記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1827日目 - 光化


今日の屋久島は、朝から快晴。
久しぶりの青空。
清々しい天気に、先ずは洗濯。
それから、山に水を汲みに行く。

帰宅して、水晶の浄化に。
海は、超べた凪(なぎ)。
ほとんど波がなかった。
しかし、海水は冷たかった。

川の方は、水量が極端に少なかった。
川幅が、いつもよりかなり狭くなっていた。
それだけでなく、びっしり緑の藻が生えていた。
足元が滑りやすい。

川のなかに水晶が入ったザルを設置し終わって・・・
なんと転んでしまった。
藻が生えた石に乗ってしまったようだ。
シマッタ!

しかし、後の祭り。
冷たい水に左半身が濡れてしまった。
半ズボンだったので、しっかり濡れた。
ハー、ツメタ!

正月早々、禊(みそぎ)ということだろうか。
水晶だけでなく、人間も浄化する必要が・・・?
まあ、いいか。
そのつもりで来たのだから・・・

光が強くなると共に、浄化も激しさを増している。
正確に言えば、浄化と言うより光への転換プロセス。
すべてを光化するプログラム。
実は・・・

何もしなくても光化されていく。
いや、実は・・・
何もしない方が、光化される。
余計なことをすると、光化が邪魔される。

エッ?
そんな・・・
と、誰もが思うかもしれない。
しかし、それは紛れもない事実。

何もしないで時代の流れに任せていれば、いやでも光化される。
それが、時代の流れ。
時代のプログラム。
地球光化プログラム。

ところが・・・
この何もしないということが、なかなかできない。
もしそれができたら、既にかなり光化されいるだろう。
人は、何かをしたがる。

何もしないでじっとしていることは、人にとっては耐え難いこと。
すぐに何かをしようとする。
何かをせずにはいられない。
ジタバタもがくのが、人の性(さが)。

じっと静かにしているには、深い理解が必要。
そうでない限り、不安や心配で何かをせずにはいられない。
何かをしていれば、気が紛れる。
あるいは、何かをしていなければ、どうにもならないと思い込んでいる。

独り静かにしていることができない。
何もしないでエネルギーを受けていることが難しい。
ジタバタ騒ぐことによって、安心する。
ジタバタ騒がないではいられない。

人生を深く理解すればするほど、人は騒がなくなる。
ジタバタ騒ぐのは、不安や心配が為せる業(わざ)。
静かにしていることが居た堪(たま)れない不安心理。
動き回っていないと心配で仕方がない小心者。

泰然自若としていればいいだけ。
そうすれば、時代の流れと共に流れることができる。
何もしなくても光化される。
宇宙の流れは、人を光化していく。

何も恐れないで、ただ宇宙と共にいることだろうか。
宇宙を信頼することだろうか。
もし宇宙を信頼できなければ、徹底的に自分自身を理解することだろうか。
自分自身の理解の先に、宇宙への信頼が待っている。

独り静かに自分自身といる。
自分のなかにある不安や心配と一緒にいる。
自分のなかにある様々な思いと一緒にいる。
何であれ自分自身と一緒にいる。

良いも悪いもない。
あるものは、あるもの。
今の自分をそのまま認める。
そういう自分と一緒にいる。

ただ静かに一緒にいる。
良いとか悪いとかの判断を一切しない。
ただ一緒にいるだけ。
その一緒にいる意識が、自我を超えたもの。

自分自身を黙って見守っている意識が、自我の外の意識。
自我と共にある意識。
判断や選択をしない意識。
ただ一緒にいるだけの意識。

そういう意識と共にあれば、不安や心配はない。
静かに宇宙に身を委(ゆだ)ねることができる。
宇宙に身を委ねれば、何もしなくても宇宙は光化してくれる。
なぜなら、宇宙は光の時代に向かっているから。

静かに自分自身と一緒にいて、自分自身を見守る。
その見守る意識で、宇宙と共にいる。
何もしないで、ただ宇宙と一緒にいる。
そうすれば、人は自然に光化される。


『何もせず 宇宙と共に ある時に 人は自然に 光化される』

『何もせず 独り静かに いる時に 人は自然に 光化される』


これが日記を書き始めて1827日目の心境。

関連記事

コメント

光化とは?

どういう状態になるんだろう?

宇宙の流れに身を任せる・・・
これは、何となく解るような気がする。

けれど、自身が光化されるとは如何に?

光のほうへ向かっている・・・
これも、
何となくすべていい方向に、
明るい方向に向かっているという事かな?
・・・と思えたりする。

けれど、光化された自分とは如何様なものか?

私にはまだ遠い世界のような・・・。

1827日目 - 光化

本当ですね。
せかせかと動くことで、忙しい状況で、何かを感じるのを恐れている。
そうやって、宇宙のいぶき、というか、
自身や、自身に流れる根底みたいなものを感じずにはいなかったと思います。

どうも、私の家族もそうなんだなあ。
どうにも止められないというか、追われているというか。
まあ、私自身がどっしりしていればよいだけのことですね。

どうも動いてないとだめ、というものがあるし、
その動くことの発端は、
どこかで、自身の存在を確認して、認めてもらいたく、何かないと耐えられない。

何かする、考える、動く、ということの満足で埋めている。
そういう孤独が自分にありました。

って、自身を見つめるまであんまり気付かなかったけれど。

おまけに静けさの中にいると、さまざまなもの
どんどんはがれてくるし・・・
それに耐えられなかったりするときもあるけれど、
、じたばたせずにいると、光化への道なのですね。
自然に溶けていくものを自分の力で止めてしまう、
どうも私には、人間にはその癖がいっぱいですね。

じたばたしているのは、本当信頼がないからですね。
怖いんです。幻想の恐怖に惑わされているのに気付かないで怖い。
恐怖で自分をくるんでいるような感覚。

でもそれらさえも包んでいる意識にきづけば、あったかいですね。

自身と一緒にいる。
何もしない。
とってもやさしいです。

光そのもので生きる・・・それは
自身の中に実感が少ないですが・・・
自身の理解の先の無限の宇宙が広がっている
そんな先を少し感じる日記です。

そう、宇宙の成長?いのち?みたいなものも感じます。
いのちの動きみたいなもの。

地球や私たちやそれらすべてが共に動いているいのち。
そういうものをもっと感じて豊かに生きてみたい!

1827日目 - 光化

そう、宇宙や私たち、地球、
そんなすべてと共に生きていく意識みたいなもの
・・・
すべてと共に生きる意識?みたいなものを感じず、全く無視して、
バラバラに動いていたから
辛かったのですね。

動けば動くほど、じたばたすればするほど、さみしく孤独になる。
ますます大いなるもの?からかけ離れて苦しいんですね・・。

ますます、社会の目や人の目やそういうものしか見えなくて、
頼るところをもたないと・・掴むしかなくなります。
現象にこだわるしかなくなります。
とっても孤独になっちゃうと。

自分がそんな小さな小さなものだと思い込んでいるのですね。
実際はそんな小さな意識に入り、作り出しているのだけれど。

表面ばかり見てしまう。
そればかり意識してしまって、
恐怖をますます作り出し・・・。

自暴自棄やこもったり、死を選ぶことばかり考えたり、そうなるしかなくなるまで
追いつめられてしまうのですね。

私の根なし草はこんなことだったのですね。

流れと共に、同時に自分にまっすぐに生きること。

うーーん、まだ言葉だけのうわっつらな感じです、もっと深くに自身に落としたい気持ちです。

じたばたしない、うん、本当にそうですね。

Re:1827日目 - 光化(01/04)

今年43歳になります。
数字をみると
合わせて、それぞれ
43.26.17で
何だか
私にメッセージを頂いているようで・・

心が温まります。
いつもありがとうございます。

Re:1827日目 - 光化(01/04)

仕事を辞めて。。旦那も定年になり、自然と経済も
先行き不透明になってきた我が家だけれど。。
今年も、じたばたせずに己のしたいように&いたい場所に
いようと思っています。

あくせく仕事して。。何が良かったか。。?
わずかな収入など1年もしないうちに消え失せ
自分には、辛い思い出が残り。。更に自分に自信を失くし
それから脱出するのに、相当なエネルギー?否時間が必要でした。。

いまは、わずかな収入でもつましく生活していこうと
思っています。。
お金は少し足りないくらいがちょうど良い。。
少欲智足。。(こんな字だったかな?)

限られた時間。。己の弱さと向き合ってゆきたいな。。今年1年。
ただ流されてゆくのぢゃなくて。。。

ここだけがどうにもならなかったという自分の弱さと。。
きっと、あくせく仕事に追われていたら見つめられなかった。。
流されていた。。
そして身体壊してた。。

今日はそんな事を思い直すことができました。。この日記で。。
ありがとうございます。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。