記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2223日目 - 今年は


今日は、朝から晴れていた。
但し、それは、ここから南の方の話。
北の方は、曇っていた。
北の雲が晴れるのを待っていたが・・・

いつまで経っても晴れないので、やむなく自宅を出発。
節分の豆まきならぬ、節分の水汲み。
明日は雨の予報なので、どうしても今日行きたかった。
白谷雲水峡は、道路工事のため通行止め。

でも、たぶん車一台が通れるくらいは開いているだろう。
と予想して、出発。
案の定、ゲートが閉まっていたが、車一台分は開いていた。
長年の勘!

たぶん工事をしているのは、上の道幅が狭い方。
水を汲むところまでは、行けるはず。
と読んで、登り始める。
読み通り、水汲み場のすぐ上から完全通行止めになっていた。

水量は、いつもより多かった。
思ったほど冷たくはなかった。
なかなか美味しい水。
ペットボトルに10本分汲んで引き上げる。

帰りに町役場に寄る。
戸籍の係へ行って、転籍の手続きをする。
本籍を東京から屋久島へ移す。
いよいよ屋久島を永住の地と定めた?

わけではない。
東京は、遠い。
何かと不便。
だから移動しただけ。

本籍は、元々は熊本。
長く東京に住んでいたので、途中で東京へ移した。
既に10年間のパスポートの期限が切れている。
再申請するにも戸籍謄本がいる。

近くにあれば、いつでも取れる。
住んでいないところに本籍を置いておくのも変。
屋久島を本籍にしたかった。
今日は、節分で新月なので、お日柄もいい。

これで、名実共に屋久島人。
本籍と住民登録があるからといって、別にどうということはない。
自分が、ただ納得するだけ。
屋久島への愛着が、更に増すだけ。

もうすぐ屋久島に移住して、満8年になる。
月日が経つのは、早い。
特に最近は、あっという間に一年が過ぎる。
今年も、もう2月になってしまった。

霧島連山の新燃岳では、噴火が続いている。
近くにお住まいの方は、大変だろう。
安心して暮らせないに違いない。
しかし・・・

この新燃岳の噴火は、悪い気はしない。
むしろ、希望を感じる。
新しい時代の息吹。
地球の胎動。

地球が、新しく生まれ変わろうとしている感じ。
新燃岳とは、新しく燃える山。
地球が、燃えている。
新しいいのちが燃えている。

霧島には、何回か行った。
とても好きなところ。
韓国岳と高千穂の峰には、登った。
本当は縦走したかったが、機会がないままになっていた。

新燃岳は、登らずに温泉にだけ入った。
白濁した大きな露天風呂。
宿は、とても感じがよかった。
遅くに宿に着いたのに、それから温かい食事を出してくれた。

あの宿も、もう閉鎖になっただろう。
新燃岳の麓にあったから。
機会があれば、もう一度行きたいと思っていた。
あの湯質は、もう一度行く価値があった。

鳥インフルエンザ、ノロウイルス、大雪、噴火・・・
今年は、年明けから災害が頻発している。
中東にも変革の波が押し寄せている。
まだまだこんなものでは終わりそうにない。

今年は、激動の年。
しかし、暗いものが出る反面、光も着実に強くなっている。
間違いなく明るくなっている。
闇が出てくればくるほど、周りは明るくなる。

何も心配はいらない。
静かに深く、ゆっくりと生きればいい。
落ち着いて、着実に生きることだろうか。
足元を確かめて、一歩一歩進むことだろうか。

闇は解放され、光が増している。
世の中の現象は、解放のプロセス。
闇が解放される度に、光は強くなる。
闇ではなく、光にフォーカスすることだろうか。

『新しく 燃える炎の 火柱は 闇を貫き 光に変える』

これが日記を書き始めて2223日目の心境。



関連記事

コメント

新燃岳の噴火に

テレビのニュースで新燃岳の噴火の映像を見ました。
大地の秘めたエネルギーの凄まじさを感じ、
神々しい、畏敬の念すら浮かびました。

今年から色々な変動がはっきり起きてくるのかも
知れませんが、天地人同調して起こるプロセスを
信頼していこうと何故か思えました。
何の根拠もないのですが…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。