記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1692日目 - 意図


真夏が続いている屋久島。
時には雨も降るが、晴の日が多い。
湿度は、朝から90%。
でも、風が吹けば、スッキリさわやか。

意図を明確にすることだろうか。
何を言いたいのかわからない人がいる。
そういう人は、誤解されやすい。
理解されるのに時間がかかる。

自分自身を明確にする。
自分自身が不明確だから、表現も不明確になる。
表現が不明確では、意図したことは実現しない。
明確に意図しないと、現実化は難しい。

明確に意図して、正確に表現する。
そうすれば、意図したものがそのまま実現する。
意識し、言葉にし、体で現わす。
そうすれば、意図したものが現実となって現れる。

意図したことが実現しないのは・・・
自分自身が曖昧なため。
明確にクリアーにわかっていないということ。
何をしたいのか・・・

もしそれが明確であったら、素直にそのまま表現すればいいだけ。
躊躇していたら、意図は実現しない。
あくまでストレートに表現する必要がある。
それが現実化の最短コース。

自分自身を明確にする。
生きる方向性を明確にする。
日々の一挙手一投足を明確にする。
いい加減に生きない。

静かに見守りながら、必要な場合は明確に意図する。
そうすれば、やがて望み通りの現実となる。
曖昧であれば、実現しない。
それだけでなく、自分の人生そのものが曖昧なものになる。

明確に、クリアーに生きる。
よけいなものを持たないで、身軽に生きる。
たくさん持ち過ぎると、煩雑になる。
明確でクリアーであることが難しくなる。

何もないところで明確に意図されれば、それは実現する。
静かな湖面に石を投げ入れると波紋が広がるように。
そのためには、雑念のない静かな空間が必要。
スッキリとした心身が必要。

頭のなかを整理整頓。
体のなかも整理整頓。
家のなかも整理整頓。
みんな整理整頓。

ゴチャゴチャしたものを手放して、軽やかに生きる。
何もない空間で、スッキリ生きる。
頭のなかがシンプルなら、意図した通りに実現する。
明確に、クリアーに生きる。


『静けさの なかに一石 投じれば 波紋となって 現実化する』

『ザワザワと 意識の湖面 波立てば 波紋乱れて 現実化せず』

『何よりも 静かな湖面 つくること 心・体・物の 整理整頓』

『明確な 意図と同時に クリアーな 意識必要 現実化には』

『私心なく 心静めて 意図すれば 望み通りの 現実となる』


これが日記を書き始めて1692日目の心境。


関連記事

コメント

う。。。。ん

自分以外の人の心の整理整頓は 少しは分かる
気がするのですが。。。

自分の事になると 見えません。ただ 瞑想等
して 心の状態が 切り替えられる様に。。。

そして 精神状態が クリアになって行けば
良いのですが。。。

ゆっくり、皆さんについて行きます。

Re:1692日目 - 意図

久しぶりにコメントさせてください
ありがとうございます
まずは一番いいたいことです
私自身がいかに生きるが……選択するのは私自身…
ここに来るとその大切な原点を感じさせてもらえます
問題から逃げずにいかに私はしたいのか……静かな心になるまで…焦らず…さりとて…ほおりださず…あるがままの私を受け入れます
私の人生の主人公は私ですからね(*^_^*)

仏教は、掃除道具

金銭や物質的な願望、性欲その他の欲も、

そこに、他者への幸福も含まれているならば、

実現しやすいのではないだろうか、と思う。

エネルギーの観点から、それとは反対に、

願望や欲望に、罪悪感や後ろめたさがあるならば、

アクセルと同時に、ブレーキを踏んでいるようなものであるから、

実現を、自ら妨げているのではないだろうか、と思う。

掃除に、掃除道具が必要であるように、

心をクリヤーにする掃除用具が必要と思う、この頃。
 

スッキリ・・・いいなあ

>頭のなかを整理整頓。
>体のなかも整理整頓。
>家のなかも整理整頓。
>みんな整理整頓。

>ゴチャゴチャしたものを手放して、軽やかに生きる。
>何もない空間で、スッキリ生きる。

いいなあ・・・
気持ちよさそうやなあ・・・

仕事も整理整頓。
そしたら、フトコロも何もない空間になって・・・・
スッキリしすぎて風邪引きそうやなあ。
でも、いいなあ・・・
すっごい開放やなあ・・・

人は、少々ゴチャゴチャしていないと生きられないのかなあ。
もちろん、私の想い方次第なんやけど・・・。

整理整頓してもすぐ散らかしてしまう事態に、
やっぱりなってくるような・・・。

お掃除はキリがないね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。