記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

1063日目 - ゼロ

新しいパソコンが、ほぼ決定した。秘書のぴあのさんがいろいろ調べてくれて、こちらもパンフレットで確認し、これでOKという感じ。12月1日に、ぴあのさんにネットからオーダーしてもらう。数日すれば、屋久島に届くだろう。これまで使っていたパソコンは、完全に壊れた。そのため、これまでのデータはすべて消えてしまった。ただ、写真だけは外付けのハードディスクにコピーしてある。それ以外のデータは、またゼロから再構築...

続きを読む

1062日目 - 2008年

2008年は、どんな年になるのだろうか。2008年は、密度の濃い一年になりそうな気がする。密度が濃いとは?それは・・・波動が今よりも更にこまやかになる。物質次元の密度は荒い。スカスカ。精妙さに欠ける。2008年は、波動が更に更にこまやかになっていく。こまやかな波動が、この次元に浸透する。物質次元自体が更に精妙になる。こまやかさが天から舞い降りる。そうなっても、以前のままの荒い波動で生きる人もいる。...

続きを読む

1061日目 - この一年

パソコンがフリーズした。完全に壊れてしまった。11月に何かが変わった。明らかに自分自身の状態に変化があった。パソコンは7年前に購入した。もう使い手に付いていけなくなったようだ。波動が追いつかない。自然停止という感じ。パソコンが止まって、4年半ぶりにネット落ち。屋久島に来てから、ほとんど毎日ネットとつながっていた。ネットから離れたのは、旅行した時ぐらい。ネットは生活の一部になっていた。ネットから離れ...

続きを読む

1060日目 - 現実

最近は良い出会いが続いているという人がいた。良い出会いが続いているということは・・・自分の波動が良い状態ということ。人は、自分の波動と似たようなものに出会う。悪い出会いが続いていたら?自分の波動が悪いということになる。別に波動が良い悪いということはない。ただ、似たような波動が共鳴しているだけ。自分が見ている現実は、自分の波動の反映。自分がすばらしいと思っていれば、自分の状態がすばらしいということ。...

続きを読む

1057日目 - 果てしない波乗り

美味しいからといって食べ過ぎれば、お腹を壊す。気持ちがいいからといってセックスし過ぎても、体を壊す。そうかといって、美味しいものを我慢するのも辛い。セックスを抑圧すれば、フラストレーションが爆発する。やり過ぎない。でも、我慢しない。ほどほど。調和点を見出す。それは何事についても言える。体も使い過ぎれば、病気になる。使わなければ、動かなくなる。適度に使えば、丈夫になる。頭も使わなければ、ボケてしまう...

続きを読む

1056日目 - 真のリッチ

真のリッチとは、お金をたくさん持っている人ではない。もちろん、多くの財産を所有している人でもない。いくら多く持っていても、使わなければ宝の持ち腐れ。真のリッチとは、有効に使う人。いくらお金があっても、ぜんぜん使わなければ貧乏と同じ。お金はたくさんなくても、有効に使っている人はリッチ。リッチか否かは、所有の絶対量ではない。使い方しだい。囚われなくお金を使えれば、リッチ。自分がお金の主人公。お金に囚わ...

続きを読む

1055日目 - 新しい時代

新しい時代は、間違いなくやってくる。人の意識が変わる。多くの人が目覚める。いろんなところで新しい動きが起きる。人は集う。そこで新しい生き方に目覚める。特定の指導者がいる訳ではない。自然発生的にそうなる。各地でいろんな集まりがおこなわれる。それらが徐々にスピリチュアル化していく。スピリチュアルが自然に浸透する。やがて、それが当たり前になる。リードするのは、女性たち。女性たちが新しい時代を開く。男たち...

続きを読む

1054日目 - 家族

コメント欄で質問があった。「今日のブログでないですが、アセションの辺りでしたか、家族というのはこの世的なつながり・・目的違えば進む道も・・とあった気がしますが、もう少しこの辺詳しくお願いできますか」過去世の縁で家族となる。しかし、一生一緒に過ごす人は少ない。親子であれ、働き始めると別々になる場合が多い。夫婦であれ、離婚もあれば死別もある。一生一緒に過ごす家族も希にはある。しかし、それは例外に近い。...

続きを読む

1053日目 - アクアマリン

昨夜、知り合いから電話があった。22万円のアクアマリンが届いたという報告。7cm近くある大きなもの。すばらしくきれい!彼女は水瓶座。アクアマリンが大好き。9月に屋久島に来た時、その話を聞いて、アクアマリンのサイトを紹介した。ほしいとは言っていたが・・・本当に買ってしまった。実は、もう1個13万円というのがあった。これは自分がほしいと思っていたが、そのうちに売れてしまった。さすがに22万円のものは売...

続きを読む

1050日目 - 光

次のようなメールが届いた。「Kimiさんの言葉の中で『光とともに生きている、光を食べて生きる』とありますが、光とは何なんでしょうか」光とは何だろう?なかなか難しい質問。地球上にあるものは、太陽の光によって生きている。それは三次元の光。太陽の光以外でも、稲妻や蛍の光などもある。人工的な光になると、電気やガスの光などがある。地上には、いろんな光がある。しかし、そのすべてを存在させている大元は、太陽の光...

続きを読む

1049日目 - 肉食

最近、肉を食べられなくなったという話をよく聞くようになった。明治時代になるまでは、日本では肉はほとんど食べなかった。明治維新で西洋化した時に肉文化も入ってきた。それまで、四つ足の肉は日本では忌み嫌われていた。肉を食べなかったので、日本人の性格は穏やかになった。肉食の習慣がなかったので、こんなに繊細な文化が生まれた。肉を食べると、どうしても波動が荒くなる。一見、元気に見えるのは、荒っぽくなっただけ。...

続きを読む

1048日目 - アセンション

昨日の日記に対して、ぴあのさんと雪花鶏さんからコメントがあった。なんとなく共通点があるような・・・アセンションに向け、いろんなメッセージが来ているようだ。それは自分自身の奥からやって来る。魂本体が、地上に出ている意識に大切な情報を伝えている。これからどのように生きたらいいか、ポイント・ポイントでメッセージが届く。それをキャッチできる人もいれば、見過ごす人もいる。見過ごされてしまうと、また似たような...

続きを読む

1047日目 - 夢

ステキな夢を見たというメールが届いた。この方のところへは、蠍座の水晶祭りに出た銀色の水晶が届いていた。それと関係があるのだろうか。とてもステキな夢だったので、ご本人の了解を得て全文を公開する。「おはようございます。今朝方とっても素敵な夢をみました。息子と二人、急に屋久島へ行こうという事になり行きました。屋久島の山の道端に車を止めて歩いていたら、恐ろしい野犬が現れ、息子にはすぐ車に乗ってと叫び車に乗...

続きを読む

1046日目 - エネルギー

今日は朝から、さわやかに晴れ上がっている。外に出ると、何か良い香りがした。何だろう?それは菊の香りだった。もう菊が咲く季節になったのだろうか。11月だから、菊が咲いてもおかしくはない。屋久島にいると、季節感が狂う。いつまでも暖かいので、東京にいた頃の季節感を忘れる。屋久島ナチュラルヒーリングのHPの方に質問が寄せられた。かなり難しい質問なので、日記の方でお答えすることにした。それにしても、どのよう...

続きを読む

1045日目 - 水晶循環

蠍座の水晶祭りの発送が終わった。本当は昨日で終了する予定だった。ところが、送る水晶に丁寧にエネルギーを入れていたら時間がかかってしまった。結局、昨日送れたのはエクスパックの6組だけだった。40個近い水晶たちが旅立って、少し寂しくなった自宅。でも、まだまだたくさんの水晶がある。既に射手座と山羊座の水晶祭りに出すものの選定が始まっている。それを選ぶのも楽しい。秋の終わりから冬の間は、ガイドの仕事が少な...

続きを読む

1044日目 - リセット人生

「青春時代に戻りたいですか」と聞かれた時、なんとなく自分の人生を振り返ってみた。自分はどんな人生を生きてきたんだろう?振り返ってみると・・・意外と面白い人生だった。高校を卒業するまでは、普通の生活。もちろん、いろいろあったのだが、まあ普通の学生生活。大学時代は、普通とは言えない。授業にはほとんど出ないで自由に生きていた。いろんなアルバイトを体験して、楽しい学生時代だった。公務員時代は、普通のサラリ...

続きを読む

1043日目 - 青春時代

先日、青春時代に戻りたいかと聞かれた。答は、「今の意識状態であれば・・・」だった。青春時代、つまり、20代。今のような自由な意識ではなかった。もっと狭い意識だった。自分だけの世界に住んでいた。自分を生きていた。それは問題ない。当たり前のこと。何が今と違うのだろうか。今も自分を生きている。しっかり自分を生きている。でも・・・何かが違う。決定的に何かが違う。それは何?それは・・・見守る意識だろうか。自...

続きを読む

1042日目 - 成熟

不思議なことに、心は、果実に似ている。成熟すると、丸くやわらかくなる。味もまろやかになる。心が硬いということは、まだ未熟ということ。こだわりや囚われが多いということは、成熟していないということ。何か引っかかるということは、心の中に傷があるということ。果実も心も、熟するまでには時間がかかる。小中学生の心は、キャパシティが小さい。経験の絶対量が少ないので、どうしても狭い自分の世界で判断することになる。...

続きを読む

1041日目 - 水晶効果

朝から水晶の浄化に行く。潮は引いていた。波も弱く、水晶を海中に長いこと置いておくことができた。まったく冷たくなかった。川の水は、最初だけ冷たかった。しかし、そのうちに何も感じなくなった。今日は水量が多かった。ここのところ雨が降っているので、かなり増水していた。今日は蠍座の水晶祭りに出したものだけしか浄化できなかった。射手座の水晶祭りに出す予定のものは、次回となった。もう少しザルを買わないと、一度に...

続きを読む

1040日目 - ローズクオーツ

蠍座の水晶祭りが一段落した。No.18のセプター・リチュウムを除いて、行き先が決まった。今回はローズクオーツの原石が超人気だった。これまでで最高の13人からリクエストがあった。確かに美しい。こんなに美しいローズクオーツの原石は見たことがない。一般に出回っているものは、濁っているものが多い。希に透明感のあるものもあるが、その場合は色が薄かったりする。透明で色が濃いものは、ローズクオーツとしては稀少価...

続きを読む

1038日目 - まだ泳げる屋久島

今日は朝から本格的な雨が降っている。久しぶりの雨。そんな気がする。山では雨に遭っていたが、こんなに本格的なのは久しぶり。昨日は、水晶の浄化に行った。新しいものがだいぶ溜まっていた。海は波があったので、短時間で引き上げる。でも、冷たくはなかった。川も思ったより冷たくなかった。長いこと水晶を洗い浄めていたが、しばらくすると慣れる程度。それにしても水が少なかった。ここのところ本格的な雨が降っていなかった...

続きを読む

1037日目 - 水晶祭り

今日から屋久島ナチュラルヒーリングのHPでは、蠍座の水晶祭りが始まっている。今回は、22組、37個の水晶たちがアップされている。今回の特徴は、価格が安いこと。1万円以上は、1個しかない。前回の水晶祭りの感想が届いた。本人の了解を得て全文を公開する。「ダン・アンナプルナを譲っていただいたYです。到着してから身近な場所に置いていましたが、思っていた以上にエネルギーがとても合うようです。机の上に置いてお...

続きを読む

1035日目 - ヒマラヤ水晶

一昨日、ヒマラヤ水晶が届いた。現時点で手に入る最高レベルのガネーシュヒマール。上から下まで透明なポイントが、まとめて8個やって来た。実に美しい。最近はヒマラヤ水晶も値上がりしている。特にクオリティの高いものは、その傾向が著しい。サイトの運営者の話によると、以前の仕入れ値の数倍になっているとか。今回の8個の合計額は、軽く10万円を超えた。しかし、高いだけのことはあった。ヒマラヤ水晶は、世界最高の水晶...

続きを読む

1034日目 - 向こうから・・・

えっちゃんからのコメントに次のようなものがあった。「『捨てきって 何も持たずに 生きる時 必要なもの 向こうから来る』これいいなあ。向こうから来るものを待ってみようかな。」この短歌の意味は・・・この世的な欲望を捨て去る時、生まれる前に自分が計画したものが現れるということ。この世に生まれて物質的になり、目先の欲に目が眩(くら)む時、計画したものは現れることができない。一旦、この世的な欲を手放す時、計画して...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。