると意識は澄み渡りクリアーになる透き通るような水晶は自分の中の淀みを際立たせ不必要なものを明らかにしてくれるクリアーな意識とはスッキリ目が覚めた時のような山頂に立った時のような一点の曇もない快晴の空それは透明な水晶に似ている極めてクリアーどこまでもピュアー透明な水晶は意識を浄め本来のクリアーな状態へ戻るサポートをしてくれる無色透明というベ...

続きを読む

789日目 - 多重構造

宇宙は多重構造人の意識も多重構造喩(たと)えて言えば丸い球の同心円のようなもの何層も何層も丸い球が重なっている地球のマントル層みたい?でも一番外側は球状ではなくて・・・無限まるで空のよう限りなく広がる夜空一番内側が物質肉体最も凝縮されたものでも荒い緻密ではない波動は遅い多重構造を敢えて言葉にして日本的に表現すると肉体幽体霊体神体西洋流ではアストラル体メンタル体コーザル体・・・すべて「体」が付く「体」...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。