記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

1640日目 - 脱コントロールゲーム

沖縄は、梅雨が明けたらしい。今日の屋久島は、梅雨明けのような青空。久しぶりの清々しい天気に、まずは洗濯。それから、水晶の浄化に行く。水晶の浄化には、昨日も行った。但し、昨日は、お客さんのため。時々、小雨が降るような天気だった。しかし、水はきれいだった。今日は、ここ数日来の豪雨で水量が多かった。石に付いた藻はきれいに流され、まるで大掃除をしたように美しい川になっていた。海の水も澄んでいて、すべてが一...

続きを読む

1636日目 - 覚悟と情熱

「1633日目 - 意地悪」の日記に対して、次のようなコメントがありました。「全てをリセットして、ゼロからのスタート。その覚悟と情熱を、いったいどうしたら呼び起こせるのでしょうか?」問うべきは、「どうしたら?」ではなくて、「なぜ?」ではないでしょうか。「どうしたら?」と問えば、こうすればという答が返ってきます。しかし、次に待っているものは・・・その答を実行するには、「どうしたら?」です。それは、答の...

続きを読む

1633日目 - 意地悪

午前三時頃に目覚める。窓の外を見ると、満天の星空。外に出ると、天の川が・・・久しぶりの銀河。夜が明けても晴天は続いていた。五時半頃に水を汲みに行く。朝の山は、とても清々しい。さすがに梅雨時なので、水量は多かった。天の川や朝陽を見れば、ただ感動するばかり。意地悪とは、まったく縁がない。ところが・・・人には、意地悪という反応パターンもある。先日のコメント欄に、次のような書き込みがあった。「真剣に生きよ...

続きを読む

1630日目 - 人生の選択

掲示板に次のような書き込みがありました。「kimiさん、いつも日記をありがとうございます。事態が自分の想いとはどんどん逆の方向に進行しているとき、その事態にどうしても逆らえないときは、自分の心がどのようにあるべきなのか悩んでいます。数年前から自然と肉食が出来なくなりました。その影響かどうかは分かりませんが、kimiさんの日記も手伝って、以前よりも心身ともに軽やかに過ごせているような気がしています。ところが...

続きを読む

1625日目 - 調和とバランス

太陽系は、太陽の周りを各惑星が回転している。太陽に比べると、各惑星は小さい。小さい惑星たちは、太陽の重力に引かれて太陽に吸収されてもおかしくはない。にもかかわらず、どうして吸収されないのだろうか。それは、回転しているから。回転によって、遠心力が働くから。太陽からの求心力と回転による遠心力のバランスによって、現在の軌道が維持されている。それぞれの惑星の質量は異なるので、その回転スピードもおのずと異な...

続きを読む

1623日目 - 花と水晶

今日は、梅雨の晴れ間。と言っても、薄い雲がかかっている。それほど太陽は強くはない。久しぶりに水晶の浄化に行く。道路は、アジサイの季節。青から紫のアジサイが、たくさん咲いている。海岸に着くと、ここも花がいっぱい。白いノイバラと黄色いコマツヨイグサが群生していた。オレンジ色のコオニユリも咲き出していた。気がつくと、コオニユリの花粉がズボンに付着していた。なんと、色は花と同じ深いオレンジ。花の色と花粉の...

続きを読む

1622日目 - 緊張

今日の屋久島は、少し肌寒い。いわゆる梅雨寒だろうか。寒いと、体が縮こまる。なぜ?それは、体表面を小さくして保温するためだろうか。あるいは、細胞を引き締めて体温を逃がさないためだろうか。いずれにしても、体は小さくなる。小さく固まってしまう。ところが、緊張しても同じようなことが起きる。緊張すると、体が縮こまる。体は固くなり、コチコチになってしまう。体温も上昇する。人は、なぜ緊張するのだろうか。緊張する...

続きを読む

1621日目 - 双子座の水晶祭り

「屋久島ナチュラルヒーリング」のHPでは、一昨日から水晶祭りが始まっている。今回は、双子座の水晶祭り。双子座的な水晶が、27組登場している。それはいいのだが・・・今回は、わりとリクエストが多い。しかし、かなり偏っている。できれば満遍なくリクエストがあるといいのだが・・・人気があったのは、次の四組。No.3の超透明ガネーシュヒマール。No.4の変容セット。No.18のレインボーアメジストハート。No.21のクリソコラ&...

続きを読む

1617日目 - 見える形にするところ

現実化とは・・・より明確にすること。より具体的にすること。はっきりとわかるようにすること。空から色へ。色のなかでも、高次元から低次元へ。気体から液体、そして固体へ。より具象化されていくプロセス。ビジョンを現実化する。それが、現実創造。イメージを物質を使って具体的に現わす。この三次元に現象化させる。空というのは、形のない世界。色というのは、形や色のある世界。次元というのは、それが固定化している程度の...

続きを読む

1616日目 - 現場責任者

掲示板に次のような質問がありました。「今生で生を持つに当たって、両親や境遇などの全ては自分が選んだものと精神世界の本などでよく書かれているのですが、生まれる環境以外にも出逢う人とか起こる出来事とかどういう人生を送るとか、大まかには決まっているんですか?いま、どんな状態でもこれは自分の魂が選んだことなんでしょうか。」人は、生まれてくる前に人生のアウトラインを設計してきます。どのような人生を生き、どの...

続きを読む

1615日目 - 流動

ここのところ、ずっと水晶祭りの準備をしていた。毎日毎日、水晶たちを眺めていた。水晶は、見れば見るほど美しくなる。これまで気づかなかった美しさに、改めて気づく。水晶は、まるで美しさを形にしたようなもの。美しさをフリーズさせたかのよう。水晶の結晶とは、まさに美の結晶。美しさが結晶している姿。鉱物は、美しさを固定するためのもの。変わらぬ美しさを長く楽しむことができる。しかし、人はそうではない。美しい容姿...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。