記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

1337日目 - 静けさベース

朝から激しく降っていた雨も止み、静かになっている。まったく見えなかった山々が、現われてきた。落(おとす)の滝が、ものすごく太くなっている。激しく流れ落ちているのが、遠目でもわかる。感情は、面白い。元々は、快・不快の単純なもの。それが、成長すると共に複雑になっていく。特に思考力が増すと、感情も繊細になっていく。感情は、事実からも起きる。しかし、実際は、思いから起きることの方が圧倒的に多い。思うことによ...

続きを読む

1336日目 - 落ち着いて生きる

落ち着いて一つ一つ丁寧にやっていく。そうすれば、何も問題はない。焦らない。心をグランディングさせる。ただそれだけのこと。そうやって日々生きていれば、解決できない問題はない。心が揺れるから、問題が問題を生む。落ち着いて対応すれば、解決できないことは何もない。ゆっくりと、静かに、深く・・・そういう生き方をしていると、心が落ち着く。心が落ち着けば、人生は穏やか。常に冷静であれば、道は開ける。冷静は、霊性。...

続きを読む

1333日目 - 夢

人生は夢のようなものだから、夢を咲かせればいい。楽しい夢を咲かせればいい。夢以外に、何を咲かせるというのだろう?まさか苦しみの花を咲かせたくはないだろう。自分の望む花を咲かせればいい。何も難しくはない。では、なぜ自分の望む現実が実現しないのだろうか。それは、簡単。真に望んでいないか、否定しているか。本当に心の底から切望しているだろうか。心の底で実現することを否定してはいないだろうか。もし真に望むこ...

続きを読む

1330日目 - ベース

ベースは、空間。依って立つところは、空。宇宙の星々が宇宙空間に抱(いだ)かれているように、意識のベースは空。空の意識のなかに、思考や感情や感覚が現れるだけ。空をベースにしていれば、意識は安定する。動揺することはない。落ち着いた空間。静けさの空間。不生不滅。無始無終。絶対の空間。揺るぎない空間。すべてを包み、すべてを見守る空間。すべてを抱きしめ、すべてを生かす空間。そのなかで、すべてのいのちが輝く空...

続きを読む

1328日目 - 幸せ

今回の水晶祭りで一番人気だったラピス&ローズが行くことになった人から、次のようなメールが届いた。「わぁ~い♪わぁ~い♪とってもとっても嬉しいです。ありがとうございまぁ~す^^今朝のリクエスト結果を見たときは、三組とも1番人気と2番人気で、うわぁ~~(><)って感じでした。みなさん、欲しいのは一緒なんだぁ~、しかし、1番と2番なんて、んん~~でした。 kimiさんからのメールを見てうわぁあ!やったぁ~♪でし...

続きを読む

1326日目 - 気づき

『過去こそが 思考の基と 気づいたら 思考手放し 頭休める』『見極める 徹底的に 見極める 見極めきれば 気づき生まれる』『気づくまで 静かにじっと 見極める 一緒に留まり 深く感じる』『静かさが 気づきを起こす 起爆剤 静かななかで 気づき芽生える』『気づきとは 深い意識の メッセージ 生きる方向 指し示す鍵』『気づきから 自然に起きる 行為こそ 選択のない 気づきの行為』『見極めて 損得抜きで 起きるのが 思考を超えた ...

続きを読む

1324日目 - 乙女座の水晶祭り

今日から「屋久島ナチュラルヒーリング」のHPでは、乙女座の水晶祭りが始まっている。今回も30組の水晶たちが登場している。今回の特徴は、繊細&カラフル。乙女座の特徴は・・・牡羊座で生を受け、牡牛座で成長し、双子座で好奇心が芽生える。蟹座で感情が豊かになり、獅子座で自我に目覚める。乙女座で恋を知る。夢見る乙女となる。自我をベースとして、愛に目覚める。恋を恋し、夢を夢見る。現実の世界ではなく、まだイメージ...

続きを読む

1323日目 - 水晶の浄化

今日も屋久島は、暑い。朝から水晶の浄化に行く。明日からの水晶祭りに出るものと、新しく到着したもの。全部でザル六個分。明日は満月なので、海は大潮。かなり波が強かった。海は短めにして、川へ。川は、水量が少なかった。一時間ぐらいいて、自宅へ戻る。そこで、フト気づく。水晶が・・・一ザル足りない。どう考えても、海か川に置いてきたとしか考えられない。こんなことは、初めて。もう一度、浄化した場所へ戻る。海の方に...

続きを読む

1321日目 - 無明

『闇のなか 愚かなことと 気づかずに 愚かなことを 為す自我の群』『真実を 知らぬが故に 犯される 天に唾する 不毛な行為』『浅はかな 目先のことに 踊らされ 欲望のまま 道を外れる』『光なき 世界のなかに いればこそ 何でもできる 怖いものなし』『全体に 意識が向かず 自分こそ すべてと思い 世迷言(よまいごと)言う』『愚かさに 気づかぬものこそ 愚かなり 己(おの)が為すこと 何もわからず』『真実を 知らないために あれこ...

続きを読む

1320日目 - 一万首

短歌を一万首作ったら・・・『一万首 短歌作れば あの世でも 少しは自慢 できるだろうか』『自慢して 何になるのさ そんなこと 終わったことは 忘れてしまえ』『自慢する ことこそ自我の 自我自賛 自慢する度 自我強くなる』『地球での 思い出だから 時々は 思い出しても いいんじゃないの』『思い出す ことは幻想 今じゃない 記憶のなかの 夢物語』『記憶でも 楽しめるなら それでいい 今にこだわる こともないはず』『新しい 創...

続きを読む

1318日目 - 寂静(じゃくじょう)

やさしく包み込んで見守ることと、徹底的に味わい尽くすことは異なる。見守ることは、何もしないこと。味わい尽くすことは、行動すること。まったく別のこと。自分のなかに眠っている無限の可能性を花開かせる。それは、楽しいこと。地上に降りて、物質と共に体験する未知のゾーン。現実創造の世界。思いっきり生き抜く。自分のやりたいことをやってみる。自分の望む人生を、自分でクリエイトする。それが、人生。それは、男性性。...

続きを読む

1313日目 - 味わい尽くす

晴が続いている屋久島。昨日は落(おとす)の滝へ行ったけれども、さすがに水が少なかった。ここのところ、自宅からも滝が見えない。水量が減ると、見えなくなってしまう。それでも、滝壺には水がたくさんあった。泳ぐには、十分。まだまだ背が立たないくらい。水は、冷たかった。今回の水晶祭りは、30組。前回も30組。ここのところ30組程が続いている。しかし・・・次回からは、少し減りそう。たぶん、20組程度だろう。その...

続きを読む

1311日目 - 神の印(しるし)

昨日、今日と水晶祭りの写真を撮っていた。今回は、乙女座の水晶祭り。全部で30組の水晶たちが登場する。そのすべてを写真に収めるのは、なかなか骨が折れる。光の状態によって、写真は微妙に違ってくる。色調をどうするかによっても、ニュアンスの違う写真となる。今回は、昨日と今日で色調を変えて撮ってみた。そして、できるだけ実物に近い方の色調を選んだ。しかし、ちょうど中間というものもある。そういう場合は、色調の異な...

続きを読む

1310日目 - 野良ネコ

二週間ぐらい前・・・パソコンをやっていると、外でガサガサ音がした。よく聞いてみると、どうもゴミ袋を開けようとしている音。そう言えば、ゴミ袋を外に出したままだった。外に出てみると、野良ネコがゴミ袋と格闘していた。オイオイ、苦労して開けても、食べるものは何も入っていないよ。何か臭いがしたのだろうか。しかし、臭いだけだよ。ゴミを散らかされてはたまらないので、野良ネコを追い払う。ゴミ袋は、いつもの箱のなか...

続きを読む

1309日目 - 固着

アセンションの夢を見た。別々の次元に生きていた。他の人たちがやって来たけれども、こちらには全く気づかなかった。こちらは、相手の状態がわかったのに・・・今は、同じ次元で生きている。同じものを見、同じものを感じている。ところが、アセンションしてしまうと、見える世界が違ってくる。同じところにいながら、違う世界を生きるようになる。同じ場所でも、何層もの次元がある。そのどこにフォーカスするかで、人生は違って...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。