記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1767日目 - 神事


今日の屋久島は、曇。
気温は、少し回復している。
もうそんなに寒くはない。
明日は、更に暖かくなるだろう。

今日は、蠍座の水晶祭りの全員受付が終わって、当落決定メールを出す日。
今回は、リクエストが偏った。
そのため、抽選の倍率が高かった。
当選した人は、問題ないのだが・・・

今回は、全体的にリクエストが多かった。
そのため、落選する人も多くなってしまった。
特にレムリアンシードにリクエストが集中した。
その結果、レムリアンシードにリクエストした人は、落選する確率が高くなった。

リクエストした人は、それなりに水晶と合っていた。
しかし、当の水晶は1個しかない。
どうしても最も合う人のところへ行くだけとなる。
合っていても、更に合っている人がいれば落選してしまう。

抽選と言っても、実際に抽選している訳ではない。
リクエストした人の全員の名前を確認する。
それから、抽選になった水晶を前に置いて瞑想する。
そして、一番合っている人を決める。

その瞑想をした時、今日は益救神社のエネルギーに似たものが来た。
益救神社のエネルギーは、屋久杉のエネルギーと同質。
そのエネルギーが、この家にも降りて来た。
もっとも、益救神社のエネルギーよりは弱かった。

ミニ神社級のエネルギーと言ったところ。
そのエネルギーに身をゆだねながら、誰に行くのが最も相応しいかを感じる。
ということは・・・
水晶の行き先を決めるのは、神事?

極力、私心が入らないようにする。
私情を入れると苦しくなる。
どちらにも送ってあげたくなって、心が痛む。
私情を棚上げするのが、一番楽。

公平無私。
それが、一番楽な生き方。
恣意を入れると、すべてが混乱する。
自分も混乱するし、行くべきところへ行かなくなる。

私心を排すれば、届くべきところへ届く。
最も必要なところへ届くことになる。
私心とは、自我。
自我のままに生きれば、苦痛と混乱。

自我を外せば、すべてが納まるべきところに納まる。
最も自然で、最も安定する。
それを行うのが、瞑想。
私心のないクリアーな意識。

蠍座の水晶祭りは、既に三分の二の行き先が決まった。
残りは、八組。
そのうちに決まるだろう。
行くべきところへ行く。

今回は、解説文を充実させた。
そのために、いろいろ調べた。
これまでで一番時間をかけた。
たぶん、それだけのことはあるだろう。

注いだエネルギーが、還ってくる。
自分が注いだものを自分が受け取っているだけ。
極めて単純。
それ以外の何ものでもない。

どのようなエネルギーを注ぐか。
それによって、還ってくるものも決まってくる。
いい加減にやれば、いい加減な結果となる。
誠意を持ってやれば、誠意に満ちた結果が還ってくる。

自分で播いたものを自分で刈り取っているだけ。
極めて単純。
自分が注いだだけのエネルギーが、自分に還ってくるだけ。
ひとえに、いかなるエネルギーを注ぐかにかかっている。

それが、人生の原理原則。
自分がクリエイトする自分の人生。
自分の人生の創造者は、自分自身。
他の誰でもない。

誠心誠意、全力を尽くせば、それなりの結果が還ってくる。
急ぐことも慌てることもない。
静かに自分の納得のいくようにやればいい。
静かに深いエネルギーを注ぐことだろうか。


『水晶の 行き先決める 瞑想は 水晶ネットの 光の神事』

『注ぎ込む エネルギーとは 還りくる エネルギーなり 現実創造』


これが日記を書き始めて1767日目の心境。

関連記事

コメント

結局のところ・・・

>公平無私。
>それが、一番楽な生き方。

そうですよね。
つい自我や欲に惑わされて心乱れると、
混乱、言い訳、ごまかし・・・・といった作為に、
どんどん自分自身を追い込んでしまう。

何事にも公平無私でいられたら、
心に羽を生やして軽やかに生きられるでしょうね。

そういう生き方したいです。

天の意識

なぜか惹かれないレムリアンシード。

kimiさんが、懇切丁寧な解説に書かれてあるとおり、とても魅力的な石。
石に興味を持ち始めてからこちら、私もいつかはレムリアンシードを手にしたいと思い、
ネットショップサーフィンをしてレムリアンシードを見つけるたびじーっと見てみるのですが、
どんなレムリアンシードにも惹かれません。
レムリアとはご縁がないのでしょうね。

ご縁といえば、今日、kimiさんが素敵な抽選をしてくださって、なるほど石というものは
縁ある人のところへ行くものなのだと、改めて感じ入った出来事がありました。

『納まるべきところに納まる』
『最も自然で最も安定する』
『最も必要なところへ届くことになる』

神事というのは、和を成すことと感じられた今日の日記、今日の出来事でした。
和は乱れることがない。
ゆえに、美しい。

透明な水晶のように、すべてを見通せる、透明な意識。
美しさを成す意識。
すべてに調和する意識。

自我を外すと、天の光がすーっと降りてくるのでしょうね。
天の意識、満たしてみたいです。

ご縁♪

えっちゃん、ぴあのさんのコメントを読んで
とーっても元気をいただきました。

職場で人をまとめていかないといけないのですが、
いろんな個性がありストレスを感じていました。
自分なりにチャレンジしていましたが、今日の
えっちゃんのコメントですっきりしました。

>何事にも公平無私でいられたら
>心に羽を生やして軽やかに生きられるでしょうね。

心が乱れる時は自我や欲に惑わされているのですね。
公平無私。一番楽な生き方にチャレンジします。
 えっちゃんありがとう♪


それからぴあのさんの『和をなす』も心に響きました♪
美しく生きたいですね^^ 

ぴあのさんはレムリアンシードに惹かれない
ということですが、私は反対にレムリアという
言葉さえ知らなかったのですが水晶達の全体写真
を見た時からレムリアンシードに強く強く惹かれ
ていました☆

全てご縁なのでしょうね。改めてそう感じると手
元にある水晶たちとの関わりもより一層楽しめま
すね♪

Re:1767日目 - 神事

無私無心 道徳や宗教の教条よりも日本人が尊んできたもの。その澄んだ感覚にこそ深い真実を観て来たのだろう。

瑠璃さんにエール!

人を相手の仕事、
一番大変ですよね。

思いをかけると重くなる・・・
突き放すと隙間風が吹く・・・
価値観、考え方・・様々・・・
相手に合わせようと思うと自分が揺らぐ。

やっぱり公平無私が楽ですね。

ちょっとクールな感覚ですけど、
結局、一番あたたかいかも知れませんね。

公平無私を目指す瑠璃さんにエール送りたい♪

えっちゃん♪ありがとう

えっちゃん♪

>思いをかけると重くなる・・・ 
>突き放すと隙間風が吹く・・・
>価値観、考え方・・様々・・・
>相手に合わせようと思うと自分が揺らぐ。

まさにその通りでした。
えっちゃん、うまいこと言いますね~☆

今日は疲れがたまってしんどい感じですが、
ゆったりと軽やかに自分を包み込み充電したい
と思います。えっちゃん、エールありがとう♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。