記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

1698日目 - 如来の眼差(まなざ)し

朝6時頃から水を汲みに行く。白谷雲水峡の入口の近くにある不老長寿の水。随分とこの水を飲んでいる。これでは老化できそうにない。無始無終の意識は、眠らない。常に輝き続けている。肉体人間の意識は、眠る。眠っている間は、断絶する。人のなかには、いろんな意識がある。夢を見る意識もある。夢は、すぐに忘れる。顕在意識は、夢見る意識とは異なる。夢を見ているのを気づいている意識もある。しかし、その記憶は顕在意識に引...

続きを読む

1697日目 - 無肥料

晴の日が続いている屋久島。それでも、朝晩は気温が下がってきている。もう毛布だけでは、寒い。昨夜から布団を出した。今日は、朝からネットサーフィン。最初は、無農薬のフルーツを探していたのだが・・・いつのまにか無肥料の米に変わっていた。ところが・・・意外なことに、たくさんあった。無農薬は、当然。化学肥料は、もちろん入れない。それだけでなく、有機肥料さえ入れていない。全くの自然農法。人工的に肥料を入れるこ...

続きを読む

1692日目 - 意図

真夏が続いている屋久島。時には雨も降るが、晴の日が多い。湿度は、朝から90%。でも、風が吹けば、スッキリさわやか。意図を明確にすることだろうか。何を言いたいのかわからない人がいる。そういう人は、誤解されやすい。理解されるのに時間がかかる。自分自身を明確にする。自分自身が不明確だから、表現も不明確になる。表現が不明確では、意図したことは実現しない。明確に意図しないと、現実化は難しい。明確に意図して、...

続きを読む

1690日目 - 嫌いとは・・・

次のような質問が、コメント欄にありました。「屋久島は二度旅行で行ったことがありますが、とても素晴らしかったです。都会に住んでる私には、日記で読むkimiさんの生活はなんだか夢のようです。今のkimiさんには、嫌いな人がいたりとか、怒ったりとか悲しんだりとか、そういう気持ちになる事はもうないんですか??どうしても嫌いな人(苦手な人)が自分の人生に現れたら、どうすればいいですか?同じ職場なので、どうしても関わ...

続きを読む

1688日目 - 停電

暑い日が続いている屋久島。昨夜は、雷で停電した。すべての人工的な灯りが消えると、残るのは星の光だけ。なんともロマンチックな夜になった。停電は、1時間ほど続いた。外に出て、星を眺める。猫が寄って来て、猫を撫でながら星空を見る。隣の人もベランダに出て来て、しばし雑談。霊的なエネルギーは、頭頂から入ってくる。大地のエネルギーは、足の裏や尾てい骨から。宇宙的なエネルギーは、天から地へ。地球的なエネルギーは...

続きを読む

1684日目 - 深まれば

3日連続で森と海と川へ行った。天気も良く、自然を堪能できた。自然のなかに浸ると、心身の状態が良くなる。同じ屋久島でも、里にいるのとはぜんぜん違う。皆既日食以来、周囲の波動が違っている。とても精妙になっている。アセンションが、かなり現実味を帯びてきた。それに伴い、いろんな変化が起きている。たくさん夢を見る。それらは、明らかに整理整頓という感じ。潜在意識の隅に詰まっていたものが、解放されている感じ。夢...

続きを読む

1680日目 - 幸いなるかな

獅子座の水晶祭りの全員受付が終わった。今回の目玉だったゴールドルチルの原石は、すべて行き先が決まった。これだけ一度に登場することは、現在の日本の水晶サイトでは考えにくい。来年もこれだけのものをアップできる自信は、まったくない。産出が減少を続けるゴールドルチル。逆に需要は増加の一途。これでは、価格が上昇するしかない。しかも、原石のままで販売されるものは、極めて限られる。今回は、獅子座の人のところへ多...

続きを読む

1679日目 - 虹の七五岳

昨日は、黒味岳(1831m)に登ることになっていた。しかし、台風の余波で山と海は大荒れ。黒味岳の山頂は、ただでさえ風の強いところ。台風の時に行ったら、吹き飛ばされてしまう。山頂の下は、断崖絶壁。命の保証はない。ということで、中止に。その代わり・・・木霊の森へ行くことになった。木霊の森は、そんなに雨は降っていなかった。前半は、カッパもいらない程度。大きな岩の上でお昼寝もできた。後半からは、大粒の雨が降っ...

続きを読む

1678日目 - 天と地つなぐゴールドルチル

今日から「屋久島ナチュラルヒーリング」のHPでは、水晶祭りが始まっている。今回は、獅子座の水晶祭り。獅子座的な水晶が、18組登場している。牡羊座から始まった人生は・・・命の種が宿った牡羊座。この世で生き残れるかどうかのサバイバルゲーム。必死で生きようとする意志。守護星の火星は、生きる情熱であり生命力。命が根付いて、双葉が開くのが牡牛座。やっと安定し、大空に伸びようとする命。一歩一歩着実に前進する頃...

続きを読む

1677日目 - 豊饒のシトリン

屋久島は、朝から不安定な天気になっている。曇がベースなのだが、時々は太陽も顔を出す。そうかと思うと、急に雨が降ってくる。山の方は、雲に覆われている。明日からの水晶祭りに登場する水晶たちを浄化に行く。出かけようとしたら、強い雨が降ってきた。雨がやむまで、しばし待機。しばらくすると、太陽が顔を出した。太陽が顔を出せば、真夏の天気。超暑い。すぐに水晶を浄化する海岸へ向かう。5分ぐらいで到着すると、誰もい...

続きを読む

1676日目 - クリアー

皆既日食が終わって、空気感が違っている屋久島。一周道路には、テッポウユリがたくさん咲いている。五月に続いて二度目の開花。白いテッポウユリは、周囲を清楚に浄める。昨夜は、たくさん夢を見た。ほとんどは、掃除をしていた。学校の庭では、下水に溜まった落ち葉を取り出していた。デパートでは、ガラスをきれいに拭いていた。いろいろ末端の目詰まりを掃除しているのだろうか。最後の最後までクリアーにしようとしているのだ...

続きを読む

1673日目 - 時代の風

暑い日が続いている屋久島。ノウゼンカズラの赤い花が咲いている。子供の頃、自宅にあったのでよく覚えている。大きな縁台の上で、夕涼みしながらスイカを食べた。まだ冷蔵庫がなく、井戸に浸けてスイカを冷やしていた。生活は豊かではなかったが、ゆったりとした時間が流れていた。自然がたくさんあった。今のように排気ガスはなかった。皆既日食が過ぎて、何かが変わったようだ。空気感が違う気がする。なんとなくクリアー。透き...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。