記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2258日目 - 神聖ブレスの感想(2)


(昨日の続き)


ぴあのさんからの次のメール。

「黒い人たちと白い人たちのシーンは、ほんとうに印象的でした。
ものすごく幻想的で・・・
同時に美しくもあったんです。

対立しているように見えたのですが、もしかしたら統合しようとしているのかも?
とも、そのとき思いました。
よくは、わかりません。

エネルギーは黒と白で全く違うのですが、お互いが歩み寄っていくように映像が合わさっていく様は、エネルギーが統合されるような、そんな感じもしました。
でもやっぱり、よくわかりません。」


ぴあのさんからの最後のメール。

「神聖ブレス、だいぶ慣れてきました。
もう、見てもさわっても全然平気。
あんなに重くてキツくて大変だったのに、かなり浄化されたようです。
私がそうなってくると、不思議なことにブレスレットも輝いてくるんですね。
輝きがすごいです。

というか、その輝きがわからなかったのですね。
ブレスレットは、はじめから輝いていたはず。

魂ブレスのときもそうでした。
繋がりはじめたらとたんに、閉じられていた扉が開いたように、内から聖なる光が強烈に放出されはじめたという感じでした。
まるで、天界から光が降りてきて、祝福の光で包み込んでくれたかのようです。

でも、はじめから光は降りてきていたはずだし、溢れ出ていたはず。
こちらがクリアーになればなるほど、クリアーなものの真の姿が感知されて、見えてくるのでしょうか。
これは、別にブレスレットに限ったことではなく、水晶もそうだし、この世の様々な現象に対しても、そういうことがあるのだと思いました。

神聖ブレスをつけて寝ると、必ず数字の夢を見ます。
数霊ってあると思うのですが、何か意味があるのでしょうか。
でも、数字は目覚めると忘れてしまいます。
初めてつけて寝たときは、3桁で、768、だったような・・・(748かも)

次につけて寝たときは、4桁でした。
こちらは完全に数字は忘れてしまいました。
千の位が1だったことは、なんとなく覚えています。
そして、その数字を、2つに分けるようにと言われる夢なんです。

とにかく、不思議な夢をよく見ます。
たくさんの若い尼僧が、皆で一斉に祈りをささげている夢も見ました。
何か不思議なエネルギーが、その世界一面を包み込んでいました。

それから、神聖ブレスをクリアーブレスと一緒に置いていたとき、また違ったエネルギー場を形成することに気づきました。
何気なくクリアーブレスと一緒に置いていたら、神聖ブレスのエネルギーが単体で感じるのと全然違って、このエネルギーがいたく気にいりました。

そのときは、神聖ブレスひとつを手に取るとまだだめだったのですが、クリアーブレスとなら、神聖ブレス、全然平気。
なのでしばらく、息子がいないときはいつも二つ一緒に置いて、見ていました。

もう今では神聖ブレスひとつだけで全然大丈夫です。
手にも取れるようになったし、きれいな波動で、強烈さはどこかへ行き、とてもやさしいです。
やっと繋がりはじめたという感じです。
また、神聖ブレスと瞑想してみます。」


とりあえずは、めでたしめでしたですね。
無事に神聖ブレスと同調できたようですね。
最初に違和感を感じるのは、自分の今の意識と神聖ブレスの波動とが違い過ぎるからでしょう。
だから、神聖ブレスは、遠くで静かに回転しているしかないのですね。

でも、やがて神聖ブレスに慣れてくると、神聖ブレスが身近にやって来ます。
まるでUFOみたいですね。
自分の波動が精妙になると、本当の意味で神聖ブレスに出会えるのですね。
波動が荒い間は、要調整期間ということでしょうか。

黒魔術も白魔術もマントラも祈りも・・・
そういうものが一度に押し寄せてきて混乱するのは、まだキャパシティが小さいからですね。
あるいは、まだ頭が整理整頓されていないとも言えます。
整理整頓されていないから、処理できなくて混乱するのです。

それは、別の次元とリンクしています。
混乱している別の次元があるのですよ。
それと同調してしまえば、こちらも混乱します。
こちらが整理整頓されていれば、そういうことはありません。

こちらが混乱しているから、そういう次元と同調します。
そして、混乱に陥るのです。
まずは、自分自身を整理整頓することです。
頭痛は、そのために起きています。

思いの錯綜。
情報過多。
混乱状態。
整理整頓されていない頭脳。

そういうものが、過去世から続いているのですよ。
それが、頭痛の原因です。
過去世も今生も、頭が混乱しているのですね。
まだ整理整頓が足りないのです。

心身が整理整頓されるにつれて、頭痛は減っていくでしょう。
ただ、脳細胞を精妙にし、頭の感受性を上げる作業は続きます。
そういう意味での頭痛は、別途あるかもしれません。
あるところまで行くまでは、必然的に頭痛を伴う可能性があります。

いずれにしても、この世バージョンからスピリチュアルバージョンへの変化です。
霊的な心身へ変容するプロセスです。
それは、これから一段と加速します。
そのための調整が、当分続くでしょう。

振り返ってみれば、きっと劇的に変化しているでしょう。
今は、そういう流れのなかにいます。
この世人間からの脱皮です。
まったく新しく生まれ変わるのです。

物質人間から、霊的人間へ深化します。
後戻りすることのない変容です。
青虫が、蝶へ変身するのです。
今、そのプロセス上にいます。

そういうプロセスのなかで、神聖ブレスは登場しました。
それには、訳があります。
その訳は?
明日に続きます。

関連記事

コメント

Re:2258日目 - 神聖ブレスの感想(2)

その訳を知りたいです。
なぜ 今 私たちに?
どこに導こうとしているのか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。