記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2491日目 - 水のように雲のように

久しぶりに三日間ガイドが続いた。エネルギーの高いところばかりを回ったので、心身は再調整された。新月から始まったガイドは、新しいステップの始まりだろうか。それにしても・・・目が痛かった。初日の夜から目に激痛が走った。昼間はともかく、夜になるとテレビを見てもパソコンを見ても目が痛んだ。それらを見ることができないので、寝るしかなかった。また、アクビもたくさん出た。自然のなかでも車の中でも、ひっきりなしに...

続きを読む

2489日目 - 咲き匂う色とりどりの花々の

昨日から久しぶりにガイドをしている。最近は、ガイド屋の方は開店休業状態。ほとんど水晶屋。&ブレスレット屋。久しぶりに裸足で永田いなか浜を歩く。いつ歩いても気持ちがいい。昨日は秋晴で、特にさわやかだった。打ち寄せる波も美しかった。お客さんは、大喜び。子供に帰ったように大はしゃぎしていた。西部林道でも、たくさんのサルとシカに会えた。野生のサルやシカは初めて見たようで、ここでも興奮状態。大川の滝では、T...

続きを読む

2488日目 - 一霊四魂ブレス

今日の屋久島は、曇。少し風がある。新しいススキの穂がいっぱい出ている。それらが風にそよいでいる。昨日は、一霊四魂ブレスの最終調整をした。本当は、廉価版を作るつもりだった。しかし、うまくいかなかった。まったく雰囲気が違ってしまった。一霊四魂ブレスとは、古神道の根本をブレスレットで表したもの。一霊四魂を石で表すと、次のようになる。荒魂(あらみたま)は、ゴールデンオプシディアン。和魂(にぎみたま)は、レ...

続きを読む

2486日目 - すべて新鮮さわやかな風

今日の屋久島は、一日中、さわやかだった。秋らしい一日。気がつくと、昼間でも虫が鳴いていた。彼らは、24時間体制で鳴いているのだろうか。ネコたちも恋の季節を迎えている。よそから雄ネコがやって来るようになった。そうなると大変なのは、モーモー。自分のテリトリーを守るために必死に戦っている。必要なものは、無料。絶対的に必要なものは、無料。空気も水も本来は、無料。空気は地表をおおい、水は天から降ってくる。食...

続きを読む

2485日目 - 無限の扉を開く

今日の屋久島は、朝から秋晴。とてもさわやかだった。朝から水を汲みに行く。さわやかな日の水は、格別美味しい。途中で、九州本島の開聞岳が見える。一周道路から見えるのは珍しい。少し上ると、今話題の馬毛島(まげじま)も見えた。本当に航空母艦のように平べったい。水は、勢いがあった。最近はよく雨が降るので、いつもたくさんの水が流れている。今年は、夏枯れもなかった。正月から雨の多い一年。水を汲んだついでに、宮之浦...

続きを読む

2484日目 - 雷に打たれて山河浄められ

屋久島は、昨夜はすごい雷だった。まるで昼間のように外が明るくなった。何度も何度も大地が揺れた。まるで空爆のようだった。しばらくすると、停電した。いつものことなので、驚きはしない。停電すると何もできなくなる。そのままイスの上で居眠りしてしまった。パット明るくなって、目が覚めた。無事に電気が点いて、また普段の生活に戻る。電気が点いた後は、雷も鳴らなかった。猛烈な雨と雷だった。アンデシンという石がある。...

続きを読む

2483日目 - それが水晶

今日の屋久島は、雨上がり。明け方、かなり雨が降っていた。今は、青空も見えている。風があって、とても気持ちがいい。昨日アップした18個のクラスターは、一日で15個の行き先が決まった。これは、一日当たりの新記録かもしれない。あるいは、東日本大震災のチャリティーバーゲンの時の方が、もっと多かっただろうか。いずれにしても、すばらしい!今朝からクラスターの発送を始めている。しかし、これが時間がかかる。なにし...

続きを読む

2482日目 - 見守りこそが

今日は、半月。新しい水晶を18個アップした。今回は、ブレスレット浄化用のクラスター。朝からリクエストが、かなり来ている。新しくアップしても、ほとんどリクエストが来ない時もある。逆に、殺到する時もある。今回は、かなり速いペースでリクエストが来ている。毎回こうだといいのだが・・・最近は、格差是正を求めるデモが世界同時に起きたりしている。それは、インターネットの普及によるもの。スマホの登場によって、パソ...

続きを読む

2480日目 - 想い離れて

今日の屋久島は、さわやか。ススキが、風に揺れている。新しいススキの穂が、目につく。秋らしさが、静かに深まっている。最近は、映画やドラマが面白くない。あまりのめり込めなくなっている。何か遠いところの物語という感じ。だいぶ人間ドラマから遠ざかりつつある。今朝、想いの浄化についての問い合わせがあった。それは、ネガティブな想いを出さないように・・・という感じ。ネガティブな想いが出たことに気づいたら、すぐに...

続きを読む

2479日目 - 水晶循環

今日の屋久島は、曇から晴に変わった。気温も朝方は低かったが、午後になって上がってきた。まだTシャツで過ごせる。屋久島は、暖かい。午前中に次の水晶祭りの写真と解説文をぴあのさんへ送る。次は20日なので、ぎりぎりセーフという感じ。なかなか準備に時間がかかる。今回は、ブレスレット浄化用のクラスター特集。すべてのクラスターが浄化用ではない。しかし、ほとんどは対応できる。但し、1個だけ大きすぎてブレスレット...

続きを読む

2478日目 - 水晶の真の使命は

今日の屋久島は、さわやかに晴れ上がっている。朝から水晶の浄化に行く。海は、ちょうど満潮だった。川は、水量が多かった。強い流れのため、ブレスレットを入れたザルが一つひっくり返ってしまった。それは、隣の女医さんのものだった。急いで拾い集める。なんとか全部回収できた。数えてみたら、全部で25個あった。みんな見覚えのあるものばかり。2個を除いて、すべてこちらから行ったもの。残りの2個は、秋田の友人から届い...

続きを読む

2477日目 - 霊性の青

ラピスラズリのブレスレットが届いた方から、お礼のメールが来ました。文面から興奮が伝わってくるような内容でした。-------------------------------------------------ラピス、今朝、届きました。本当に美しい・・・そして、深い・・・その深さに圧倒されて、ため息がでました。 扉が開かれ、次元が違う場所にある魂の点と点が結ばれ、一本の線につながっていく感覚を覚えます。なんと表現したらいいのか・・・わかりません。 ...

続きを読む

2476日目 - 振り回されず深く見守る

今日の屋久島は、激しい雨になっている。風も強い。でも、朝早く起きると気持ちがいい。遠くで虫の音がしている。光は、どんどん増している。アセンションとは、光が満ちること。この三次元に、高次元の光が降りてくること。その結果、三次元が五次元化する。すべてに光が浸透している。人にも自然にも。それでも、まだまだ人は重たい。その重たいものが潜在意識から吹き出している。怒りが吹き出している人もいれば、無気力が吹き...

続きを読む

2475日目 - 悪いこと

ぴあのさんの手によってTwitter上に、この日記の言葉が流れています。そこに相談があったと、ぴあのさんから連絡がありました。Twitterでは140文字以内ですので、詳しいことは書けません。そこで日記に書くことにしました。相談内容は、次の通りです。-------------------------------------------------------自分がいると悪いことが起きるという人に出会ったのが、これで三人目です。しかも、二人目以降のマイナスが移ったか...

続きを読む

2474日目 - 水晶の浄化

朝から水晶の浄化に行く。海水は、ぬるかった。川は、ちょうどよい水温。でも、まだ水量は多め。たくさんの水晶を持っていったので、浄化に時間がかかった。一つ一つ指でさすりながら、きれいにしていく。山から掘り出した後、薬剤を使って付着物を落とす場合が多い。その際の薬剤が残っていることもある。それは、匂いでわかる。特に母岩があると、薬剤が浸透しやすい。それを抜くのは、骨が折れる。かなり長い間、水に晒す必要が...

続きを読む

2473日目 - 限りない闇に抱かれて

夜空に浮かぶ星々は、美しい。星々は、一つ二つと数えられる。しかし、夜空は数えられるだろうか。夜空は、数えることはできない。なぜなら、夜空はひとつだから。たったひとつだから。他にはないから。唯一絶対だから。慈愛は、数えられるだろうか。いのちは、数えられるだろうか。霊性は、数えられるだろうか。そういうものは、数えられない。数えられるものは、個。それぞれに個性を持っている。数えられないものには、個性はな...

続きを読む

2472日目 - 幾千万の時を経て

三連休で屋久島にも観光客がたくさん来ている。しかし、屋久島の天気はイマイチ。悪くはないが、良くもない。全国的には晴れているようだが・・・昨日、ブレスレットの写真を撮った。そこで驚きの発見があった。それは、ラピスラズリの色。色鮮やかな青が、そのまま撮れた。これまで、どんなに美しいラピスラズリも色合いが違ってしか撮れなかった。それは、カメラのせいとばかり思っていた。青の発色がメカニカル的におかしいと。...

続きを読む

2471日目 - 水晶の役割

昨夜は7時のニュースの後、百歳の医師、日野原重明さんについての放送があった。さすがに百歳の現役医師は、すばらしかった。やさしい。どこまでもやさしい。その放送のなかで、患者さんが二人亡くなった。回復しそうだったのに、二人とも亡くなってしまった。それは、現代医学の限界という感じだった。日野原さん自身は、誠実そのものだけれども・・・患者さんの様子を見て、何かが足りない気がした。それは、生気。凛と張り詰め...

続きを読む

2470日目 - Twitter

今日の屋久島は、曇。山は、モヤっている。トンボが、たくさん飛んでいる。秋が深まっている。秘書のぴあのさんは、Twitterをやっている。日記の文章をコンパクトにまとめたものを掲載している。その件で問い合わせがあった時、Twitterには短歌が向いているのではと書き添えた。それについて、ぴあのさんからメールが届いた。----------------------------------------------------------------------短歌も入れていきます。何千首...

続きを読む

2469日目 - ゼロベース

今日は、水晶の浄化に行くつもりだった。ところが、天気がイマイチ。雲が多く、太陽が顔を出さない。それだけでなく風も冷たかったので、水晶の浄化は中止。郵便局へブレスレットを出しに行って、自宅で魂ブレスを作製。今回の方は、過去の自分に囚われずに今を生きられるブレスレットがほしいとのこと。今を生きる・・・さて、どんな石がいいのだろうか。閃いたのは、クリアークオーツ。無色透明の水晶。これは、ゼロ。何もない。...

続きを読む

2468日目 - 地球の宝

朝、まず郵便局へ行く。ブレスレットや水晶の発送。ウイークデーは、毎日のように郵便局通い。その後、水晶の浄化へ。海は、かなり海水が引いていた。あまり波もなく、穏やか。冷たくもなく、心地よい。ところが・・・川は、大増水していた。ここのところの大雨で、普段の五倍ぐらいの水量になっていた。半ズボンの裾が濡れる。深くなっているだけでなく、流れが急。いつもならいくらでもある水晶を置ける場所がない。ずっと上の方...

続きを読む

2467日目 - 所有

今日の屋久島は、激しい雨が降っている。落(おとす)の滝が、見たこともないような太さになっている。芙蓉の花たちは、雨にうちひしがれて元気がない。郵便局へ行く途中、10羽ほどのシラサギが芋畑で餌を探していた。先日、電話があった。男性と別れたけれども、軽くならないという内容だった。相手に別の女性がいて、辛くて別れたらしい。別れれば軽くなれると思ったのだが・・・別れても軽くならないのには、理由がある。それは...

続きを読む

2466日目 - 水晶屋冥利

今日の屋久島は、雨。屋久島らしい天気。気温も低く、だいぶ秋めいてきた。雨のなか、虫の音がしている。昨夜、水晶の第三陣が届いた。これは、自分で梱包してホテルから送ったもの。海外の業者は送ってくれないので、自分でまとめて発送するしかない。箱を開いて水晶を並べると、部屋中が水晶だらけになった。もう一個大口が届く。それをどこに置くか・・・それが問題。かなり整理しないと、置く場所がない。昨夜届いた水晶の目玉...

続きを読む

2465日目 - 屋久島に戻って感じること

今朝の屋久島は、涼しい。暗い雲が山の方を覆っている。今にも雨が降り出しそうな天気。まだ虫の音が響いている。昨日は、木霊の森へ行った。美しい緑と透明な水が、いつものようにあった。たくさんアクビをして、東京の空気を屋久島の空気に入れ換えた。二晩寝て、ほぼ屋久島バージョンに戻った。今日で東京から帰って三日目。今回の上京で、心境に変化が起きている。非常に安定している。元々安定していたが、更にどっしりと揺る...

続きを読む

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。