記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1833日目 - 酵素玄米


今日の屋久島は、穏やかに晴れている。
風は、まったくない。
そのため、暖かい。
暖かいと、楽に動ける。

ここ一ヶ月ほど、酵素玄米を食べている。
以前、東京にいた頃も長岡式の酵素玄米を食べていた時期があった。
その頃は、圧力釜でガスで炊いていた。
いろいろ決まり事があり、炊くのが大変だった。

屋久島に来てからは、玄米を電気釜で二度炊きしていた。
それでも電気釜から出る電磁波が気になっていた。
ところが・・・
電磁波の出ない電気釜を紹介された。

それが、なんと酵素玄米も炊けるものだった。
それだけでなく、発芽玄米も簡単にできる。
電気圧力釜だが、電磁波が出ないように工夫されている。
これを購入してからは、酵素玄米に切り替えた。

先ず4~5時間、電気釜のなかで発芽させる。
それから、炊飯。
これは、1時間もかからない。
炊きあがれば、自動的に保温される。

このまま三日ほど保温しておけば、酵素玄米のできあがり。
但し、一日一回は酸素を供給するために、かき回す必要がある。
酵素玄米になると、どうなるか・・・
普通に炊いた玄米よりも格段に消化吸収がよくなる。

玄米は、よく噛んで食べないと消化吸収が悪い。
ところが、酵素玄米の場合は、白米と同じような感覚で食べられる。
とても美味しいし、赤飯を食べているような気分。
実際、小豆が入っている。

作り方は、いたって簡単。
玄米600gと小豆36gに、塩7gを加えて水でかき回すだけ。
炊いて三日待てば、発芽発酵玄米ができあがる。
できあがった玄米のなかは、酵素がいっぱい。

ものすごく楽に食べられる。
美味しい。
食べた後、胃にもたれない。
便は、最高のものが出る。

これを食べていたら、便秘になることはないだろう。
バカでかいのが出ること、疑いなし。
健康そのもの。
快食快便。

こちらで使っている材料は、無農薬、無肥料の玄米。
無農薬、有機肥料の小豆。
宮古島の雪塩。
この塩は世界で一番ミネラルの種類が多く、ギネスブックにも登録されている。

水は、もちろん屋久島の山の水。
最高の材料で炊いている。
ところが、それだけではない。
実は・・・

塩を玄米に混ぜる時、水を右回りに回転させる。
これで陽のエネルギーが入る。
生命エネルギーが、活性化して強化される。
もちろん、その際の精神状態も影響する。

静かにかき回す。
心を込めて回転させる。
そうすると、エネルギー的にバージョンアップした玄米が炊きあがる。
美味しい最高の玄米ご飯となる。

この玄米を食べていたら、誰もが健康になるだろう。
医者いらず。
日本の医療費は、激減するに違いない。
それだけではない。

みんなが無農薬、無肥料の玄米を食べ出したら、日本の自然が回復する。
農薬や化学肥料による原因不明の病気も半減するはずだ。
豊かな自然のなかで、みんなが健康に暮らせるようになる。
まだある。

肉や魚を食べる必要がなくなる。
多くの家畜を殺さなくて済むようになる。
動物たちとも仲良く暮らせる。
良いことだらけ。

実は、これにはもっと深い意味もある。
肉体というのは、極めて精妙にできている。
今の時代は、その肉体を更に精妙にする時。
肉体を精妙にするには、食べるものも大切。

酵素がいっぱいの玄米は、普通の玄米よりも精妙になっている。
重たくない。
そういうものを食べていると、肉体も精妙になっていく。
波動がアップしていく。

玄米をセットするのに、少しだけ手間がかかる。
しかし、酵素玄米ができあがれば、24時間いつでも食べられる。
暇な時に玄米を炊いて、保温ジャーに入れておく。
三日もすれば酵素玄米となり、いつでも食べられるようになる。

電気釜に入れたまま保温してもいいのだが、そうすると次の玄米が炊けなくなる。
保温ジャーに移しておくと、いつでも好きな時に炊くことができる。
酵素玄米が少なくなったら、次を炊いて補充しておく。
そうやって、常に酵素玄米を食べられる状態にしておく。

できたての玄米も美味しい。
この状態では、発芽玄米。
しかし、やはり消化は、あまりよくない。
普通の玄米よりは発芽している分だけよいが、やはり胃に重たい感じがする。

その点、三日経って酵素玄米になると、楽に消化吸収される。
その後は、どんどん酵素が増えていく。
酵素は、炊いて保温していれば自然に出現する。
買って補充する必要はない。

この優れものの電気釜は、ネットで販売されている。
但し、メジャーではない。
開発した人のサイトでのみ販売されている。
価格は、38590円。

詳しくは、次のサイトに出ている。
http://www.amateras.jp/column090311/
別に宣伝を頼まれたわけではない。
ただ紹介しているだけ。

保温ジャーは、20000円前後で売られている。
こちらは象印なので、どこでも買える。
推奨されているものを安いところで買えばいいだけ。
酵素玄米の炊き方は、電気釜を購入すれば詳しいパンフレットを送ってくれる。

日本は、古来から瑞穂(みずほ)の国と呼ばれてきた。
米は、日本人の主食。
米を主食とすることで、心身共に安定する。
グランディングしやすくなる。

こんなことを言うと、農協から感謝状がきそうだが・・・
今の農協は、本来の趣旨を逸脱している。
農薬や化学肥料を売って儲けることに専念している。
消費者の健康のことは、考慮されていない。

金儲けに走っている農協に未来はない。
同様に、金儲けに走っている農家にも未来はない。
誠実に自然と共に生きる農家にこそ、未来は微笑(ほほえ)む。
命あるものを大切にする人が、これからの未来を背負う人。

心身共に精妙にしていくことだろうか。
物質化することは、波動が荒くなること。
お金儲けに走ることは、自分を物質化すること。
心身の波動を高めていくことこそが、アセンション。

食べるものも着るものも繊細にしていく。
もちろん、精神のあり方も。
精妙に、こまやかに日々を生きていく。
それが、アセンションに繋がる道。


『農薬や 化学肥料を 使わずに 自然と共に 自然に生きる』

『発芽して 発酵すれば 玄米も より精妙な 食べものとなる』

『心身の 波動を上げて 精妙に していくことが アセンション(次元上昇)』

『食べものは 必要条件 精神の あり方こそが すべてを決める』


これが日記を書き始めて1833日目の心境。



関連記事

コメント

消化不良になりました。

玄米を食べていた頃、
噛む回数が少ないからか、
消化不良を起こしてしまった。

だから五分づきに切り替えてました。

酵素玄米というのがあったのですね。
いつか、玄米を食べる気分になった時、
酵素玄米を買いたいと思います。

読んでると、とってもうまそう♪

Re:1833日目 - 酵素玄米(01/10)

僕も12,3年前に長岡式酵素玄米を勉強して、一時期はよく食べていたのですが、
最近は月に1、2回作るくらいです。
(妻に作り方を教えて作ってもらっています。水以外は長岡式から買ってます。)
日数が経ってお米が硬くなってもとても美味しいですね。
酵素玄米はおかずが要らないくらいにおなかが満足します。

体に悪い食事をしがちですが(特に会社帰り)、体調が悪くなることも
増えてきたので、気をつけていこうと思っています。

心身の精妙さ、繊細さにはまず基本的な生活から、ですね。
ありがとうございました☆

Re:1833日目 - 酵素玄米(01/10)

酵素玄米がジャーでできるのですか。
初めて聞きました。
貴重な情報ありがとうございます。
いつか、かえるといいなあ。

酵素玄米は屋久島の森の土みたいな感じ、
って土は食べたことないですが・・。

ふかふかしていて、生命力があって、
自分の体の中に良き芽が(なんていうか、可能性みたいなもの)がぴょこんとでてくる感じです。
それもその芽が、何日か後に、ちょうどいいときに出てくるの♪です。

歯がわるいので、なかなか噛めないけれど・・・。

野菜が自然に育っていくものをいただくだけで、
自然に元気になる人が沢山いるでしょうね。

十分にエネルギーが中立、というか、そういうものをいただくと、
自身と周りがすべて溶け込み、そして、いとおしさとありがたさの中にいます。
食事は大きいですね!
本当びっくりです、私が影響されやすいのかもですが。

本当に重くならないまでの人は、心身ふくめて、簡単に元気になると思います。
衣類もそうですね。

結局は自身の在り方ですが・・
そういう身の回りの影響も非常に大きいです!

何より、丁寧に真心がこもった過程のつながりでできた、野菜や衣類。
そういうものは、人々を優しく癒してくださります。

自分もあたたかいものを手渡せる人でいたいです。
日々悔い残らないほど、自身を使っていきたいです。

Re:1833日目 - 酵素玄米(01/10)

光のKimiさん、

自動発芽&超高圧圧力炊飯器をご紹介頂きありがとうございます。この炊飯器で炊いた発酵発芽玄米のすばらしさをご理解頂けてうれしく思います。
屋久島でKimiさんのような生活をしている人は感性が豊かなので、本当に体が欲するものがよくわかるのでしょうね。

この炊飯器は特許製品で一般の家電店では売られていませんが、超優れものです。発酵発芽玄米を自動で炊けて、とても重宝しています。日本人が3,000年来主食としてきたお米の栄養価や吸収率を何倍にも高めてくれます。しかも発酵しているので酵素も豊富で、まさに光のKimiさんが言われるように精妙なエネルギーだと思います。食べ続けていると体が喜ぶのがわかるようになります。自然の感性が研ぎ澄まされてきます。このごはんだけで栄養の7割くらいが満たされますので、副食はお漬物とお味噌汁くらいで十分です。自然と間食がなくなり、少食になっていきます。こんなに安い健康への投資はあまりないと思います。
私は薬剤師ですが、他のどんな薬よりも、このご飯をおススメしています。是非多くのみなさんに知ってもらいたいと思っています。たくさんの方に教えてあげてください。

Re:1833日目 - 酵素玄米(01/10)

はじめまして

「圧力名人」を既に使っているのですが、、
今日(偶然に?)ブログを拝見させていただいて、
びっくりしました。
まさか、この炊飯器から発酵玄米が作れるとは。。

玄米600gと小豆36gに、塩7gを加えて水でかき回して炊飯後、保温で三日待つだけで良いのですか??

他になにか必須項目があれば、是非是非お教えいただければ
幸いです
水の量には決まりはございますか?
玄米の量を増やしたい時には同じ重量づつ小豆・塩も増やせば良いのでしょうか・・・。

まさか自分の家にそんな優れもの家電があるとは、、、
能力をフル活用してあげておりませんでした!

寝ぼけてました。

酵素玄米は自分で炊いて、
酵素玄米にするんですね。

今は人の台所あずかる身だから無理だけど、
いつか自分だけの食事出来るようになったら、
酵素玄米とシンプル野菜メニューで暮らしたいな。

胃が、疲弊してると叫ぶのです。
神戸に帰ったら、段々畑の仲間に入れてもらって、
無農薬のお米も自分で作って、
シンプル食生活したいと思います。

何だか未来がワクワクしてきた。
まだまだ人生楽しめそうです。

この日記にコメント書いてくれた人に感謝。

Re[1]:1833日目 - 酵素玄米(01/10)

コメの国のコさん

水の量とか厳密に決まっていますので、詳しいことは「圧力名人」のサイトをご覧ください。
発酵玄米の作り方が、詳細に書かれていますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。