記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1713日目 - 愛と光の水晶


乙女座の水晶祭りの第一陣の発送が済んだ。
今日は、第二陣を発送する。
今回登場した24組のうち、15組の行き先が決まった。
まだ9組が残っている。

ここのところ、ローズクオーツについて書いた。
最近は、たくさんのローズクオーツを購入している。
自宅は、ローズクオーツだらけ。
まるでピンクムード?

ローズクオーツ(紅水晶)は、そんなに高いものではない。
最高級の原石は、少し高い。
結晶は、更に高い。
しかし、一般に出回っている塊は、それほど高くはない。

高くないということは、たくさん採れるということ。
特にマダガスカルで大量に採れている。
ブラジルでも採れるので、かなりの量が出回っている。
但し、品質はピンキリ。

質の高いものは、透明感がある。
不純物が少なく、ピンクの色が濃い。
そういうものは、少ない。
ほとんどは、不純物が混じっているか不透明。

結晶になると、一般には出回っていない。
しかし、時々はネット上にもアップされる。
極端に珍しいものではない。
但し、小さなものがほとんど。

大きな結晶は、滅多にない。
数センチ程度が多い。
ローズクオーツの質の高いものが出たら、ほとんど無条件で購入している。
そういうものは少ないので、ある時に買っておかないと、すぐになくなってしまう。

ローズクオーツは、もちろん愛の水晶。
自分のなかにある愛へ還るための水晶。
これまで閉ざしていたハートを開くためのアイテム。
ただ見ているだけで、心も体も癒される。

獅子座の水晶祭り以来、どういうわけかゴールドルチルクオーツ(金針水晶)にも再び火が付いた。
ゴールドルチルは、水晶に興味を持った初期のころに買いまくった。
ここしばらくは、あまり買っていなかった。
それでも、時々は質の高いものが出たら買ったりもしていた。

しかし、獅子座の水晶祭り以来、絶えずゴールドルチルを探している。
ここのところ、かなり購入している。
ゴールドルチルは、探してもなかなかない。
質の良いものは、ほとんど売り切れている。

たまに高品質のものが残っていることもある。
しかし、そういうものは価格が高い。
とても手が出る金額ではない。
何十万円も何百万円もするものもある。

そういうなかで、いろいろ手を尽くして質の高いものを購入している。
金額も高いので、そんなにたくさんは買えない。
それでも一ダースほどは買った。
来月のカードの支払いが気になる。

その他に、ゴールドルチルクオーツの勾玉も購入した。
こちらは、そんなに高くはなかった。
そのため、かなりの数を買い込んだ。
順次、水晶祭りに登場することになるだろう。

ゴールドルチルクオーツは、光の自分と繋がるアイテム。
本来の光の自分へ還るのをサポートしてくれる。
自分のなかにある光と共振する共振器。
水晶のなかの金色の針が、光をキャッチするアンテナとなる。

ローズクオーツは、愛の自分へ還るための水晶。
ゴールドルチルクオーツは、光の自分へ還るための水晶。
それぞれが出す波動が、愛と光に共振する。
もちろん、個体差はある。

水晶の形や色や質。
それによって影響力は異なる。
今の自分に合ったものを探すことだろうか。
今の自分が惹かれるものを手にすることだろうか。

いつまでも同じものを持っている必要はない。
十二分にサポートしてもらったら、次に必要とする人に回せばいい。
すべては、循環している。
水晶たちも、すばらしい波動を発しながら循環している。


『紅色の ローズクオーツ 本来の 自分へ還る 愛のサポート』

『金色の ゴールドルチル 本来の 自分へ還る 光のサポート』


これが日記を書き始めて1713日目の心境。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。