記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2190日目 - 2011年元旦


新しい年が明けた。
しかし、屋久島は、新年早々大荒れ。
霰(あられ)と雨と風と太陽と雲・・・
次々と現れては、消えていく。

晴れたと思ったら、霰。
霰かと思えば、雨。
雨かと思えば、風。
天気がめまぐるしく変化している。

山は、前岳まで雪景色。
山へ登る道路は、もちろん通行止め。
船は、全便欠航。
かろうじて飛行機だけが飛んでいる。

全国的にも、寒波と大雪。
年末年始は、大荒れの日本列島。
まさに今年を象徴するかのような天気。
激動の2011年の幕開け。

さて、今年はどんな年になるのだろうか。
別にどんな年にしたいというようなことはない。
ただ流れと共に生きていくのみ。
自分のやるべきことをやっていくだけ。

今年は、更に浄化が激しくなるだろう。
それは、秘書のぴあのさんを見れば一目瞭然。
魂のブレスレットでルンルンしていたかと思いきや、年末に倒れてしまった。
新年も、まだ激しい頭痛が続いている。

今年は、目覚めようとする人は、大きな変化に見舞われるだろう。
大きな変化の後には、やすらぎが待っている。
しかし、そのためには激しい浄化の洗礼をあびなければならない。
潜在意識に溜め込んでいたものを一掃するほどの激しい浄化。

心ある人は、覚悟して今年に臨んだほうがいい。
誰もが通らなければならない関門。
物質ナイズされた心身を浄め切るためのプロセス。
魂と共に生きるための祓い清め。

こちらは、新年から忙しく働いている。
年末から、ずっと新年の水晶祭りの準備をしている。
今年は、たぶん忙しく働くことになるだろう。
働く必要に迫られている。

まず、毎日、日記を書く。
これは、最優先課題。
これが、自分が最もやるべきこと。
それから、魂のブレスレットを作る。

かなり気合をいれてブレスレットを作りたいと思っている。
後は、水晶祭りとガイドの仕事。
そして可能であれば、またミネラルショーに行きたい。
これだけで、たぶん目いっぱいだろう。

ゆっくりテレビを見ている時間もないだろう。
せいぜいニュースぐらいだろうか。
今年は、目いっぱい働く必要がある。
そういう一年。

時代が切迫してきているので、やるべきことをやらなければならない。
日記を通して、必要なメッセージとエネルギーを送らなければならない。
光に満ちた水晶もブレスレットも送る必要がある。
光のネットワークを更に強固にする必要もある。

とは言っても・・・
そんなにガチガチになる必要はない。
あくまで、ゆったりと霊静に生きることだろうか。
深く深く生きることだろうか。

この世的に浅く忙しく生きても、ほとんど意味はない。
深く静かに真実を生きる。
人生は、質。
けっして量ではない。

激動のなかに深まりゆくものを見い出すことだろうか。
自然の美しさに感動することだろうか。
人も地球も本来の状態に戻ろうとしている。
光のなかで愛に満ちた生き方に還ろうとしている。


『激動の 2011 風雪を 超えて光の 自分に還る』


これが日記を書き始めて2190日目の心境。
関連記事

コメント

明けましておめでとうございます

三日、倒れていたぴあのです。
ほんとうに、今年の総決算かと思うほどのキツイ浄化でした。
起き上がることもできず、二日間はまるまる、ひたすら唸っていました。
なんとか起き上がると、吐き気に襲われる・・・
元旦になりやっと、少し身体が起こせるように。

今はもうすっかり嵐は抜け、クリアーになりました。
これは禊でしょうか、新しい年を迎えるにあたり、禊と洗礼を済ませられ
うれしく思っています。
激動の2011年も、何が起きても越えられないことはないと、そのように
力強く思えています。

そして何より、kimiさんの新年の抱負とも思われるこの日記を読んで、
とても力強いものを感じ、私の内にさらに安定感が広がるのを感じました。
この日記から、広くて深くて大きなkimiさんのエネルギーが、kimiさんの背後の
ほうからすべてを包み込むように流れてくるのを感じました。
何か、深さと広がりと静けさが、ものすごく密です。
その密度が、私の内側に沁み込んできます。

これがエネルギー・・・
届けてくださるエネルギーでしょうか。
私たちはそのエネルギーを受け取るだけではなく、さらに私たちを通して、
周りに届けていけたらいいですね。
それは、そうしようと気負うのではなく、自然に水が流れるように、自然に光が
こぼれるように、気づかないほど自然に・・・

そして、美しい光のネットワークを、個人個人が更に輝きながら広げていけたら
いいですね。

2190日目 - 2011年元旦

なんだかあったかいですね。
何も否定のないエネルギー。
どこも切り捨てのないような、全肯定しているパワー。
優しい繊細なもの。

そうかあ、いろんな存在?が全てが?一人ひとりを応援しているのかな?
ぴあのさんのコメントで思いました。

私も・・・今年も自然に毎日やれることをやろう。
間違えたら恐れず調整しながら、何度もやりなおしてやっていこう。
すごく小さなことだろうけれど、私のできることを一つひとつ毎日やっていこう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。