記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

1610日目 - 笑顔の光

笑顔からは、光が出ている。パッと輝く笑顔からは、虹色の光が出ている。笑いは、光。周りを明るくする光。それは、雰囲気が明るいというだけではない。実際に光が飛び散っている。エネルギー的に見ると、明らかに光。オーラが輝いている。笑うことだろうか。笑顔を振りまくことだろうか。赤ちゃんが笑うと、それだけで周りが幸せになる。笑顔は、それほどのエネルギーを持っている。気持よく笑うことだろうか。朗(ほが)らかに笑う...

続きを読む

1609日目 - ヒマラヤ巨大水晶

朝から清々(すがすが)しい青空。気持が良いので、水晶の浄化に行く。着いた時は、ちょうど満潮時。ものすごい波が打ち寄せていた。あまりの勢いに、水晶を入れたザルを海中に置けない。持ったまま浄化する。波しぶきで半身が濡れてしまう。透明度も低いので、短時間で切り上げる。川の方は、ここのところの大雨で水量が増していた。しかし、水は既に透明。こちらは、安心して水中に置いておける。新しく届いた水晶たちを浄化する。...

続きを読む

1600日目 - 水晶の浄化

今日の屋久島は、朝から快晴。あまりにも気持ちがいいので、水晶の浄化に行く。早い時間なので、誰もいない。ほとんど波がなく、海は静か。海水は、澄みきっていた。しかし、泳ぐにはまだ冷たい。川は水量が少なく、川幅が半減していた。五月にしては、極端に雨の少ない屋久島。しかし、水が枯れるということはない。山の方では、少しは降っている。いつもと違う場所に水晶を浸ける。いつもの場所は、水深が浅かった。今日持って行...

続きを読む

1599日目 - 激流

今日の屋久島は、朝から雨になっている。先日、沖縄が梅雨入りした。昨日は、屋久島のすぐ下にある奄美大島が梅雨入り。屋久島の梅雨入りも秒読み段階と言える。ここ数日で40万円分ほどの水晶を購入した。半分以上は、クレジット。今月のカードの支払いは、35万円ほど。どういうわけか、水晶をたーくさん買い込んでいる。今年は、仕事が少ない。なんとか食べていける程度。水晶を買う余裕はない。もちろん、貯金もない。あるの...

続きを読む

1598日目 - 設計図・対処・展開

二週間ほど続いた晴天が、やっと終わった。山の方は降っていたが、里はまったく降らなかった。昨日から里の方も少し雨が降り出した。しばらく雨模様の天気が続きそう。何事にもアーキタイプ(原型)がある。人にも物事にも。つまり、設計図があるということ。すべては、設計図を基に現実化される。人は、生まれてくる前に基本的な人生計画を決めてくる。しかし、生まれてしまえば、そのことは忘れてしまう。それでも、人生は基本計...

続きを読む

1594日目 - 神猫の死

屋久島は、晴が続いている。ここのところ、連日、水晶を郵便局に運んでいる。牡牛座の水晶祭りで行き先が決まったものの発送。途中の道路には、花々が咲き乱れている。山があり、海がある。太陽が照り、風が吹く。色とりどりの花々が、目を楽しませてくれる。道路を走る車も少なく、なんとも平和な島。しかし、平和な島でも、いろんなことが起きる。神猫が亡くなった。kimi神社にやって来た野良猫。まだ一年にも満たない短い生涯だ...

続きを読む

1593日目 - トイレ掃除

コメント欄に次のような書き込みがありました。「相手を認めて受け入れることと、自分は自分のペースで生きることって本当に同時に出来るのでしょうか・・・。くだらないたとえ話で申し訳ないのですが、いつも職場でトイレ掃除を絶対にやらない女性がいます。仕方無いので、いつも私がやっています。あまりに見かねて、さりげなく指摘しましたが、何も変わりませんでした。この場合、相手を変えようとしたことにまず無理があったん...

続きを読む

1591日目 - 今の時代は

今日も屋久島は、晴れている。しかし、晴が続いているので、山の方は少し靄(もや)っている。海の方も霞がかかったような状態。波はないが、種子島は見えない。今の時代に最も必要なものは、冷静さ。しかし、頭だけの冷静さでは十分ではない。ハートがない冷静さは、ただの冷徹。それでは、心のこもった社会はできない。愛だけでも足りない。冷静さのない愛は、適切な判断ができない。的確な状況認識ができない。盲目の愛は、道を誤...

続きを読む

1590日目 - 水晶

昨夜の満月も美しかった。満月の日は、あまり雨が降らない。昨年、雨で満月が見れなかったのは、一度だけのような気がする。雨の多い屋久島にしては、奇跡に近い。昨夜も水晶たちを月光浴させた。これで旅立ちの準備は、ほぼ完璧。後は、行き先が決まるのを待つだけ。さて、今回の水晶たちは、どこへ行くのやら・・・水晶は、地球のコントロール装置かもしれない。水晶は、宇宙からのエネルギーを受信する。必要な宇宙エネルギーを...

続きを読む

1589日目 - 牡牛座

屋久島は、雨が降らなくなってしまった。のだろうか。ここ一週間ぐらい、晴が続いている。もうしばらくは、晴が続きそう。天気が良ければ、月が美しい。ここのところ、毎晩、昼間のように明るい。山の稜線がはっきり見える。昨夜も美しい月が出ていた。今日から「屋久島ナチュラルヒーリング」のHPでは、牡牛座の水晶祭りが始まっている。登場している22組の水晶たちは、昨夜は月光浴をした。今朝は日光浴。数日前に屋久島の海と...

続きを読む

1587日目 - 意識の自由

今日の屋久島は、青空が広がっている。山々もくっきりと見えている。海の方は、少し靄(もや)っている。暖かい。昨日は、水晶の浄化に行った。海も川も、もうそんなに冷たくはない。日差しが強く、半袖半ズボンでも、まったく寒くなかった。むしろ、水に浸かるのが心地よいくらいだった。冬の間は、水晶の浄化も月に一回程度。水晶祭りの直前のみ。しかし、これからは頻繁に行くことになる。気分転換にもなる。海と川に浸かると、や...

続きを読む

1586日目 - 水晶の役割

道路際に黄色いオオキンケイギクが咲き出した。別名、特攻花。一周道路から入ると、更に多くの花々が咲いている。尾之間温泉の近くには、モッチョム岳を背景にグラジオラスが群生している。白いテッポウユリは、屋久島の多くの家々に見られる。グラジオラスもテッポウユリも自生。南の島。豊かな島ではある。ここのところ水晶祭りの準備で、毎日長い時間、水晶を眺めている。よほど水晶が好きらしい。ネット上でも、毎日見て飽きな...

続きを読む

1581日目 - 木霊の森

朝、早目に木霊の森へ向かう。しかし、白谷雲水峡の駐車場は既に満車だった。さすがゴールデンウイーク。既に不老長寿の水の近くまで路上駐車となっていた。知り合いの係員に頼んで、駐車場の奥まで行かせてもらう。そちらの方が、木霊の森には近い。不老長寿の水から歩いたら、かなりの距離になる。舗装されていなくても、こちらは四駆なので問題はない。天気は、小雨。天気予報は、完全に外れた。予報では、晴のはずだった。しか...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。