記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2279日目 - 光咲く時代であれば・・・

ここ三日間、ガイドの仕事で自然の中に入っていた。自然の中に入れば、原発のことなど、すっかり忘れている。自宅に戻るまでは、別世界。自宅に戻ってもテレビやパソコンを見なければ、原発とは縁のない暮らしとなる。今回のお客さんは、三歳の男の子と七歳の女の子と、そのお母さん。子供たちと遊んでいると、原発の影響はゼロ。しかし、お母さんと話すと、疎開の話などが出る。東京は、いつ電車や電気が止まるかわからない。そん...

続きを読む

2277日目 - 過去にはもう戻れない

屋久島では、春の花々がたくさん咲き出した。暖かくなって、過ごしやすくなりつつある。しかし、原発は、まだ収束しない。いったいいつになったら解決するのだろうか。福島原発の地元双葉町は、町ごと「さいたまスーパーアリーナ」に疎開している。月末には、また別の疎開先へ引っ越す必要がある。いつになったら故郷へ帰れるのか。なかなか厳しい状況が続いている。双葉町は、特別な産業もない出稼ぎの町だった。そこで、原発を誘...

続きを読む

2276日目 - 光への流れ(4)

(昨日の続き)-------------------------------------------------------------------------- 〈3月15日のTさんの次男からのメール〉Kimiさんお久しぶりです。以前水晶を注文した時以来ですね。それと魂が半分抜けている状態の時の件でもお世話になりました。お陰さまでもう慣れてきて、自分でだいたいコントロールができるようになりました。さて今回はクリアブレスレットを注文したいと思っています。僕がブレスレットを注文...

続きを読む

2275日目 - 光への流れ(3)

(昨日の続き) -------------------------------------------------------------------------- 〈2月27日のメール〉8ミリのラりマーにとても惹かれます。ラりマーの持つ意味をパソコンで調べれば調べるほど、今の自分にとても必要なブレスレットのような気がして、今日はパソコンのラりマーの画像を何度も何度も穴が開くほど見つめています。(笑)魂のブレスレットが届いて最後にKimiさんへメールを送ってから、ひどい腰痛に...

続きを読む

2274日目 - 光への流れ(2)

(昨日の続き) -------------------------------------------------------------------------- 〈2月13日のkimiメール〉 エジプトのお姫様ですか。確かにあのブレスレットは、エジプト風ですよね。実は、あのブレスレットがクラスターの上に置いてあるのを隣の女医さんが見て、「この人、大好き!」と言ったのですよ。今日も、そのことを伝えてくれたかと聞かれました。ハイ、今伝えています。「このブレスレット」ではなく、...

続きを読む

2273日目 - 光への流れ(1)

魂ブレス、ラリマーブレス、クリアーブレスと縁のあった方がいます。この間、たくさんのメールをいただきました。そのメールを振り返ると、何か流れのようなものを感じます。それは、予定調和へ向かう光の流れのようなものです。今回は、その一連のメールを掲載します。長いので何日かに分けて連載します。最初のメールは、魂ブレスのリクエストです。--------------------------------------------------------------------------...

続きを読む

2272日目 - シフト

昨夜、10時頃に庭に出た。夜空が・・・いつもと違う感じだった。そこには・・・数え切れないほどの星々が、瞬(またた)いていた。それだけなら、何度も見てきた景色。ところが・・・昨夜は、星々がいつもより近くに感じられた。それだけでなく、空気感がまったく違っていた。クリアーで濃密。手で触れるくらいの空気感だった。明らかに霊的な次元が近づいている感じ。地球に霊的な次元が降りてきた感じがした。地球自体が、少しア...

続きを読む

2271日目 - 神は救ってくれない

庭で黄色いフリージアの花が咲いた。ここに8年住んでいるが、フリージアの花を見たのは初めて。もちろん、自分で植えた覚えはない。以前からあったのだろうか・・・原発は、なんとか落ち着きそうな気配。しかし、放射能汚染は、予想を超えて拡大している。野菜が食べられなくなり、牛乳が飲めなくなっている。水も危なくなってきた。セシウム137の半減期は、約30年間。長期間、人体や農作物などに影響が出るのは間違いない。...

続きを読む

2269日目 - 希望の光

昨日、一日のアクセス数が、初めて1000の大台を超えた。その数、1001。なんともほほえましい数字。また新たなスタートだろうか。原発は、なんとか無事に収束しそうな雰囲気になってきている。この間、電力会社や自衛隊、消防などの人たちの勇気ある行動が伝えられている。危機的状態になると、そういう人たちが現れる。己の危険を顧みない行為が、人々に感動を与える。逆に、火事場泥棒みたいな人たちもいる。食料や水を盗...

続きを読む

2268日目 - 神の祈り

神とは、何だろうか。神は、慈愛の存在だろうか。それとも、天罰を与える怖い存在だろうか。あるいは、神も仏もいないのだろうか。今回の地震も津波も原発も、すべて神は許している。もし許していないなら、それらは存在することはできない。この宇宙に存在するすべては、神が容認したもの。この悲惨な現実も、すべて神の御手のなかで起きていること。「神様、どうかこのような惨事が二度と起きませんように。」「神様、どうかすべ...

続きを読む

2267日目 - 目覚めの時

原発は、小康状態を保っているかに見える。しかし、それは一時しのぎ。問題が根本的に解決した訳ではない。かろうじてメルトダウンを押さえ込んでいるだけ。ここ数日の日記に対して、次のようなメールが届いた。「数年前より、日記を拝見させていただいています。この二日の日記では、目が覚める思いがしました。今回、自分の光と愛を輝かせるための後押しとしてのブレスレットを作っていただきたくて、メールさせていただきました...

続きを読む

2266日目 - 祈り越え

ここのところ、この日記のアクセス数が増えている。ここ二日は900を超え、1000に近づこうとしている。震災が起き、原発が怪しくなり、不安が募っているのだろうか。しっかりした指針がほしいのだろうか。今日の屋久島ナチュラルヒーリングのHPのトップ写真は、ラリマー。今の日本に必要なエネルギー。このラリマーの波動が、今の日本を救う。これが、これからの時代のエネルギー。ラリマーが意味するものは、愛と平和。深...

続きを読む

2265日目 - 青空

今日の屋久島は、曇。寒い冬バージョンが続いている。朝、隣の女医さんが来た。ひどい顔をしている。昨日も吐き気がすると言って、午後6時頃に帰ってきた。6時に帰ってきても、早引け。普段の帰宅は、もっと遅い。そのまま寝たらしいが、具合は更にひどくなっていた。しかたがないので、エネルギー調整する。頭から光を入れていると、益救神社や屋久杉と同じエネルギーが降りてきた。彼女の体を左右に揺する。そうやって、お祓い...

続きを読む

2264日目 - ライトロード

今日の屋久島は、強い風が吹いている。気温も低く、真冬に逆戻りした感じ。11日以来続いていた混乱は、収束に向かっている。少なくともエネルギー的には。原発の混乱は、まだ続いている。しかし、大津波の方は、かなり沈静化してきた。大津波で被災された方たちの悲苦が、大地を覆っていた。大地だけでなく、霊的次元までも影響されていた。そういうものが、だいぶクリアーになってきた。鬱陶しかったこちらの頭も、だいぶすっき...

続きを読む

2263日目 - 神聖ブレスの本質(2)

(昨日の続き) 『故郷』は、私の精神が還りたいところ。そして、この肉体という制限、肉体に支配される精神という制限を、神聖エネルギーの故郷に繋がることにより、なくす。三次元にいながら、神聖エネルギーの次元の光を生きる。それはすなわち、もう何の制限などもないということ。制限は、三次元の意識がつくりだすもの。三次元の意識は、神聖エネルギーの光により光化される。意識が光る。私の意識のすべてに、故郷のエネル...

続きを読む

2262日目 - 神聖ブレスの本質(1)

大地震が起きてから、こちらの精神状態も非常事態バージョンになっています。この精神状態は、これからも続きそうです。あと1~2年は、継続しそうな雰囲気です。ということは、その間、このような事態が頻発する可能性があるということです。大地震、大津波、原発・・・これに停電が加わります。あるいは、火山の噴火も起きるかもしれません。超大型台風もあり得ます。天変地異のフルコースです。本当に何が起きてもおかしくない...

続きを読む

2261日目 - 神聖ブレスの感想(4)

『2259日目 - 神聖ブレスの感想(3)』の続き同じ方から、またメールが届きました。その方にとっての神聖ブレスとクリアーブレスの役割が書かれていました。「稚拙な文章をお読みいただきましてありがとうございました。私にとって、『クリアーブレス』は不要なものを気づかせてくれるブレス。『神聖ブレス』は真実を気づかせてくれるブレス、と感じています。一見、対照的な働きなのですが、どちらも行き着くところは同じで...

続きを読む

2260日目 - 大地震

昨日、大地震が起きた。マグニチュード8.8。明治以降で最大規模とのこと。来るべきものが、来てしまった。予想されたこととはいえ、現実になると、やはりたいへん。どれだけの被害が出たのか、まだはっきりしない。しかし、日々の殺人事件や交通事故が、まったく報道されないレベルであるのは確か。リビア情勢も原油の高騰も、吹っ飛んでしまった。地震の一日前とは、なにか世界が変わってしまった感じ。日々の事件が、とても小...

続きを読む

2259日目 - 神聖ブレスの感想(3)

別の方からも、神聖ブレスの感想が届きました。ぴあのさんとは、また違った受け止め方ですね。さて、どんな受け止め方でしょうか。「神聖ブレスが届いて2日めの昨晩、初めて腕にはめてみました。そして、これまでにない体験をしましたので、そのときに書き留めた文章を下記に添付させていただきました。なぜか、『この体験をアウトプットするべきだ』との思いが強くあります。アウトプットすること自体に意味があるようなので、以...

続きを読む

2258日目 - 神聖ブレスの感想(2)

(昨日の続き)ぴあのさんからの次のメール。「黒い人たちと白い人たちのシーンは、ほんとうに印象的でした。ものすごく幻想的で・・・同時に美しくもあったんです。対立しているように見えたのですが、もしかしたら統合しようとしているのかも?とも、そのとき思いました。よくは、わかりません。エネルギーは黒と白で全く違うのですが、お互いが歩み寄っていくように映像が合わさっていく様は、エネルギーが統合されるような、そ...

続きを読む

2257日目 - 神聖ブレスの感想(1)

神聖ブレスが届いた方から感想が寄せられました。神聖ブレスを理解する上で役に立つと思われますので、紹介します。まずは、いつものぴあのさんです。「神聖ブレスですが、意外なことに、よくわかりませんでした。『あれ?・・・』『どうして???』を、しばらく繰り返していました。まあ、魂ブレスのときも意外な反応だったので、時間の経過と共に何かが紐解かれてくるのだろうと、そのまま寝ました。ところが・・・眠りに入り始...

続きを読む

2256日目 - ラリマー

今日は、風が強い。朝から水晶の発送。最近は、週に半分ぐらいは郵便局へ行っている。ほとんど日課に近くなってきた。自宅へ戻って、今度は水晶の浄化に行く。今日は、気温も低いし、風も冷たい。しかし、太陽が出ているので明るい。川の水は、とても冷たかった。ラリマーやインカローズなどのビーズ類と、クラスターを持って行った。ラリマーは、世界最高水準のもの。インカローズやイエローベリルなども、それに近いクラス。これ...

続きを読む

2254日目 - 二泊三日の屋久島の旅(最終日)

二泊三日の屋久島の旅の最終日。巨木の森を目指す。しかし、昨日までは、ヤクスギランドから先は通行止め。さて、今日は、行けるだろうか。ヤクスギランドに着くと、たくさんの貸切バスが止まっていた。観光客が、たむろしている。知り合いの職員に、ゲートや雪の様子を聞く。雪は、もうほとんどないらしい。しかし、ゲートは、まだ閉まっていた。ちょうどゲートを開けようかと思って役場に電話してるところだった。しばらくして、...

続きを読む

2253日目 - 今年初めての木霊の森

朝から快晴。絶好の山行き日和。その前に、ブレスレットの浄化に行く。三人それぞれが、手にブレスレットをしていた。それは、名前を見て作ってもらったものとか。そういうお店が、地元にあるらしい。見せてもらったが、個性的な石を使ってあった。価格も良心的。名前や生年月日を見て作る人が、そこそこいるらしい。たまにそのような話も耳にする。ただ、それぞれの使っているエネルギーが異なる。そのため、できあがったものも違...

続きを読む

2252日目 - 初仕事

今年のガイドの仕事始め。昨日、突然電話があり、2泊3日の屋久島の旅が決まった。お客さんは、お母さんと双子の男の子の三人。男の子たちは、高校進学が決まった中学三年生。飛行機の到着が、一時間ほど遅れた。屋久島では、珍しくないこと。特に冬場はお客さんが少ないので、このようなことが頻発している。欠航にならなかっただけ幸運。最初に永田いなか浜に行く。久しぶりに行ったら、浜の様子が違っていた。砂浜が平らになっ...

続きを読む

2251日目 - インカローズ

屋久島は、雨模様の天気が続いている。雨になると、まったく外に出ない。ほとんど引きこもり。冬場は、限りなくニートに近くなる。もっとも、家にいても何もしていない訳ではない。逆に、けっこう忙しい。シーズンオフにしては、よく働いている。水晶屋とブレスレット屋として。先日送られてきたビーズの一部を返品した。ゴールデンベリルを買ったのだが、暗くて使いものにならなかった。もっと明るいイエローベリルに交換してもら...

続きを読む

2250日目 - ゴールドルチル

天気は良いけれども、風が冷たい。気温も低い。ラリマーの浄化に行きたかったが・・・結局、水晶の写真を撮った。5日から始まる新月の水晶祭りの準備。今回は、ヒマラヤクラスター特集。インドやネパールやチベットなどのヒマラヤ水晶が、24個登場する。すべて自然のままのクラスター。自宅には、ヒマラヤ水晶がたくさんある。ヒマラヤ水晶が好きなので、良いのがあるとすぐに買ってきた。でも、あまりにもあり過ぎるので、少し...

続きを読む

2249日目 - 神聖ブレス

最近は、鳥の声がよく聞こえるようになった。庭でも、新鮮な緑が目につく。花も咲き出している。自然は、春モードになりつつある。今日の屋久島ナチュラルヒーリングのHPのトップ写真は、神聖ブレス。これは、先日アップした神聖ストラップのブレスレット版。ストラップと同じエネルギーのものを作ってほしいというリクエストに応えたもの。その神聖ブレスの第一号を受け取った人は・・・「神聖ブレス届きました。ありがとうござ...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。