記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2202日目 - アンドロイド


昨夜、NHKで、アンドロイドについて放送していた。
既に、かなり人間に似たアンドロイドができている。
風貌も表情も、限りなく人間に近づきつつある。
今は、まだ人が遠隔で操縦している段階。

そのうちに頭脳としてのコンピューターが組み込まれれば、自分で判断して動くようになるだろう。
そうすると、限りなく人間に近くなる。
複雑なパターンを覚えさせていけば、やがて人間より速く処理できることも出てくるだろう。
将来的には、今人間がやっていることのかなりの部分を処理できるようになるかもしれない。

そうなると、人間とは何かが問われるようになる。
簡単なことは、アンドロイドがやってくれる。
ロボットではない。
雰囲気は、ほとんど人間と言っていい。

たぶん感情表現もできるようになるかもしれない。
喜んだり悲しんだりが、パターン化されるはずだ。
ケースバイケースで、慰めの言葉や励ましの言葉までかけてくれるかもしれない。
自己中心的な感情表現はないので、付き合いやすいだろう。

簡単なアートぐらいは、できるようになるだろう。
いろんなものを、いかに組み合わせるかだから。
ランダムに組み合わせたり、パターンをいくつも組み合わせたり・・・
コンピューター制御なので、スピードは限りなく速い。

パターン化しているものは、どんどんアンドロイドがやってくれるようになる。
コンピューターがどんどん高性能化すれば、限りなく人間に近いことができるようになる。
複雑なパターンの組み合わせも簡単に処理できるようになる。
それは・・・

神が自分に似せて人間を創ったと書かれている聖書を思い出させる。
人間も動物も創造の賜物。
試行錯誤や進化の結果。
それによって今の人間や動物や宇宙ができあがっている。

誰かが意図し、誰かが計画し、誰かが実行しなければ、このような現実は存在しない。
この現実世界を創りあげたのは、天使たちかもしれない。
しかし、その天使たちを創ったものもいるはずだ。
抽象から具象へ、宇宙創造は限りなく複雑多様化するプロセス。

そのすべてが、意図されている。
それぞれの段階の意図がある。
大まかな意図、中ぐらいの意図、細かな意図・・・
意図も限りない。

今の人類の現状は、その意図の途中。
まだまだ未完成。
進化途上。
未熟。

水晶たちも、いろんなものが創造されている。
水晶担当の天使がいるのだろうか。
よくもまあこんなものまで・・・
と思うような水晶もある。

人も多様性に満ちている。
動物も、ものすごい種類がいる。
植物も、限りない。
鉱物や自然も、すばらしい。

そういうものを創造する役割の天使たちもいるはずだ。
もちろん、人間担当もいる。
いろんなものを創造して楽しんでいる。
それが、宇宙。

無限とも思える星々。
その一つ一つが、意図され、創造されたもの。
偶然はない。
意図のないものは、存在しない。

人間には、その全貌はわからない。
この小さな脳では、処理できない。
人間の脳の処理範囲は、限られる。
まだまだ未開発。

脳を繊細にしていかないと、宇宙の神秘はわからない。
肉体を健全にしていかないと、宇宙の真実はわからない。
精神を精妙にしていかないと、宇宙の奥深さはわからない。
心身ともにシンプルにしていかないと、本当のことはわからない。

今の脳は、かなりプログラム化されている。
親からの遺伝や刷り込み。
育った環境による条件づけ。
教育による価値観の植えつけ。

最も問題なのは、思考の混乱。
不安や心配や恐れによって、理性的な思考ができなくなっている。
過去のトラウマによって、客観的な思考が疎外されている。
自己中心的な狭い思考しかできない。

思考は混乱し、正常に機能していない。
科学技術の分野においては、効率的に機能している。
しかし、心理的な分野においては、かなり混乱している。
混乱は、脳神経の癒着を生み出す。

脳が正常に機能していない。
トラウマによってシナプスが分断され、後頭部はクリアーさが欠けている。
黒い霧に覆われている状態。
黒く固まった人さえいる。

それは、想念の癒着。
混乱した想念が、人の脳の健全な機能を阻害している。
その想念は、人類の共通無意識になっている。
それが、個人に影響を与えている。

それが、怒りや暴力に人を駆り立てる。
そういう黒い塊がある。
それとリンクしている脳が、かなりある。
地上は、まだまだ暴力の巷。

脳を正常にする必要がある。
そのためには、まず食べものから始めなければならない。
農薬や化学肥料のない自然なものを食べる必要がある。
着るものも、住むところも、できるだけ自然な素材にした方がいい。

そして、何と言っても思考の健全化。
教育の健全化。
冷静に思考できるような教育システムを確立する必要がある。
感情に左右されない思考。

科学分野だけでなく、日常生活においてもそれが必要。
冷静に、客観的に物事を見、判断できる意識。
表面的な現象だけでなく、その奥の本質まで見抜く意識。
外の現象だけでなく、自分自身を理解する意識。

現代医学も、未熟そのもの。
外側の現象だけしか理解できない。
物理的、肉体的なものだけ。
心理的原因には、いまだ行き着いていない。

医学に限らず、他の分野も、すべからく未熟。
人間自体が、未熟。
発展途上。
まだまだ道遠し。

でも、このようなことが、インターネットによって誰でも読める時代になってきている。
多くの人が、人類の現状や問題点を客観的に理解できるようになりつつある。
私利私欲に走る人たちは、もう主流ではなくなりつつある。
人類全体を見据える人たちが、主流になりつつある。

時代は、変わろうとしている。
人類の意識が、変わろうとしている。
物質ナイズされた混乱した意識から、霊的なクリアーな意識になりつつある。
人間の脳自体が、進化しようとしている。

思考を超えた意識が、目覚めようとしている。
霊静な意識が、目覚めようとしている。
現実とスピリチュアルを結びつける意識が、目覚めようとしている。
私利私欲を越えた、クリアーで、さわやかな意識が目覚めようとしている。


『脳のなか 整理整頓 シンプルに 不安・恐れで 歪めないよう』


これが日記を書き始めて2202日目の心境。
関連記事

コメント

失敗作

私たちは実は、
初期型アンドロイドなのかも知れない。
創造主は、完璧に作るのはつまらないと思ったのかも知れない。
その未完成の部分に自らを変化させる可動形の細胞を組み込んだ。
どう変化していくかは神もお楽しみというやり方。
ちょっと思わぬほうに変化して、
面白いようなうんざりのような・・・
失敗作というべきか、
面白すぎるというべきか・・・。

神はこの未完成な人間に、
ちょっとはましなアンドロイドを作らせようと計画した。
出来のいいアンドロイドが出来れば、
やがて、ネアンデルタール型アンドロイドのように、
ホモサピエンス型アンドロイドも、
徐々に新型アンドロイドに取って代わられる時代が来るでしょう。

新型アンドロイドの作る未来はいかなるものか・・・・
楽しみやなあ・・・
私の好奇心だけ、ン万年生き続けたいもんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。