記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

1215日目 - 光の水晶

ゴールデンウイークに入ってから、ずっと晴が続いている。これでは、草木がかわいそう。少し雨がほしい屋久島。明日には雨が降るらしい。本格的に暖かくなってきている。四月になってほとんど使わなかったヒーターを、掃除して箱に仕舞った。確か2980円で買った扇風機型のヒーター。もう幾冬越したことだろう。これ以外にヒーターはないので、ずいぶん安い暖房器具ということになる。少なくとも四シーズンは使っているのではな...

続きを読む

1214日目 - 見守りと見極め

「違いがわかる男の・・・」というコーヒーのコマーシャルがある。あれは、男で正解。あれが女では、様にならない。なぜ?違いがわかるとは、識別。つまり、分別しているということ。分別は、男性原理。女性原理に分別はない。女性原理は、違いを超えて受け入れること。抱(いだ)き参らせ。つまり、大和心は、女性原理ということ。エッ?大和心が、女性原理?そんなバカな・・・一昔前の軍国主義者が聞いたら、何と言うだろうか。...

続きを読む

1213日目 - 波紋

波紋がある。いちばん内側が、表面意識だろうか。そして、波紋の外側が、神の意識。空の次元。波紋のなかは、色の世界。何層もの波紋は、次元の違い。次元の実体は、波動の違い。荒いものと繊細なもの。中心に近づくにつれて、波動は荒くなる。外側は、精妙。波紋の外になると、波動がないに等しい。果てしない静寂の世界。人は、何層もの意識と共にある。すべての波紋が、中心の波紋に浸透している。人は、波紋の集大成。全意識の...

続きを読む

1212日目 - 宇宙の素材

数日前に次のようなコメントがあった。「今日の日記は、とても未消化で考え込みます。私は根本的に、循環ということが理解できない、したくないのだと気付きました。だから敢えて今まで、環境問題は避けていたし、どちらにしても人間を支配者階級だと思っていました。木だけで考えても、過剰包装を止めましょう、割り箸の使用を止めましょう、という運動があります。いいことだと思う。減らせるなら、木の伐採に繋がらないのはいい...

続きを読む

1211日目 - 自己創造

この日記は、2005年から書いている。スタートしてから既に3年が過ぎた。この日記を読んでいると、どうなるだろうか。はっきり言えることは、ただ一つ。自由になる。これまでの思い込みが外れ、より自由に生きれるようになる。ただそれだけ。それ以上でも、それ以下でもない。自由になることは、良いこと?というわけでもない。良いも悪いもない。ただ既成概念から解放されるだけ。生まれて今日まで、無意識に身に付けてしまっ...

続きを読む

1210日目 - 創造と破壊

コメント欄に次のような書き込みがあった。長いけれども、そのまま引用する。「実は、水晶ライフの日記が、きちんと読めませんでした。読んでいると、何かわからないもやもやしたエネルギーが動き始めて・・・つらくなって、私の何かが塞がってしまって・・・それで、そのまま下のえっちゃんのコメントを読んだ時、そこでまた光が戻ってきて、すごく救われた感じで、また、えっちゃんのコメントが心にじ~んと沁み入って・・・涙が...

続きを読む

1209日目 - 水晶・波動・縁

今日の屋久島は、久しぶりに晴れています。ここのところ雨続きでした。昨日は、嵐のような雨と風でした。やっと、新しく届いた水晶の浄化に行けそうです。牡牛座の水晶祭りに出た水晶たちは、屋久島で最後の日光浴をしています。屋久島へ来て何度目の日光浴でしょうか。最初は、着た直後に海と川で浄化した後でおこないます。水晶祭りに出ることが決まってからだけでも二回目です。最低三回の日光浴をしているのは間違いありません...

続きを読む

1208日目 - サポート

昨日、水晶について書いた。そのなかで、水晶を調整することが出てきた。大きな水晶を、かなり削る。そのことについて、次のようなメールが届いた。「水晶祭りの前ですが、どうも残ってしまう夢を見て。私の目の前で、大きな水晶のあちこちがどんどん削り取られて・・・削り取られた部分は、その空間に、星から分裂して宇宙を漂うように独自の動きをしていたんです。まるで剪定するみたいに削り取られていたんです。切り取られ崩れ...

続きを読む

1207日目 - 水晶ライフ

今日の屋久島は、曇。時々、小雨が降っている。できれば水晶の浄化に行きたいのだが・・・新しく届いたものが、少し溜まっている。今回は、大きなものが多い。13cmから20cm前後。大きいので、かなり迫力がある。しかし、その分、価格も高かった。特に今回はシトリン(黄水晶)系が多いので、価格が跳ね上がった。天然のシトリンは、少ない。しかも、無研磨で自然結晶のものは、更に少ない。ローズクオーツに次いで少ないと言わ...

続きを読む

1205日目 - 水晶光のネットワーク

「屋久島ナチュラルヒーリング」のHPでは、牡牛座の水晶祭りが始まっています。今回は、30組の水晶たちが登場しています。水晶祭りに関して、次のようなメールが届きました。エッセンスを要約して掲載します。「水晶祭りがはじまると、石のネットワークもなかなか元気になるのです♪kimiさんのところから石が出れば出るほど、強くなっていきます。石のエネルギーが強くなると、私みたいな人でも石のネットワークに入れてくれ...

続きを読む

1200日目 - 見守りながら見極める

コメント欄に次のような書き込みがあった。「今日の日記を読んで。。なぜか安心しました。。超非現実なことを言われないKimiさんの言葉に安心感を覚えました。。いま。。ことさらにスピリチュアルとかアセンションとかまことしやかに言われている中。。。ここの場は。。とても不思議と安堵できる場所です。」この世は、三次元の物質世界。しかし、それがすべてではない。そうかと言って、スピリチュアルがすべてでもない。今、自分...

続きを読む

1198日目 - 意志決定

一昨日のコメント欄に、次のような質問がありました。「kimiさん 質問いいですか?昨日、瞑想をしていて、わたしのハイヤーセルフと会話をしました。 神様的な存在と会話もし、わたしの質問に対して答えてくれました。 ハイヤーセルフや神様と溶け合って、ひとつになったりもしました。 それで意思決定について質問なのですが、 どんな高次の存在からの答えでも、それを選択するかは、肉体をもつ今ここのわたしが決めていいの...

続きを読む

1197日目 - 半物質

『いのちの島=屋久島』の方に、次のような質問がありました。『いのちの島=屋久島』は、ぴあのさんが管理人ですが、ぴあのさんから依頼がありましたので、こちらの方でお答えします。 「お聴きしたい事があります。知的にわかってきたものが、実感としてわかるようになってきました。 難しいことはわかりませんが、いろんなところから『エネルギー』をヒシヒシ感じます。 意識の波動が変わることで、周りの景色も変わってくるみた...

続きを読む

1196日目 - ガイド

『ガイドする 時は普通の 人になる 日記書く時 また別の人』『日記書く ことが自分の 生きること この世の真実(まこと) 言葉に残す』『世を忍ぶ 仮の姿の ガイドでも いろんな人に 会えて楽しい』『世を忍ぶ 仮の姿が ガイドなら ホントの姿は 光そのもの』これが日記を書き始めて1196日目の心境。...

続きを読む

1195日目 - 旅

『天国も 地獄もみんな 通過点 宇宙果てなし 車窓楽しむ』『肉を持つ 人間として 生きるのも 楽しからずや 地球の旅路』『人生も 人間として 生きるのも 自己同一化の 旅の連続』『毎日が 旅から旅と 思えたら 今日の出会いも 新鮮になる』『水晶と 自然と人と 出会うのが 屋久島暮らし 地球の旅路』『人生も 宇宙もすべて 旅の旅 何かになって 体験する旅』これが日記を書き始めた1195日目の心境。...

続きを読む

1194日目 - 個と全体

波紋が広がる。その同心円の外側。波紋の外側は、限りがない。波紋の内側は、何層にも限定された空間。意識とは、波紋の外側であり、波紋の内側でもある。無限であり、有限でもある。無限のなかに有限がある。有限は、無限の一部。意識とは、個であり全体である。意識とは、波紋の一つであり、波紋の外側でもある。波紋の一つになりきれば、限定された意識となる。波紋の外側にあれば、無限定のまま。色とは、限定。空とは、無限定...

続きを読む

1193日目 - 意識の旅

人は、旅人だろうか。いや、意識は、旅人だろうか。意識は、自己同一化の旅人。様々なものと自己同一化して旅をしている。今は、肉体と自己同一化している。それによって、美味しいものが味わえる。美しい景色を愛でることもできる。麗(うるわ)しい香りに満たされることもできる。心地よい音に浸ることもできる。温泉の温(ぬく)もりを肌で感じることもできる。肉体と自己同一化していればこその楽しみ。肉体を通して、いろいろ...

続きを読む

1191日目 - 悲苦を超える

「1187日目 - 悲苦」のコメントに、次のようなものがあった。「悲苦エネルギーに、背中を押され、突付かれ、私は人生の歩を進めてきた。悲苦エネルギーに取り込まれないよう、際どいところですり抜けてきた。私の逃げ技は、笑い飛ばすこと。私の悲苦をお笑いネタにして、人も笑わせ、自分も大笑いして、悲苦エネルギーの本質をやり過ごしてきた。これは私の生きるための必殺技。悲苦に取り込まれては、私の精神が壊れてしまう...

続きを読む

1190日目 - 見守り

『苦しみも 悲しみもない 人生は             自分で自分 縛っているだけ』『ゆっくりと 抱きしめながら 見守れば            すべてはほぐれ 癒されていく』『見守りは すべてのものを おおらかに            大和心の 抱(いだ)き参らせ』これが日記を書き始めて1190日目の心境。...

続きを読む

1189日目 - 魔性

「透明な 光のなかで 真っ黒な 光きらめく 闇夜の魔力」「光なき 世界のなかに いればこそ 何でもできる 怖いものなし」「全体に 意識が向かず 自分こそ すべてと思い 世迷言(よまいごと)言う」「闇のなか 愚かなことと 気づかずに 愚かなことを 為す自我の群」「真実を 知らぬが故に 犯される 天に唾する 不毛な行為」「愚かさに 気づかぬものこそ 愚かなり 己(おの)が為すこと 何もわからず」「浅はかな 目先のことに 踊らされ ...

続きを読む

1188日目 - 和歌

『いにしえの 三十一文字(みそひともじ)の 美しさ 昔の香り 今に伝える』『美しき 言葉紡ぎて 和歌(うた)を詠む 美しきもの 美しきまま』『人の世に 生きた証(あかし)に 美しき 和歌(うた)を残して 墓標に代える』これが日記を書き始めて1188日目の心境。...

続きを読む

1187日目 - 悲苦

『悲苦こそが 悲苦を超えゆく エネルギー 悲苦から逃げず 悲苦と留まる』『焦らずに 内なる悲苦を 見守れば 悲苦は自(みずか)ら 解(ほど)け溶けゆく』『人類の 悲苦を見守る 慈しみ 悲苦を包んで ただ抱きしめる』『人の世の 悲しみ見れば 慈しみ 自然に湧いて 菩薩生まれる』これが日記を書き始めて1187日目の心境。...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。