記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2208日目 - 光流れる


今日の屋久島は、冷たい雨が降っている。
庭のツツジが、紅葉しだした。
屋久島の里の紅葉は、年が明けてから。
このツツジは、昨年は三回ぐらい花を付けた。

春と夏と秋。
年に三回も花を咲かせるツツジは、珍しいだろう。
狂い咲きだろうか。
異常気象のせいだろうか。

朝、ブレスレットをレターパックで発送する。
今回は、4個。
発送の前に光を入れる。
4個のブレスレットそれぞれに光を入れていると・・・

光の入り方が、それぞれ異なるのを発見。
それは、どうもブレスレットの違いからくるだけではなさそう。
既にそのブレスレットが、本人とつながっている感じ。
ブレスレットを着ける本人を調整している感じがした。

個々のブレスレットの違いは、もちろんある。
しかし、それ以上に光の入り方が違っていた。
ブレスレットを着ける人の状態が、なんとなく感じられる。
光に満ちている人もいれば、この世的な人もいる。

それぞれが、それぞれの人生を歩んでいる。
その結果、心身に暗いものが溜まっている人もいる。
頭が詰まっている人もいる。
そうかと思うと、軽やかに生きている人もいる。

ブレスレットを作る際も、その人とつながる。
ということは、当然、その人に光が流れる。
オーダーメールを読む時も、発送の前に光を入れる時も、その都度、本人に光が流れる。
そして、ブレスレットが届けば・・・

そのブレスレットを通して光が流れる。
それは、その人の魂の光であり、光のネットワークの光でもある。
オーダーブレスレットを依頼することは、光とつながること。
何度も光が流れて、その度に心身が調整される。

面白いことに、頭をクリアーにするブレスレットも魂とつながっている。
魂からエネルギーが流れている。
頭をクリアーにするだけでなく、全体的な調整もしてくれる。
オマケ付き?

それにしても、安いなぁー。
何度も何度も光が流れるのに、最低価格は6000円から。
値段によって流れる光の量が違ったりはしない。
必要なだけのものが、個々に流れる。

光は、お金には換算できない。
値段の違いは、使う石の違い。
石のクオリティによって値段が違ってくる。
その部分は、この世的な価値基準。

しかし、光の部分は、この世的な価値基準の外にある。
光は、光。
他の何ものでも測れない。
宇宙を貫く光。

目の前のクラスターの上が寂しくなった。
早く新しいブレスレットを作らないと・・・
目の保養ができない。
ブレスレットがあるだけで、クラスターの周囲が華やぐ。


『依頼した オーダーブレスが 届くまで 何度も何度も 光流れる』

『依頼した オーダーブレスを 手にすれば 魂次元の 光流れる』


これが日記を書き始めて2208日目の心境。
関連記事

コメント

ありがとう♪

『美しいブレスの光受け取れば 静けさのなか愛があるだけ』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。