記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1935日目 - 色の世界は無限に豊か

 

今朝は、早くからツバメが飛んでいた。
たくさんのツバメが、楽しそうに鳴いている声が聞こえた。
ツバメは、気持よく空を舞っていた。
そのうちに雨が降り出した。

やがて太陽が出た。
気がつくと、山に虹が架かっていた。
最初は薄かったが、徐々に濃くなった。
色鮮やかな半円の虹が出現した。

色の世界は、美しい。
まさにカラフル。
形も多様。
質も異なる。

次々に変化し、飽きることがない。
花も鳥も木々も・・・
四季折々に変化していく。
無限の変化が、この色の世界の豊かさ。

生者必滅。
会者定離。
栄枯盛衰は、世の習い。
変化の世界は、そのようなもの。

無常を無上の楽しみとするか、虚無の苦しみと捉えるか・・・
それによって人生は、天と地ほど違ってくる。
過去に囚われれば、苦しみの生が待っている。
終わったものに執着すれば、人生は苦しみ以外の何ものでもない。

その苦しみをベースに取り越し苦労をしても、人生は苦界となる。
過去ベースの未来は、単なる幻想。
取り越し苦労は、ただの徒労。
楽しい想像をして裏切られても、また落胆する。

今、目の前に広がる景色を楽しむ。
無常の変化を、この上なく楽しむ。
それこそが、飽きることのない楽しみ。
色の世界は、常に変化している。

変化するものを止めようとすれば、摩擦が起きる。
摩擦は、苦しみをもたらす。
変化するものは、変化するままに。
ただ変化を楽しむしかない。

色の世界は、変化の世界。
その変化を静かな意識で見守る。
色を空の意識で見守る。
一切の執着なく、ただ変化を愛でる。

そうすれば、何の苦しみもない。
何の悲しみもない。
執着するが故に、悲苦が生じる。
変化と共に変化を楽しむしか生きる術(すべ)はない。

何も所有しないで、色々なものを楽しむ。
自分の手元にやって来るものを、執着しないで楽しむ。
右手で慈しみ、左手で見守る。
右手で握り、左手は手放す。

今あるものを慈しむ。
今あるものを楽しむ。
ないものを求めない。
あるものを楽しむ。

ないものを求めれば、欲求不満が起きる。
欲求不満は、あるものを慈しんでいないから。
今あるものを十分に楽しんでいないから。
今あるものに満たされていないから。

ないものを求め続ければ、永遠に満たされることはない。
今あるものを、いかに深く愛するか。
いかに深く慈しむか。
それが、幸せの源。

執着しないで愛する。
片手を放しながら、もう一方の手で掴む。
今この時を深く味わう。
過去にも未来にも拘泥しない。

サラサラと生きれば、人生に苦しみはない。
ベタベタと生きれば、この世は苦しみの巷(ちまた)。
風のように、波のように、変化と共に生きる。
変化のなかで、変化を楽しむ。


『ベタベタと 生きればこの世 地獄界 過去に執着 取り越し苦労』

『サラサラと 生きればこの世 万華鏡 四季折々に 花咲き匂う』

『餓鬼道は ないものねだり いつまでも 果てることない 欲求不満』

『あるものを 心ゆくまで 味わって 味わいきれば 次が出てくる』

『一切の ないものねだり しなければ 色の世界は 無限に豊か』

『あるものに 感謝しながら 生きれたら この世そのまま 浄土天国』

『瞬々に 色の世界を 楽しんで 完了させて 常に楽しむ』


これが日記を書き始めて1935日目の心境。



関連記事

コメント

人の為すべきこと

無常・変化変滅を味わうとして
自意識や意思を持ってしまった
人類は何をしたら良いのだろう?
大自然、宇宙のことわりを知り、
それと調和、調律を図ること
なのだろうか?

人付き合いは難しい。

>摩擦は、苦しみをもたらす。
>変化するものは、変化するままに。
>ただ変化を楽しむしかない。

人それぞれ想いは違っていて、
つい自分をそのまま出すと摩擦が起きる。
でも、
さほどのことでないのに、
いちいち気を使いたくない私のエゴなんでしょうか?
なんで?
というような状況で、
相手は激怒して、絶好宣言を受けた。

変化は悪くない。
何事にもいい面と悪い面の二つの顔がある。
今回のことでも当てはまる。

私としてはどちらでもいいかなあって思うことでも、
胸は痛む。

変化はいいんだけど・・・
摩擦は心痛むものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。