記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1524日目 - 光化


今日は、朝から雨になっている。
たまに太陽も顔を出すが・・・
山の方は、雲がかかっている。
これでは、水を汲みには行けない。

肉体を光化しようとしている。
肉体を光化するとは?
肉体の波動を、より繊細にすること。
夜、横になって・・・

肉体を光化しようとする。
それは、肉体を意識の光で包む感じだろうか。
その途端、肉体の波動は精妙になる。
しかし、それは持続しない。

朝になれば、肉体レベルに戻っている。
それでも、少しずつは光化されている。
ほんの少しずつ肉体は繊細になりつつある。
そんなことをやりながら気がついたことがある。

思い込みがいっぱい詰まった頭は、まるで暗い曇り空。
まったくスッキリしない。
波動は荒く、とても重たい。
思い込みが外れるにつれて、頭はスッキリしていく。

思い込みが極端に減少すれば、頭はクリアーになる。
頭脳明晰という感じ。
曇がない。
スッキリさわやか。

しかし、それでも肉体の限界はある。
肉体から抜けた時のクリアーさに比べれば、その明晰度は格段に落ちる。
どうしても肉体の制約がある。
いくら頭脳明晰と言っても、肉体から抜けた状態とは比較にならない。

肉体から抜けた状態では、頭脳明晰などというレベルではない。
クリアーそのもの。
まったく曇がない。
意識は透き通っている。

明澄そのものであり、意識は研ぎ澄まされている。
一点の曇もない。
それは、肉体の波動の制約外にある。
まるで大気圏外にいるようなもの。

大気圏内は、重力の支配下。
どんなに思い込みが少なくても、肉体の波動の制限を受ける。
霊的な脳の働きは、肉体の脳によって制約される。
この世の制約。

その制限をできるだけ少なくするために、肉体の波動を上げようとしている。
つまり、肉体を光化しようとしている。
そうすれば、この世的な制限をできるだけ少なくすることができる。
もっとも、あまり波動を上げ過ぎると、肉体が消えてしまう。

それでは、この世では生きれない。
ほどほどということだろうか。
まだこの世にいる必要がある。
少しずつアップすればいい。

自我で生きている人の波動は、荒い。
何でも自分の思うようにしたいと思っている人の波動は、荒々しい。
支配という意識状態は、とても荒い波動。
よく感じてみると、隙間だらけ。

意識が精妙な人の波動は、隙間がない。
まるで霧(きり)のように、こまやかな意識状態。
自我で生きている人は、雨のような意識。
自我我欲だけの人は、霰(あられ)のような状態だろうか。

意識が精妙な人は、霧、つまり気体の状態。
平均的な普通の人は、雨、つまり液体の状態。
自分勝手な人は、霰(あられ)、つまり個体の状態。
人の意識状態に応じて、波動の形態が異なる。

意識が精妙であればあるほど、意識の状態は緻密になる。
しなやかで流動性に富む。
意識が粗雑になればなるほど、意識の状態は隙間だらけ。
しなやかさがなくなり、固定化していく。

思い込みが強ければ、頭は固くなる。
頑固オヤジとは、物質化している頭脳のこと。
物質化とは、過度の肉体との自己同一化。
自分を強く肉体と思い込んでいること。

この世限り。
肉体がすべて。
物質オンリー。
お金がすべて。

そのように思い込んでいると、意識は物質化する。
荒々しく、固くなってしまう。
波動は遅くなり、しなやかさや自由さをなくす。
どこまでも地を這う青虫のまま。

波動が精妙にならない限り、蝶になることはできない。
遅くて重たい波動では、空を舞うなど望むべくもない。
精神の波動を高めるだけではなく、肉体の波動も高める必要がある。
思い込みを外すだけではなく、肉体を精妙化する必要がある。

動物性のものをたくさん食べていると、波動は荒くなる。
植物性のものに切り替えると、波動は穏やかになっていく。
動物性のものを食べると元気になったように錯覚する。
しかし、それは波動が荒々しくなっただけ。

その状態には、精妙さの欠片(かけら)もない。
植物性のものにすることによって、肉体はより精妙になる。
波動も上がる。
食べる絶対量を減らせば、波動は更に上がっていく。

できるだけ新鮮な空気を肉体に吸わせる。
特に山の気は、心身を軽くする。
仙人は霞を食べて生きているとか。
生気に満ちた深山幽谷の空気は、心身を精妙にしてくれる。

それから、意識で肉体を光化する。
精妙な意識で肉体を包み込む。
そうやって肉体の波動を上げていく。
そうすることによって、頭脳は一段とクリアーになる。

スピリチュアルな意識は、透き通るように透明。
その意識を肉体のなかで体現するためには、肉体の波動も上げる必要がある。
そうすれば、肉体に居ながらにして天上の意識で過ごせるようになる。
魂の意識が、ダイレクトに肉体レベルまで浸透する。

意識の浄化は、思い込みを外すこと。
肉体の浄化は、食べもの、呼吸、体を動かすこと・・・
心身共に浄化することによって、軽やかなアクエリアスバージョンの心身となる。
時代と共に浄化され、限りなく波動は上がっていく。


『思い込み 外すと共に 肉体の 波動を上げて 意識広げる』

『固まって 重たくなった 心身を 光によって 甦(よみがえ)らせる』

『この日記 読むことにより 心身は 光化されて 明るさを増す』

『個体より 液体よりも 気体より 更に軽やか 光バージョン』

『新しい アクエリアスの 時代には 光バージョン 最も似合う』


これが日記を書き始めて1524日目の心境。

関連記事

コメント

春光

昇る朝日の陽光に

消える心の影法師

今日の風に身を任せ

心は遙か旅の空

浄化

肉やめて乳製品もやめて早一年

昇る朝日を拝みつつ浄化まだかと神頼み

懐具合の軽やかさ胡蝶の夢の花畑



雨、時々あられ・・・

私自身の天気予報。
山に行って、霧がかかっていると美しいと思うのは、
心のあこがれなのかな?

>この世限り。
>肉体がすべて。
>物質オンリー。
>お金がすべて。

いますねえ、私の周りに・・・。

でも、そういう風に人のことを言ってるようでは、
同じ穴のムジナ・・・かな?

好きで雹かあられでいるなら別にいいわけでしょう。

私は最近、肉体がいらないって言ってるのに、
バカスカ食べてしまう。
心が荒々しくなっていて、
それを封じ込めようとするがごとく・・・
ストレス大食漢状態かな。

胃が悲鳴を上げ、
胸がムカツキを訴え、
口内炎が、怒りを噴出させる。

そろそろ、大きく深呼吸して、
もっと、肉体に優しくなって、
穏やかな心と暮らしたいと思います。

kirei

水平線に沈み行く

夕日が渡す黄金橋

流れる時の静けさに

波間を横切る帰り船

希望

意識を精妙にしたいです。

思い込みを少なくする。。。自然と
触れ合ったり、瞑想したり。。。飼
い犬とジャレたりしてみます。

人と話すのも解放になりますね。

kimiさん日記に導かれて基本軸が出来
ました。どんなにブレている時も
「人生は自己プロデュース出来て変えて
行ける」と想っています。弱気になる時
もありますが。。。

昨日トッピングがお野菜だけのピザを
外食で食べました。段々時代がそうな
って来たのでしょうか♪ とても美味
しかったです。

いつもありがとうございます!

まだまだ。。。

全然ダメダメです。一歩一歩
365日のマーチで行きます。

明烏

夜明け前

闇に浮かぶ陽光に

闇の心も明ける夜の

希望の光を映し出す



暗夜行路

闇深き雲間を照らす神の陽に

夜明けの近き時を知る

心に灯す光を伴に

無明の闇を独り旅



霊妙

海に浮かぶ白銀の

光と影の天衣

色即是神・神即是色

今日の日記

共時的な事のなかに、神の意思を感じる事がある。

昨日、「フィンドフォーンの花」 という本が、

たまたま、古書店で目にとまり買って帰った。

光の波長に体の波動を高めてゆく、

と言う記述が、目にとまった。この時ちょうど、

心のたび友のブログで、

彼がやっている作業に酷似していた。

思う所があって、一昨年前から、

肉・乳製品を摂るのを止めた。

卵について、今後はどうしようか迷っていたが、

決心が着いた。

単なる情報に振り回される事を、良しとしないが、

霊的な成長を、心の糧としている身なので、

自分の心の指標に合った情報に、耳を傾けながら、

自己責任で、取り入れてゆくことには、躊躇わない。

感覚で判断しながら、知恵で裏付けを取って、

体で理解してゆく。

徐々に、強い動物蛋白を手放しながら、

体を植物の波動に近づけることで、
 
光の吸収と親和力を高めてゆく。

植物を熱と植物油でアニマライズしたものを摂り、

体の欲求の反動を抑えつつ、一方

体に蓄積された不純物を、

植物の酵素で浄化排泄させるために、

新鮮な生の果物や野菜の力を借りる。

心と体を共に、闇から光に近づけてゆく。

植物で浄化された新鮮な空気と、

植物と土で浄化された新鮮な水、

自然と親しい職を体の運動とし

体を作り変えてゆく、魂を、

新しい体と心の器に移してゆく。

5月を過ぎると、回復から11年目を迎える。

次の一年の、テーマと豊富が定まった。



Re:1524日目 - 光化

いつもありがとうございます♪
質問ですが。。
霊能者の方で、甘いもの好きな人やたくさん食べて太っている方が割と多いように思うのですが、、 
そういう方が持つ感度と、kimiさんがいつも書いてくださっている透明な意識や繊細さとは関係性ってあるのでしょうか。。?
一概に霊的なものを感じると言っても、いろんな次元があるのかな。。? 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。