記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

849日目 - 究極

お掃除ロボットが、徐々に普及しつつある。壁にぶつかると、自動的に方向転換する。そうやって部屋中をきれいにする。まるで意志を持っているかのように・・・人も突然、熱いものや冷たいものに触れると、自動的に手を引っ込める。目の前に何かが飛んでくれば、自動的に目をつぶる。意識的に意志する以前に体が反応する。まるで体が意志を持っているかのように・・・ロボットも肉体も、限られた範囲で意志を持っている。ロボットは...

続きを読む

844日目 - 虹の季節

昨日、屋久島ナチュラルヒーリングのHPに「虹の屋久島」のスライドショーをアップしたら・・・虹を見るにはいつがいいですか、というメールをもらった。ハテ、いつがいいのだろう?そんなこと考えてもみなかった。ここのところ見てないので、冬場という感じはしない。一般的なイメージでは夏場だろうか。しかし、雨の多い屋久島なので、あまり季節限定という感じもない。いったいいつ虹は出ているのだろう?今回の写真と、これか...

続きを読む

842日目 - 空の心

昨夜から激しい雨が降り、午前中一杯は雨模様だった。時々、雨雲が去ると、山の中腹に大きな滝が現れた。いつもの落(おとす)の滝の何倍もある。双眼鏡で見ると、ものすごい迫力で水が流れ落ちていた。この雨の中、昨夜からたくさんの水晶をオーダーしている。なぜ?既に120個以上の水晶が手元にある。特段、これ以上ほしいとも思わないのに・・・魅力的な水晶がアップされると、ついオーダしてしまう。これを水晶中毒と言わずし...

続きを読む

839日目 - 共時性

昨日は、さわやかな晴れ。今日も晴れてはいるが、風が強い。今年は例年に増して天候不順。体調の維持がたいへん。時代が進むに連れて、共時性が増している。個であり全体であるという感覚が、自然に浸透している。個として単独で存在している限り、シンクロは起きない。全体性が深まるに連れて、共時性も増していく。どこかでつながっているからこそ、共時性というものが存在する。断絶していれば、共時性が存在することはない。意...

続きを読む

837日目 - 絶対

今日の屋久島ナチュラルヒーリングのHPのトップには、なんとなく悪役系のヤクゴンが登場している。狡賢(ずるがしこ)いというか意地悪というか・・・見るからに人相の悪そうなヤクゴン。でも、なんとなくおかしくも・・・ドラえもんで言うと、スネ夫。赤ずきんちゃんで言うと、オオカミ。キツネやオオカミ系の悪役バージョン。ヤクゴンの世界にも悪役がいるのだろうか。「北の国から」に出て来るキタキツネなどは、とても可愛い。...

続きを読む

836日目 - シフト

自宅から見える林が、新緑に染まっている。太陽の光に新しい葉が輝いている。春がそこにある。新しい季節が訪れている。4月の前半、ほとんど日記を書かなかった。4月は自分にとっては天中殺。最もスピリチュアルになる時期。にもかかわらず、スピリチュアルな日記が書けなかった。なぜ?わからなかった。書けないものは仕方がない。そのままにしておくしかなかった。今日は、新月。新しいスタート。気がつけば、意識がシフトして...

続きを読む

835日目 - 「虹の屋久島」

今日の屋久島は、曇の予報が時々雨になっている。太陽も顔を出すので、山の方からこちらを見たら、きっと虹が見えることだろう。残念ながら種子島の方は降っていないようで、ここからは虹は見えない。でも、そのうちに出るかもしれない・・・ここのところ仕事の予定がないので、のんびりしている。虹のスライドショーを作りたいと思って、写真の整理を始めた。ところが、意外とたくさん虹の写真があった。とても一本のスライドショ...

続きを読む

833日目 - 中心

「いのちの島=屋久島」が、昨日で500回を数えたらしい。このブログは、こちらの写真と文章を、ぴあのさんがコーディネイトしてアップしているもの。最初は写真だけということだったが、途中から文章も付くようになった。2005年10月28日にスタートして、はや500回・・・日記よりも短い文章で、写真もあるので、なんとなく入りやすい。要点やエッセンスだけなので、クオリティも高い。なかなかよくできていると思う。...

続きを読む

821日目 - 光の宇宙

太初(はじめ)に透明な光があった透明な光は虹の七色に分かれた虹の七色に分かれた光は更に七色に分かれたそれからまた七色に分かれたそれが限りなく繰り返された限りなく・・・そのようにして宇宙はできあがった元の元の光は無色透明それがすべての源すべての根源そこから無数の光に分かれた透明な光が七色に分かれ七色の光がまた七色に分かれそれが限りなく繰り返され今もまだ続いているそのようにして無限の宇宙ができあがってい...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。