記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2220日目 - 陰陽ブレス

今日の屋久島は、この冬一番の寒さ。前岳にも、たくさんの雪が積もっている。これだけ積もったのは、屋久島に来てから初めてかもしれない。奥岳の方は、どれほど深いだろう・・・今日の屋久島ナチュラルヒーリングのHPのトップ写真は、陰陽ブレス。左側が陰、右側が陽の極端なブレスレット。人体も、このようになっている。左側が女性性で、右側が男性性。虹の両端も、紫と赤。チャクラも一番上の第七チャクラが紫で、一番下の第...

続きを読む

2219日目 - ブレスレット屋

今日の屋久島は、寒い。山は、雪。山へ登る道は、午前中に通行止めになってしまった。里も、アラレ混じりの雨が降っている。今日の屋久島ナチュラルヒーリングのHPのトップ写真は、魂ブレス。そのテーマは、「魂が創造する」。このブレスレットを作るのに、正味一ヶ月かかった。まず、どういうブレスレットにするか・・・そのイメージが、ぜんぜん見えなかった。かなり時間が経って、ある朝、ふとイメージが湧いた。基本構成は、...

続きを読む

2218日目 - 希望の光

水瓶座の水晶祭りの写真を撮っていると、携帯電話のベルが鳴った。出てみると、なんと23年ぶりに聞く声。それは、公務員時代の同僚。懐かしい声は・・・少しも変わっていなかった。話し始めた途端、23年前にタイムスリップ。ぜんぜん違和感なし。23年の空白は、ゼロ。電話は、お互いの姿が見えない。ただ声の波動だけ。声の波動は、魂の波動。魂は、そんなに急には変化しない。基本は、同じ。それは、お互いに感じた様子。以...

続きを読む

2217日目 - 思いの世界

朝から水晶の発送準備をする。最初に、レターパックを2個作る。それから、大きなクラスターに取りかかる。しかし、近所の郵便局へ持って行く締め切りの10時までにできたのは、1個だけ。一時間延長して、一番大きなクラスターを梱包する。11時ぎりぎりに本局へ向かう。なんとか大きなクラスター2個を発送。帰宅して、しばらく休んで・・・結局、残りを梱包することに。大型クラスターの発送は、それなりに準備がいる。また明...

続きを読む

2216日目 - 常時冒険

今日の屋久島は、晴。といっても、雲が多い。気温も低い。風も冷たい。それでも、ビーズの浄化に行く。昨日届いたものを浄化する必要があった。ブルートパーズの在庫がなくなり、使いたいブレスレットがあった。明日は雨の予報なので、行くなら今日しかない。海水は、とても冷たかった。川の水は、更に冷たい。昨年までは裸足だったのに、今年は三回も長靴をはいている。歳のせい?何ということを!今年は、特に寒い。こんなに山に...

続きを読む

2215日目 - 心像風景

(昨日の日記の続き)人は、自分の思いの世界で生きています。その思いの世界は、夢の中ではリアルに現れます。荒涼とした道は、荒涼とした心の反映です。クリスタルの道は、クリスタルな心の反映でしょう。夢の世界は、自分の心の投影です。自分の心を外に見ているだけです。ところが、実は・・・この現実も、同じかもしれません。今見ている現実は、自分の心の投影かもしれないのです。同じ事実を見ても、反応や解釈は、人それぞ...

続きを読む

2214日目 - 自分が見ている世界は・・・

今日の屋久島は、暖かくなっています。太陽が顔を出し、のんびりした感じです。こちらは、一日中、ブレスレット作り。でも、二個しか作れませんでした。興味深いメールが届きました。現実を再認識するのに役に立ちそうなので紹介します。「毎日のように啓示的な夢を見ています。私の奥底の部分が、夜眠りについた後に夢の世界に行くことをとても喜んでいる感覚があり、私も年が明けてから夜更かしがなくなりました。先日、こんな夢...

続きを読む

2213日目 - 真の観光

最近は、ネコのニューフェイスが、よくやって来る。こんなに野良がいるの?と思うくらい、次々と顔を見せる。みんなオスだろうか。どのネコも精悍な顔立ちをしている。まさに野生。これでは、モーモーは、とても勝てそうにない。なに?飼い主と同じように、やさしさ勝負?そうか、そうか。それなら勝てるかもしれない。愛(う)い奴じゃ!明け方、夢を見た。これからの困難な時代に、屋久島の水が役に立つという内容だった。その水を...

続きを読む

2212日目 - 流れ流れて

ネコのモーモーが、旅から帰って来た。今回は、2泊3日?意外と元気。うまく彼女をゲットできたのだろうか。自宅には、オスのネコたちがよくやって来る。目的は、メスのポッチー。まだ子供だと思うのだが・・・半年経つと、ネコは大人になるらしい。でも、まだあどけない。ほとんど少女。お母さんになるのは、まだ早過ぎる。もう少し娘のままでいてほしい・・・オーダーブレスレットの申し込みが続いている。毎日1~2件メールが...

続きを読む

2211日目 - 過去は問わない、この瞬間だけ・・・

過去は、問わない。今!今を生きればいい。過去をとやかく言う人がいたら?そういう人は、無視すること。その人は、過去に生きている人。自分まで一緒に過去を生きることはない。その人の表現の自由だけ認めて、別の世界で生きればいい。大切なのは、過去ではない。過去は、既に終わったこと。何の意味もない。大切なのは、今。今をいかに生きるか。ただそれだけ。過去は、問わない。今を真剣に生きればいいだけ。いつでも生き直せ...

続きを読む

2210日目 - さわやかな風に乗って・・・

今日も屋久島は、雨。でも、気温はそれほど低くなく、ヤクスギランドまでの通行止めが解除になつた。これで、山に行こうと思えば、いつでも行ける。但し、行った先では、雪が待っている。屋久島ナチュラルヒーリングのHPでは、満月の水晶祭りが始まっている。今回は、ペンダント特集。36個のペンダントが登場している。初日で15個の行き先が決まった。一昨日送ったクリアーブレスレットが、ちょうど満月の日に届いた。ぴあの...

続きを読む

2209日目 - 心身の塊を融かす・・・

屋久島は、今日も曇っていた。あとりさんは、朝から白谷雲水峡へ向かった。行く途中で、ステッキを借りに来た。蛇の口滝へ行った時、膝が痛かったとか。白谷雲水峡は、深い雪だったらしい。アイゼンがないと、もののけ姫の森までも行けないとか。木霊の森も深い雪で、入口の辺りまでしか行けなかった様子。大きな慈愛の杉に、お父さんが感激していたとか。こちらは、昨日届いたビーズの浄化に行く。寒かったが、至急使いたいものが...

続きを読む

2208日目 - 光流れる

今日の屋久島は、冷たい雨が降っている。庭のツツジが、紅葉しだした。屋久島の里の紅葉は、年が明けてから。このツツジは、昨年は三回ぐらい花を付けた。春と夏と秋。年に三回も花を咲かせるツツジは、珍しいだろう。狂い咲きだろうか。異常気象のせいだろうか。朝、ブレスレットをレターパックで発送する。今回は、4個。発送の前に光を入れる。4個のブレスレットそれぞれに光を入れていると・・・光の入り方が、それぞれ異なる...

続きを読む

2207日目 - 光入れば

今日は、朝から太陽が顔を出していた。一時、青空も広がったが、午後からはまた雨になった。雨の多い屋久島。朝、郵便局に水晶を出しに行く。発送する前に光を入れる。すると、まるで水晶が炎のように感じられた。ロウソクに灯りが点っている感じ。この水晶は・・・常設の水晶祭りに出ているNo.59のゴールデンカテドラル。上部が、金色に光っている。それが、まるで希望の光のように輝いた。そういうタイトルにすればよかった・...

続きを読む

2206日目 - 手作りの時代

昨日、頭をクリアーにするブレスレットについて書いた。さっそくオーダーがあった。それは、来年受験を迎える中学二年生のためのもの。この子のことは、生まれる前から知っていた。というのは、この子がお腹の中にいた時に、お母さんが個人セッションを受けたから。この子が小さい頃は、そのことを覚えていたらしい。光が見えたとか・・・それが、もう中学二年生。学校の成績は、学年で真ん中ぐらいらしい。少しずつ上がってはきて...

続きを読む

2205日目 - オンリーワンブレス

屋久島も、この冬一番の寒波。山々は、雪に覆われている。一日中、小雪混じりの雨。空気が、ひんやりしている。魂のブレスレットのオーダーが、続いている。毎日、1個か2個オーダーがある。屋久島ナチュラルヒーリングのHPでは、オーダーブレスがトップページを飾っている。そのせいもあるのかもしれない。ロイヤルブルームーンストーンが、女性の方は気になる様子。すばらしく美しいムーンストーンが、トップページに出ている...

続きを読む

2204日目 - 過ぎたるは及ばざるが如し

屋久島は、寒い日が続いている。今年は、特に寒い。そして、雨が多い。連日、雨が降っている。テレビで面白いことを放送していた。20年間に渡ってサルを使った実験をしたらしい。食事のカロリー制限をするのと、しないのとの違いについて。その結果は・・・カロリー無制限のサルは、ボロボロ。カロリーを30%セーブした方のサルは、元気いっぱい。一目瞭然というほどの差が出ていた。食べ放題のサルは、毛が抜けて生気が感じら...

続きを読む

2203日目 - 日記屋

久しぶりに太陽が、顔を出す。冬場は、太陽の姿を見れる機会は少ない。ほとんど裏日本。南の方へ行けば、屋久島ももっと明るいのだが・・・昼前にレターパックが届く。待ちに待ったビーズ。これでオーダーしていた四ヶ所のサイトのものが、みんなそろった。これでやっと、浄化に行ける。しかし、ビーズを待っている間に、雲が増えてしまった。海岸に着くと、風が冷たい。これでは、とても裸足で水の中には入れない。初めて長靴を履...

続きを読む

2202日目 - アンドロイド

昨夜、NHKで、アンドロイドについて放送していた。既に、かなり人間に似たアンドロイドができている。風貌も表情も、限りなく人間に近づきつつある。今は、まだ人が遠隔で操縦している段階。そのうちに頭脳としてのコンピューターが組み込まれれば、自分で判断して動くようになるだろう。そうすると、限りなく人間に近くなる。複雑なパターンを覚えさせていけば、やがて人間より速く処理できることも出てくるだろう。将来的には...

続きを読む

2201日目 - 魂のブレスレットの本質

今日も屋久島は、雨が降っています。昨日も一日中雨でした。よく雨が降りますね。昨日のぴあのさんのメールについての感想を書きます。「光のパイプは、ブレスレットがつくるパイプです。はじめてブレスレットと繋がった時に見えた、宇宙空間に浮かぶ光のパイプと同じものです。金色がかった白い光に、美しい光が余すところなく点在していました。虹の色が無数の繊細なグラデーションでいくつにも分かれたような光で、星の瞬きのよ...

続きを読む

2200日目 - 魂のブレスレットのビジョン

秘書のぴあのさんからメールが送られてきました。それは、魂のブレスレットと瞑想した感想でした。以下、そのメールを紹介します。一昨日、昨日と続けてブレスレットに繋がり瞑想してみました。一昨日の瞑想のことは、ほとんど忘れてしまいました。少しエネルギーが残っているくらい。昨日は、その一昨日に感じたエネルギーが何だったのか、もう一度繋がってみようと思い、瞑想してみました。深い呼吸を続けていると、光のパイプが...

続きを読む

2199日目 - これからの男女関係

今日の屋久島は、曇。空が、厚い雲に覆われている。東側は明るいが、西側は暗い。南は明るいが、北は暗い。昨日、男女関係の相談のメールが届いた。お互いに既婚だけれども、惹かれ合っているとのこと。お互いに家庭があるので、どうしたらいいのか悩んでいるとのことだった。男女関係の相談は、たまに舞い込む。多くの人と関われば、魅力的な人に出会うこともある。お互いに惹かれ合うことも起きる。過去世から多くの人と縁を結ん...

続きを読む

2198日目 - 春を待つ氷

今日の屋久島は、曇です。なんとなく暗く、いつ雨が降ってきてもおかしくない天気になっています。気温も低く、裏日本バージョンですね。昨日だけ、さわやかな表日本バージョンでした。昨夜、次のようなメールが届きました。この日記を読んでおられる方の参考になるような気がしますので、無断で転載させてもらいます。「さて、新年早々、素敵な夢を見ました。夢の中で、異次元の体験をさせてもらいました。以前から度々現われる『...

続きを読む

2197日目 - 雪解け水

今日は、朝から快晴。珍しく一日中、晴れていた。まず、新年の水晶祭りの水晶の発送。昨日送れなかったものを、すべて郵便局へ運んだ。それから、水を汲みに行く。山へ登る道路には、ところどころ雪が残っていた。車から降りると、空気がひんやりしていた。とても清々しい。水は、冷たかった。もしかして、雪解け水?北国であれば春まで飲めない雪解け水を、屋久島では真冬に飲めてしまう。もっとも、屋久島で雪解け水が飲めること...

続きを読む

2196日目 - 中心と共に

今日の屋久島は、曇。なかなか太陽が、顔を出さない。屋久島の冬は、ほとんど裏日本に近い。晴れ間が続く東京に比べると、雲泥の差。今朝は、7時頃から水晶の発送準備。新年の水晶祭りで行き先が決まった11組のうち、7組を発送。郵便局に着いたのは、10時10分頃。今日のフェリーに間に合うぎりぎりの時間。梱包だけなら、もっと簡単。しかし、光を入れながらなので時間がかかる。最初に拍手を打って、お浄めする。それから...

続きを読む

2195日目 - ハートを開く

今日の屋久島は、雨。朝から、ずっと降り続いている。気温も低い。こういう日は、ブレスレット作りに向いている。そういうわけで、朝からブレスレット作りに励む。今日のオーダーブレスのテーマは、「ハートを開く」。ハートと聞けば、すぐにローズクオーツが思い浮かぶ。しかし、ローズクオーツだけなら、特にオーダーメイドする必要はない。ローズクオーツのブレスレットは、どこのお店にも置いてある。若い女の子には、一番人気...

続きを読む

2194日目 - 競争から協力へ

今日の屋久島は、曇。とても静かな時間が過ぎている。庭を鳥が歩いている。気をつけないと・・・鳥は、常にネコに狙われている。お腹が空いていようがいまいが、動くものを見つけるとポッチーは飛びかかる。ここのところ、よく鳥を獲ってくる。獲ると、すぐに隣の女医さんのところへ見せに行く。女医さんは、その鳥をこちらの家に持ってくる。ヒーリングしてもらうために。どっちが医者?鳥は、たいていは生きている。ネコは襲うだ...

続きを読む

2193日目 - 魂を感じてみると・・・

今日の屋久島は、曇。風が、冷たい。海は荒れており、フェリーは欠航。ススキの穂が、風に激しく揺れている。今日も朝からブレスレット作り。今日は、三個作った。魂のブレスを作っていると、いろいろわかってくることがある。それは・・・魂を感じやすい人と感じにくい人がいる。それは、こちらとの縁の深さだろうか。それもあるだろう。しかし、どうもそれだけではなさそう。この世的に生きているか、それともスピリチュアルに生...

続きを読む

2192日目 - 冬場の仕事

今日の屋久島は、ほぼ一日中、雨だった。オーダーメイドのストラップとブレスレットを作った。ストラップ作りは、たいへんだった。なにしろ初めてのことなので・・・ブレスレットは、既にノウハウが確立している。ブレスレットなら、いくらでも作れる。しかし、ストラップは、初体験。何回も何回も作り直すこととなった。2個作るために、20回ぐらいは作り直しただろうか。実際にやってみないとわからないことが、たくさんある。...

続きを読む

2191日目 - 嵐去って青空

今日の屋久島は、青空が広がっている。愛子岳の頂上が、雪で白く輝いている。すばらしく美しい。台風一過並みの美しさ。この天候は、本当に今年を象徴しているように思う。嵐の後の青空。風雪を越えて出会う自然の美しさ。まさに新しい時代。今年は、ネガティブがたくさん噴出す。しかし、それはネガティブが強いからではない。そうではなくて、ネガティブが消えている姿。光が強いので、ネガティブが解放されているだけ。光は、一...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。