記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2183日目 - 魂の波動を伝えるブレスレット

今日は、屋久島も寒い。
山の方は、雪が降っているようだ。
山へつながる道は、積雪のために通行止めとなった。
里は、雨。

クリスマスイブに届くように、ぴあのさんにブレスレットを送った。
秘書の仕事に対する、ささやかなプレゼント。
リクエストのあったキラキラ星クラスターと一緒に送った。
ところが・・・

反応は、意外なものだった。
次のようなメールが届いた。

「水晶とブレスレット、届いています。
ありがとうございました。

ブレスレットは、やはり少し大きかったです。
でも、あのくらいでも大丈夫です。
たくさんのオーダーブレスレットの注文があるなか、わざわざ私のために作ってくださり、ありがとうございました。

感想ですが、実は、とても意外な感じがして、ピンとこないんです。
(せっかく選んでくださったのに、私の好きではないタイプの石ばかりだったこともあり)
正直、よくわからなくて。

kimiさんに、私になぜこの石の組み合わせなのか、理由をお聞きしてみたいと思いました。
解説?を聞くと、なにかエネルギーが流れ出すかも・・・
お時間があって、気が向かれたらでいいです。
解説など必要ないと思われたら、結構です。

(中略)

お時間をさいてせっかく作っていただいたのに、素敵!とか感動!とか、言えなくて、ごめんなさい。
真心で、届いたばかりの今現在のストレートな私とブレスレットのエネルギーの交わりを、感想としてお伝えさせていただきました。
でも、作っていただいて、こうして送ってくださったkimiさんのご好意は、ほんとうに心よりうれしいんです。

キラキラ星さんは、とてもきれいです。
素敵なクラスターが聖なる日に届き、とてもうれしいです。
ありがとうございました。」


「私の好きではないタイプの石ばかり・・・」
ずいぶん暗いメールが届いたもの。
ぴあのさん、大丈夫?
さてさて・・・

「私になぜこの石の組み合わせなのか」
理由?
解説?
ブレスレットは、解説するもの?

こちらから出した返事は、次のようなもの。

「ブレスレットは、ピンときませんでしたか。
それは、残念でしたね。
まあ、そのうちにわかるかもね。」

今朝、ぴあのさんからメールが届いた。
そこには、次のように書かれていた。


「昨夜、いただいたブレスレットをつけて寝てみました。
ブレスレットは左手首に。
横向きに寝ている状態で、右手をそっとブレスレットの上に置き、目を瞑りました。

そうしたら、数秒もたたないうちに、ブレスレットが宇宙空間で光を放ちはじめました。
ブレスレットから、筒状の光が上に向かって放射されはじめました。
ものすごく眩い光です。
ブレスレットは、くるくる回転しています。
その回転から放射される光は、光のパイプとなりました。

キラキラ回転しながら輝くブレスレット。
そこから放射される光。
眩く輝く光のパイプ。
光のパイプのなかは、ものすごいエネルギーが満ちています。
すごいです。

その光景を感動しながら眺めていると、私の手首の周りから光が放たれはじめました。
今見ていた宇宙空間の光のビジョンと、私の手首のブレスレットがシンクロし始めました。

ブレスレットから光とエネルギーが回転しながら放出され、私の手首を包んでいきました。
包帯を巻く時のような、そのような感じで私の手首を光のエネルギーがぐるぐる、ぐるぐる、回りながら包んでいきます。
その光は、手首から全身に広がっていきました。
それは、あっという間のことでした。

私の身体は、回転する光の繭に包まれました。
それはそれは眩い白い光でした。
その光は、ベースの白い光に、無数の美しい光の粒が煌いていました。

その間、左手首がビリビリしていました。
ブレスレットの上に置いた右手も、ビリビリしています。
ものすごく細やかな振動です。
ビリビリというより、ピリピリという感じでしょうか・・・

足先も、ビリビリ、ピリピリしてきました。
そして、身体中、電気人間のようになりました。
眩い白い光は、相変わらず私の身体を包み、高速回転しています。

まるで、光は私を護ってくれているようでした。
私は、光によって完全に護られ、そして、光の繭のなかで自分が光化しようとしているのを感じました。

『すごい!何これ!』と、その感覚を感じていると、白い衣を着た女の人が私の少し上に現れました。
いつも見る女神さま系とは、また少しエネルギーが違う感じの人です。
身近に来てくださっていながら、少しエネルギーが遠く、お顔も身体もはっきりとクリアーに見ることができません。

ですが、その女の人は、とてもはっきりとした声で、『目覚めなさい』と、言いました。
その声は、すごくクリアーに、私の頭のなかで音のように、旋律のように響きました。

『目覚めなさい』
間隔をおいてまた、
『目覚めなさい』
と、三度ほど言いました。

やさしく慈愛に満ちたその声の波動のなかに、真っ直ぐに入ってくるとても強いエネルギーを感じました。
美しい声は、今も頭のなかで響いています。
そして私は、いつの間にか眠っていました。

昨夜、そんな体験をしました。
すばらしい体験でした。

ブレスレット、初めに見た時はほんとうによくわからなくて、エネルギーも何も感じられなくて、ピンとこなくて、ちょっと落ち込んでいたんです。
昨夜は、寝始めたところを思い立ったように起き上がり、ブレスレットをつけてみました。
あんなすごい体験ができるなんて、正直、ビジョンを見ながらびっくりでした。
ついその先ほどまで、わからない、わからないって思っていたから・・・

私は、ブレスレットとひとつになることができました。
これから、もっともっといろんなことが感じられることと思います。
また時間がある時に、このブレスレットと瞑想してみます。

素敵なブレスレット、ありがとうございました!
(やっと素敵って言えた。)」


やっとブレスレットの真価が理解された様子。
やれやれ。
こちらも、ひと安心。
身近な秘書に理解されないブレスレットでは、どうしようもない訳で・・・

これで自信を持ってブレスレットを作れそう。
既に隣の女医さんで実績はあるが、やはり秘書がわかってくれないことには、HP作成にも影響する。
自分が納得できないブレスレットを、心から薦めることはできないだろう。
自分の体験に裏打ちされていれば、HP作りにも心がこもるだろう。

ぴあのさんのために作ったブレスレットは、ぴあのさんの魂を感じて作成したもの。
だから、「私の好きではないタイプの石ばかりだった」ということになってしまった。
今生の人格の好みも大切だが、それ以上に大切なものがある。
それは、魂のエネルギー。

これは、魂のエネルギーを伝えるためのブレスレット。
今生の人格が何と言おうと、魂の波動を正確に伝える必要性がある。
高速回転する光の繭に包まれて自分が光化するのを感じたのは、魂のエネルギーが浸透している証拠。
人格に魂のエネルギーが注入されているということ。

人格は、どうしてもこの世の色に染まっている。
魂とは、少し色合いが違うこともある。
魂が、いかにピュアーか。
いかに美しいか・・・

それは、魂を感じてみないとわからない。
しかし、ややもすると自分の魂は感じにくいもの。
他の人の魂の方が、わかりやすい。
そういう意味で、第三者から見た魂の波動のブレスレットは、役に立つ。

別にブレスレットの宣伝をしている訳ではない。
そのエネルギーが実証されたということの一例。
もうしばらくすると、オーダーされた方にブレスレットが届き始める。
その際にピンとこないことがあっても、ブレスレットから波動は出続けている。

やがてわかる時がくる。
だから、慌てないでじっくり付き合ってほしい。
臨界点にきた時、一気に花開く。
それは、そんなに遠い未来のことではない。

時代の波動は、急速に加速している。
心身を魂化する必要性が、一段と強まっている。
魂の波動を伝えるブレスレット。
人格を光化するブレスレット。

『魂の 波動によって 心身の 光化促す 光のブレス』

『新しい 時代のために 魂の 目覚め促す 光のブレス』


これが日記を書き始めて2183日目の心境。

関連記事

コメント

こんにちは

><
すばらしいですね!

実はkimiさん手製のものではないのですが、
クリスマスに、親戚にペンダントを送りました。

その親戚にはずーーっと小さいころからあまりいい感じで扱われていなかったのです。
自分の中ではその事じたいはそんなに大きなことではなかったのですが、
何をやっても私がターゲットで、そこを助け舟は一切ないし、みんな同意見だったので、その方がちっと苦手でした。

小さいころ一緒に住んでいた時期もあり、なかなかはなれられなかったエネルギーですが、
最後は祖母が亡くなった時に、一晩祖母を見ていた私が少し休んでいる間にも、キツイ言葉をあててきました。
そこを最後に私はかかわるのをやめてきました。

でも、実家では土地のことやら、身内の兄弟もあってやっぱりかかわりがあるのですね。

私が体調おちて具合悪くなり、そこを見るしかなくなり、えっちらおっちらやってきたのですが、
ちょっと最近仲良しだったんです。
ところが、水晶をさしあげたと同時にまた前の感じになりました。


あれーー、またベースが昔になっているTT(泣)
この前ものすごくお互い癒され癒し対等にわかりあって通じあえてたのに!
と少しは思ったのですが・・・

水晶のサポート

今回はちと違った!
その方の言葉にぐらついていて、いろいろな気持ちがでたのですが、
それはすぐにふっきれました。

その方の可能性!
自分の可能性!
ひろがっていって、気持ちよく、雲がふっきれた!
広がりの中でチリひとつ見当たらない!

その人はその人のままでいいんです^^
なんてクリアー雲ひとつない!

クリアーって・・・ちっとこのことかな?

すっきりして、広い。
広くて広くてこだわりがない。
世界はこんなに広い。
すでに羽ばたいている。何もかも。

なんだかそれがうれしいのです。


それがルチルのプレゼントだったのかもしれません!
水晶のプレゼントだったのかも?
なんて思って書きたくなりました!

手作りものだったら、とってもその人の大切なところにぴったりで、きっとすごいですよね♪

ちっと雲がここまでふっきれたのがあまりないので、
力をいただけたような気がして感謝です。

おお、軽いよーー!

目覚め!

ブレスレットが届くのが楽しみです~♪

私のブレスレットは、どんなのかなぁ~!!

ワクワク! ドキドキ!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。