記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1644日目 - 真の主体性


今日の屋久島は、朝から雨になっている。
気温が低く、半袖では寒い。
もう梅雨明け間近かと思っていたのに・・・
昨日、今日と雨で、水晶祭りの写真が撮れない。

人は、周りから何か言われると反応する。
褒められても貶(けな)されても、感情が反応する。
反応してはいけないということはない。
しかし・・・

ひとこと言われる度に過敏に反応し、思考がフル回転するのもどんなものだろうか。
感情が掻き乱されて自分を見失っては、周りに翻弄されているとしか言いようがない。
常に心静かに聞いていることはできないのだろうか。
周りに左右されず、常に霊静でいることはできるのだろうか。

周りがどうであれ、自分は静かに輝いている。
何事にも心乱されることなく、霊静に対応する。
状況に対して適切に対処しながらも、主体性を奪われることはない。
そういうふうには生きられないのだろうか。

ほとんどの人は、周りしだい。
周りからの働きかけに、自分の思い込みが反応する。
よくよく観察すれば、反応しているのは思い込み。
いつものパターン。

周りも思い込み。
自分も思い込み。
思い込みと思い込みが反応し合っているだけ。
そんなことはない?

本当にそうでなければ、すばらしい。
周りからの作用に対して、いつも静かに自分をキープしていられたら称賛に値する。
いつも霊静な自分自身でいることは、至難の業。
心は、この世的なことに翻弄されやすい。

自分自身の主体性は、どこからやってくるのだろうか。
今生の経験?
世間の常識や習慣?
マスコミの影響や親からの刷り込み?

自分自身のなかにあるものは、何だろうか。
真の主体性とは、何だろうか。
周りに影響されて右往左往するのが、真の主体性でないのは明らか。
そうではなくて、揺るぎないものがあるだろうか。

自分のなかに変わらぬものがあるだろうか。
魂の願いが息づいているだろうか。
それとも、あるのはこの世的な快楽だけだろうか。
地位や名誉や財産や肉体の悦楽だろうか。

周りに左右されない真の主体性は、魂からやってくる。
魂の願いが、この世における真の主体性。
この世に生れてきた目的。
この世で達成したい事々。

自分自身を観察すれば、あまりにも周りに左右されている自分を発見する。
真の主体性は希薄で、感情や思考が反応するばかり。
この世は、思い込みと思い込みがぶつかり合うところ。
魂レベルで生きている人は、極めて少ない。

魂の真の願いを生きる時、一喜一憂、喜怒哀楽はない。
それらは、この世的に生きる時に付随するもの。
この世のドラマを演じる時、味付けとして存在するだけ。
しかし、魂のドラマには、一喜一憂、喜怒哀楽はない。

ただひたすらな願いがある。
今生に生れてきた覚悟がある。
真に生きようとする情熱がある。
周りに影響されるのではなく、周りに影響を与えるエネルギーがある。

この世限りのドラマに未来はない。
魂のドラマが始まろうとしている。
真に生きることが始まろうとしている。
この世とあの世の区別のないドラマが始まろうとしている。

魂が、この世に影響を与える時がスタートしようとしている。
物質世界の影響下から抜け出し、物質次元を魂ナイズする時がきている。
魂が思い描くビジョンを現実化する時を迎えている。
時の流れが逆転する。

これまで物質に呑み込まれていた魂が、これからは物質を自由に使いこなす。
真の主体性が確立する。
周囲に翻弄される生から、周囲を創造する生へ変わる。
魂の望みを叶える時がきている。

主体性の根拠は、魂にある。
魂ベースが、これからの生き方。
肉体ベースは、もう過去のもの。
物質ベースは、既に終わっている。

意識を内に向ける時。
常に魂を意識して生きる時。
魂をこの世に表現して生きる時。
周りに影響されて生きる時代は終わった。


『反応の 根拠は己が 思い込み 魂忘れ この世さ迷う』

『魂の 願いが真の 主体性 生まれ出る時 持ってきたもの』

『魂の 真の願いを 生きる時 この世あの世の 分離が消える』

『魂の 夢をこの世で 実現し 望む世界を 現実創造』


これが日記を書き始めて1644日目の心境。

関連記事

コメント

Re:1644日目 - 真の主体性(07/03)

こんばんは、kimiさん 皆さん

>魂の真の願いを生きる時、一喜一憂、喜怒哀楽は
>ない。

分かるような 分からないような 感覚ですが、

心の琴線に 響きました。 揺れても 戻って

来れる。。。揺れも 小さく なって行く・・

そんな 生き方 したい ものです。

えっちゃんさんの 生き方 魂の赴くままに

生きてらっしゃる。。。羨ましいです。

ごめんなさい。

↑ ゆりえです。。。(汗)

七転八倒・・・・その後

楽天的・・・または飽き性かな?

私はよく片思いをしました。
ひとり七転八倒して、
突き上げるせつなさ、やるせなさ、
はたまたひとり嫉妬のはしかに心掻きむしり・・・
一年くらいもがいていると、
想いに疲れ果て、あ~~~しんどかった!で、
何とか想いを手放せるのでした。

でも、50歳過ぎてした片思いは、
一年では終わらなくて困り果てました。
そんな時、kimiさんの「すべて思い込み」という、
いたってシンプルな言葉に、
何で何で???・・・
と、抗いつつも納得してしまいました。

私の場合、
片思いだからわかりやすい。
ひとり芝居だとわかりやすい。
片思いのはしかが治まると、
飽き性も手伝って、
うまくいかなくてよかったなあって、
つくづく思うわけです。

そのほうが気楽だから・・・ね。
気楽が一番。

すべて思い込みって納得すると、
本当に楽チン。

元来持ち合わせてる楽天的気分に、
さらに、鬼に金棒状態。

そう言いつつも、
人生片思い意外にも落とし穴はあって、
小さな七転八倒もやってますが、
「すべて思い込み」という大船に乗って、
立ち向かってくる大波小波を乗り切ってます。

まあ、七転八倒して気付きや学びに出会うので、
せっせと頭を打って、
で、
思い込み、思い込み・・・・と、
万能呪文を唱えて、
後はお気楽に参るとしましょう。

万能呪文が電池切れしないよう、
kimi日記で充電しつつ・・・ね。

万能呪文が見つかるといいね、ゆりえさん。


わたしも。。。

七転八倒の日々です。。。いい加減 悟れば?
って感じですが。。。

あれ程 好きだった音楽から離れ(遠い目)

友達彼とは微妙な関係。。。

あれ? まだ息してるんだっけ。。。って
思う時あります。

全員メールで aikoの 飛行機 送りつけて
しまいたいです。。。^^;

はぁ。 悟らなきゃね。 分かってるんです。

分かってないなりに 肌身に沁みるものあり
ます。。。

いつか 全て 分かる日が 来るのでしょうか。

その日まで 揺れながら 生きて行きます。

えっちゃんさん ごめんね。 ありがとう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。