記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1844日目 - 時代のトレンド


今日の屋久島は、気温が高い。
朝から20度を超えている。
夜明けも心なしか早くなり、朝起きるのが楽。
明るくならないと、起きる気にならない・・・

昨日、水晶のことで業者に電話をした。
内容は、新しくアップされたレムリアンシードの色の件。
写真では、色がよくわからなかった。
淡いピンク色とのことだった。

その際に、「最近は、値段が安いですね。」と話したら・・・
「最近は、安くないと売れない。」との答が返ってきた。
不景気でデフレの時代。
円高も重なって、少しは水晶も安くなるのだろうか。

毎日、たくさんのサイトを見ている。
最低でも朝と夜に各30サイトくらいはチェックしている。
確かに高いものは、売れなくなっている。
良いものでも高いものは、残っている。

不景気の影響だろう。
これからは、法外に高いものは売れなくなる。
良心的にやっているところが残っていく。
儲け主義のところは、淘汰されていく。

日本航空も倒産してしまった。
一昔前には、思いもよらなかったこと。
銀行も倒産し、一部上場企業でさえ、いつ倒産するかわからない。
大きな組織に未来はない。

時代は、個性を尊重するようになっている。
大組織では、個性は埋没する。
個性を活かしたところが、これからは生き残っていく。
キーワードは、個々の個性を大切にすること!

時代のトレンドは、組織化ではない。
個々の個性を活かした、ゆるやかな連帯。
個性を尊重した対等な繋がり。
上下関係の時代は、既に終わっている。

良心的に誠実に生きるところに、光はやって来る。
儲け主義のところは、取り残される。
多くの人に喜んでもらえるところが、生き残る。
誠実に生きることが、繁栄に繋がる。

利益優先も組織拡大も時代錯誤。
上下関係も縦の繋がりも、時代遅れ。
これからは、横の時代。
対等な個性が、花を咲かせる時代。

そういうところに、人も物も集まる。
そういうところが、時代をリードする。
これからの流れを見極めて生きることだろうか。
誠実に自分の個性を発揮して生きることだろうか。

「安かろう、悪かろう」ではなく、
「良ければ、いくら高くてもいい」でもなく、
「良いものを安く」
良心的に個性を活かすところに、光が輝く。


『それぞれの 個性活かして 生きるのが これから先の 生のトレンド』


これが日記を書き始めて1844日目の心境。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。