記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

1185日目 - もしもあなたが神ならば

もしもあなたが神ならばあなたはお金を貯めるだろうかもしもあなたが神ならばあなたは土地を欲しがるだろうかもしもあなたが神ならばあなたは何かを奪うだろうかもしもあなたが神ならばあなたは人を殺すだろうかもしもあなたが神ならばあなたは何かにこだわるだろうかもしもあなたが神ならばあなたは何かを支配するだろうかもしもあなたが神ならばあなたはすべてを持っているだから貯め込むこともない人から奪うこともないもしもあ...

続きを読む

1184日目 - 刻々に

『刻々に すべてが変化 するならば         自分のものなど あるはずがない』『何であれ 自分のものと 思うのは          すべて幻想 ただのイメージ』『幻想の なかでしっかり 捉まえて          自分と思い 込んでいるだけ』『捉まえて いると思って いたものに           捉まえられて いただけのこと』『刻々の 今目の前の 出来事を         楽しみ味わい 感謝するのみ』これが...

続きを読む

1183日目 - 宇宙は水晶クラスター

朝、宮之浦の本局まで水晶を出しに行く。これで発送は、ひとまず完了。宮之浦の街の後ろにある山が、ところどころピンク色に染まっていた。山桜の季節の到来。これから気温が上昇するにつれて、山桜の花も山を上っていく。半月ぐらいは楽しめるだろう。サクラツツジも咲き始めている。山が最も華やぐ季節になった。数日前のコメントに、えっちゃんが山羊座の時代も楽しみたいと書いていた。これからアクエリアスの時代が、二千年以...

続きを読む

1182日目 - 水晶クラスター

朝から牡羊座の水晶祭りで行き先が決まった水晶たちの梱包作業。11時過ぎまでに郵便局へ持っていけば、今日のフェリーに間に合う。よほど遠くない限り、明日には届く。しかし、一度に全部はできない。なにしろ数が多いので、今日と明日に分けて行う。梱包する前に水晶に光を入れる。その時に気づいたことがあった。水晶によって光の入り方が異なる。まず柏手で水晶を浄める。それから、光を入れる。正確には、光を通すという感じ...

続きを読む

1181日目 - カテドラルクオーツ

今日の屋久島は、午後から強風が吹き出した。午前中は、新しく届いた水晶の台座を作っていた。大きな水晶は、鉱物用粘土では固定しきれない。特に気温が上がってくると、鉱物用粘土が柔らかくなってしまう。昨夜、大きなカテドラルクオーツが届いた。高さが、13cmほどある。いくつものトップを持つカテドラル。ヨーロッパの聖堂風。しかも、全体が淡い黄色をしているシトリン。上から下まで透明。欠けや傷も見当たらない。ほぼ...

続きを読む

1180日目 - 真実

『真実は 誰も教えて くれぬもの         自分自身で 見つけ出すもの』『真実は 何かと問えば 真実は         自分自身の 裡(うち)にあるもの』『人の世は 試行錯誤で 真実を          自分自身で 見つけ出すとこ』これが日記を書き始めて1180日目の心境。...

続きを読む

1179日目 - 信頼

『どうしても 信じるものが ほしければ           自分自身を 信じればいい』『リラックス すればするほど 人生は          信頼感に 満たされていく』『目の前の 山はびくとも 動かない         大きく強く 存在している』これが日記を書き始めて1179日目の心境。...

続きを読む

1177日目 - ホームワーク(5)

(昨日の続きです)最後は、山羊さんですね。「山羊も書き込みしたくなりました。期限遅れで且つ、見当外れかもしれませんが、すいません。山羊はディーラーを職業としています。ディーラー職は、過去ベースを用いて意思決定することが出来ません。罫線分析等々過去のデータを参考にしますが、過去のデータに頼って意思決定することが出来ない職種です。一瞬一瞬が断絶している、ランダムウオークの世界の中で、過去のパターンが頭...

続きを読む

1176日目 - ホームワーク(4)

(昨日の続きです)次は・・・昇華さんですね。昇華さんは、パソコンの調子が悪くてBBSには書き込めなかったそうです。次のようなメールが届きました。「『今』と言った『今』は、一秒後には『過去』になり、『未来』と思っていた『未来』は、一秒後には『今』となり、そのまた一秒後には、『過去』になります。『過去』に感じ、体験したと思っている事も、、『今』思うこと、『今』 感じる事ならば、それは、『今』の事であり...

続きを読む

1175日目 - ホームワーク(3)

昨日の続きです)次は、みるちゃん♪さんですね。「はじめて参加します。よろしくお願いしま~す!難しそうですね!この週末じっくりと自己観察してみます。週末で仕事がないので時間的な制限もなく、さあ今起きよう、○○しようと自分の気持ちに正直に行動していました。でも、顔を洗う時や洗濯など家事をする時は無意識で何も考えずに、いつも通りに行動していることに気づきました。これは過去ベースですね。観察しているうちに、...

続きを読む

1174日目 - ホームワーク(2)

(昨日の続きです)次は、藍さんですね。「自分は。。つくづく最近アルツになっていると思うのです。真摯に考えることが少なくなりました。。。そんなアルツの頭で。。いろいろ考えましたが。。なんと!藍は。。未だに思い込みと自我の塊なのかもしれないと気がついてしまった。 まだ過去ベースを用いて意思決定をするほうが上等です。ほとんどが浅い考えと思いつきで行動している藍がいました。ひらめき?と言うなら。。まだ聞こ...

続きを読む

1173日目 - ホームワーク(1)

一月末に出たホームワークが、そのままになっていました。回答の多さに躊躇するものがありました。それなりのエネルギーがないと、全部に目を通してコメントするのは難しいのです。 日々の日記を書くだけで精一杯でした。でも、タイムリミットが来てしまいました。本格的なガイドシーズンの幕開けです。このままにしておくと、冬までできそうにありません。そこで、意を決して取り掛かることにしました。ホームワークのテーマは、...

続きを読む

1171日目 - 影のない光

昨日、次のようなコメントがありました。「初めまして。いつも楽しく読ましてもらってます。初めてコメントします。いきなりなんですが、一つ、疑問があります。非苦がないということは、楽しいとか喜ぶとかそういうのもないということにはならないんでしょうか?悲しんだり苦しんだりした分だけ人は楽しめたり喜べたりするもんだと思うんですが…もしかして、話の次元が違うかも。お時間があればお返事くださいな。」所有するとい...

続きを読む

1170日目 - アンテナ

今日の屋久島は、曇。山々は、厚い雲に覆われている。そんなに寒くはないが、暖かくもない。水晶の浄化に行こうと思ったが、延期。ここのところ、だいぶ深化が進んでいる。脳が、かなり調整されている。既に20年近く調整し続けている。ここへ来て、それが一気に加速している。クリシュナムルティを真剣に学ぶためにK-コミュニケーションを始めた頃、脳が動いているのに気がついた。脳の中心部が、カシャッ、カシャッと動いてい...

続きを読む

1169日目 - 裸の王様

昨日のコメント欄に次のようなものがあった。「そう。。失うのが怖い。。いま現実に周りにあるすべてを。。。たいせつな家族。。大好きなお仕事。。過去も。。また、このまま続くと信じる未来も。。壊されたくない。。。しっかり掴んでいますね。。う~~む。。」しっかり掴んで放さないものを、執着と言う。それが苦しみの源。いくら握りしめていても、いつかは取り上げられる。永遠に握りしめていることはできない。取り上げられ...

続きを読む

1168日目 - 季節の終わり

1165日目の日記に、もうじき自我の季節が終わると書いた。すると、恐怖と違和感を感じたというコメントが届いた。なぜ、恐怖と違和感を感じるのだろうか。なぜ?今瞬間に生きていれば、季節は常に終わっている。自我の季節そのものが存在しない。自我とは、過去。自我は、過去によって成り立っている。その過去が終わるのを、自我は恐れる。自我にとっての未来は、過去の延長。まったく知らない未来は、自我にとっては不安。自...

続きを読む

1167日目 - ゴールドルチルクオーツ

ここ二日ほどで、たくさんの水晶が届いている。数にして、24個。金額にして、20万円弱。今日も8個ほど届く予定。20日頃までには、お取り置きになっているものも引き取るつもり。そうなると、更に30個ほどやって来る。結局、今回の牡羊座の水晶祭りに出す数よりも多くなってしまう。なかなか水晶は減らない。ここのところ届いたもので出色なのは、ゴールドルチルクオーツ。世界最高水準のものが届いた。2月にアメリカのツ...

続きを読む

1165日目 - 五周年

朝10時半に宮之浦の新港へ行く。知り合いが、クイーンエリザベスでやって来るため。オッと、クイーンエリザベスは、屋久島へは来ない。パシフィック・ビーナス?よく屋久島へ来る豪華客船。今回は満室で、500人が乗っているとか。知り合いは、お客ではなく、船内セミナーの講師。年に1~2回、こんな感じでもやって来る。既に20回近く屋久島に来ている。来る度に山に登る。今回は到着が遅いので、たいした山登りはできない...

続きを読む

1164日目 - 正直とは

コメント欄に、次のような書き込みがありました。「自分に正直に生きるという言葉が、今の自分にとって一番気になる言葉です。わからないことがあります。自分が今生で成し遂げたいと思って決めてきたことを実践することが、自分が生きたいように生きるということだと思うのですが、やはりそれは、自我の意識で感じる、自分が望む人生とは違うのでしょうか?もし、生まれてくる時にプログラミングしてきた人生があって、その過程で...

続きを読む

1163日目 - 夢の中

明け方、夢を見た。内容は、忘れてしまった。でも、かなり困難な状況であったのは覚えている。にもかかわらず、真っ直ぐに前向きに生きようとしていた。夢というのは、潜在意識が現れる。夢のなかで真っ直ぐに生きようとしていれば、もう心配はない。潜在意識レベルまで真っ直ぐに生きようとしているということ。顕在意識と潜在意識の不一致がない。顕在意識と潜在意識が一致すれば、それは心の底からそう思っているということ。実...

続きを読む

1162日目 - 砂遊び

朝から水晶の浄化に行く。10時前に着いたら、まだ海水は冷たかった。太陽は出ているのだが、川の水も冷たかった。新月で大潮のはずだが、波は穏やかだった。川で水晶を浄めていると、人がやって来た。ツワブキを取りに来たらしい。炒めて食べるとか。話してみると、熊本出身だった。同郷なので、話が弾む。屋久島に住んで3年になるとか。ここで浄化していると、いろんな人に会う。意外と外から来ている人が多い。個性的な人が、...

続きを読む

1161日目 - 後悔

昨日の「悪夢」の日記に対して、次のようなコメントがありました。「先日から予告編を観ただけで頭から離れず、不安感に囚われていた映画がありました。アフガニスタンの物語「君のためなら千回でも」という友情と裏切りを描いた映画。どうしてこんなに心を騒がせるのか・・・。よく見つめてみると、裏切りの後悔が勇気に繋がっていくこともあるって気づいたり、同時に、自分の学生の頃にお金までもらって引き受けていながら、ウヤ...

続きを読む

1160日目 - 悪夢

掲示板に次のような書き込みがありました。「Kimiさん、はじめまして。リンク先からやってきて半年前くらいから日記を読ませてもらっています。私は今までコメントせずに読み逃げばかりなので、お返事はもらえないかもしれませんが、なにか良い方法があれば教えて下さい。ここ何ヶ月か、悪夢を見続けています。過去にあった二度と絶対に戻りたくない場面を何十回も繰り返し見続けたり、サイコ映画のような内容(文章にするとこの光...

続きを読む

1159日目 - ディジュリデュ

朝から木霊の森へ行く。今日のお客さんは、男子大学生。男性1人は、珍しい。ごく稀にあるが・・・男1人でガイドを依頼する人は、変わった人が多い。個性的と言うか、ユニークと言うか・・・これまでは、すべてそうだった。今回も例外ではなかった。彼は、楽器を持って来た。これが楽器?ただの筒ではないの?ところが・・・これは、ディジュリデュというアボリジニの楽器。何度聞いても覚えられない名前。またの名をイダキとも言...

続きを読む

1158日目 - 牡羊座

牡羊座の水晶祭りの準備をしている。現時点では、22組の水晶たちが揃った。昨日から解説文を書き始めた。すると・・・書くことがたくさんあり過ぎて、前書が長くなった。それでも、かなり省略した。もう少し書きたくなって、日記に書くことにした。牡羊座とは・・・12星座の最初のもの。人間で言えば、誕生にあたる。その意味するところは、この世を生きようとする意志。生命力。牡羊座の守護星は、火星。守護神は、軍神マルス...

続きを読む

1157日目 - 次の主体

今日は、天気は良いのだが風が強い。それだけでなく、景色がボンヤリしている。クリアーではない。黄砂の影響らしい。自我は、やがて終焉(しゅうえん)する。終わりの時を迎える。それも、そう遠くない時期に。では、自我が終わったら、どうなるのだろう?自我に代わる主体は、何?今の人類の主体は、自我。つまり、思考。人は、思考ベースで生きている。別に思考が終わるわけではない。思考は、感覚や感情と同じように存続する。た...

続きを読む

1156日目 - ゴールドルチル

* 今日の日記は、水晶雑感です。 あまり深い内容はありません。 長い文章なので、水晶に興味がある方か暇な方だけお読みください。三月になって、春のような陽気になっている。やはり、春はいい。なんとなくウキウキする。お花見に出かけたくなる。自宅には、ざっと300個ぐらいの水晶がある。最盛期に比べれば、100個ぐらいは減った。しかし、まだ多過ぎる。水晶祭りに出す数を増やさないと・・・冬場は収入があまり...

続きを読む

1155日目 - 光の水晶

三月になって、急に春めいてきた屋久島です。先日の魚座の水晶祭りの水晶たちが、引き取り手のところへ届いています。お礼のメールも届き始めました。そのなかに次のようなものがありました。「ところで、私のメイン、カクタスアメジストですが・・・3時ごろ家に届いたゆうパックの箱♪まずはいつも届いたら箱をセージで浄化します。(いろんな人の手を渡っているので)それから、箱の上に頭を置いて、箱を抱きしめて、しばらくボ...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。