記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2261日目 - 神聖ブレスの感想(4)

『2259日目 - 神聖ブレスの感想(3)』の続き


同じ方から、またメールが届きました。
その方にとっての神聖ブレスとクリアーブレスの役割が書かれていました。


「稚拙な文章をお読みいただきましてありがとうございました。
私にとって、『クリアーブレス』は不要なものを気づかせてくれるブレス。
『神聖ブレス』は真実を気づかせてくれるブレス、と感じています。

一見、対照的な働きなのですが、どちらも行き着くところは同じですね。
最強コンビのブレスレットが私のもとにやってきてくれたことに感謝しています。」


その後に届いたメールです。


「ぴあのさんの神聖ブレスの感想を拝見いたしました。
すごく濃い体験をされたのですね・・・

私の場合、届いてからしばらく手に取れませんでした。
なんというか、『違う』のです。
そこだけ『異質』な場と言いますか・・・
すんなり受け入れてはもらえなさそうな感じ。

それで、まずは中和(?)してもらおうと、届いてから2日間、すでに私に馴染んでいたクリアーブレスと重ねておいておきました。
(グラスの中にさざれのクォーツとセレナイトを入れ、その上にkimiさんが下さったお気に入りのローズクォーツやクリアーブレスを置いていましたので、さらにその上に重ねておきました)

そうして神聖ブレスに私のことを間接的に感じてもらっておかないと、たいへんなことになるような気がしたので・・・。
(本能的に慎重になったみたいです)
先日お送りしたメールは、丸2日間そうしてただ眺めていた後の体験でした。

現在も2つのブレスを重ねて置いています。
神聖ブレスを腕にはめる気にはなかなかならず・・・
今のところ、お数珠のように握り込むのがいいみたいです。」


神聖ブレスを大切に扱っていただいている様子が伝わってきますね。
神聖ブレスには、それだけのエネルギーがあるということでしょう。
人を畏怖させる何かが・・・
本当に神聖なのですね。

このようなブレスレットが、なぜ今の時期に登場したのか。
それは東北大震災が起きて、もう説明する必要もないでしょう。
人々が真実に目覚めるためです。
それに尽きます。

クリアーブレスも、頭の曇を晴らし、本来の自分に気づくためのものです。
彼女の言葉を借りれば、不要なものに気づくサポートですね。
たくさん溜め込んだ不要なものを手放し、シンプルに生きることです。
その先に、真実はあります。

神聖ブレスは、宇宙の真理に気づくためのサポートです。
宇宙の真実を知ることですね。
それによって、宇宙と共に生きることができます。
それが、人として真の生き方です。

クリアーブレスは、その前段階として自分の曇に目覚めることです。
不要なものに気づいて、手放すサポートです。
両方持っている方は、よりスムーズに自分の真実に近づけるでしょう。
大切なことは・・・

ブレスレットを持っているからと安心しないことですね。
明確に自分で決意することです。
自分の真実に気づく。
自分の真実を生きると。

自分自身が明確に決意することで、ブレスレットはよりスムーズにサポートできます。
ブレスレット頼みでは、持っている能力を十分に発揮することはできません。
宇宙の真理を体得し、それと共に生きるとことを強く自覚することです。
そうすれば、ブレスレットはその可能性を十全に発揮してくれることでしょう。

時代は、切迫しています。
いつまでも物質人間の惰性で生きていたら、時代に取り残されてしまいます。
新しく生き直す必要があるのです。
本当の自分で生きることですね。

なに?
本当の自分がわからない?
そうでしょうか。
本当にわかりませんか。

そうではなくて、わからないふりをしているのではありませんか。
本当は、わかっているのかも?
でも、わかってしまうと、もうモラトリアムは効かないので・・・
わざとわからないふりをしているのかもしれませんね。

自分自身に問いかければ、真実は自分のなかにあります。
静かに自分に聞いてください。
そうすれば、進むべき方向がわかるでしょう。
それをサポートするのが、いろいろなブレスレットです。

魂ブレスは、魂とつながることをサポートしてくれます。
そして、今生の目的を達成することを応援します。
陰陽ブレスは、これまでの人生で凝り固まったものを融かすサポートをしてくれます。
今の自分を縛っているものを融かすのですね。

神聖ブレスは、宇宙の真理に気づくサポート。
クリアーブレスは、自分の曇に気づくサポート。
それぞれのブレスレットが、それぞれに役割を持っています。
どれも今の時代に必要なものです。

たぶん、これからも新しいブレスレットが登場するでしょう。
どんなものが出てくるのか、まだわかりません。
すべてリクエストされることによって、始まります。
リクエストが、必要とされるものを連れてくるのですね。

ブレスレットは、こちらの恣意で作っている訳ではありません。
なんとなくできてしまう感じです。
でも、チャネリングでもありません。
いかなる指示も来ません。

自分で試行錯誤しながら作っています。
但し、過去に囚われないようにしています。
作り始める時は、白紙の状態で臨んでいます。
極力、既成概念や先入観を外すようにしています。

そういう意識状態で、静かに感じます。
それから、いろいろ石を組み合わせてみます。
違和感があれば、また組み直します。
それを何度も繰り返すのです。

ある程度できたら、数日クラスターの上に置いておきます。
その間、何か修正した方がいいと感じたら、また組み直します。
けっこう手間隙かけて作っています。
でも、できあがれば、最高の気分が味わえます。

この過程には、たぶん別のエネルギーが働いていると思います。
なぜなら、できあがったものは、自分でも驚くほどのできばえですから。
心静かにしている時に、何かが影響しているのでしょう。
自分の力だけで作っている感じはしません。

それでも、何かに指示されて作っている訳でもありません。
こちらは、ロボットではありません。
しっかり主体性を持っています。
たとえ魂本体であっても、地上にあっては、こちらが主体です。

と、まあ、強がってみても、実際は一体なのですが。
でも、今生の意識は、今生の意識としてあるのですね。
大きな意識のなかの小さな意識です。
それでも、この世では、こちらがメインなのです。

魂まかせでもなく、神様まかせでもなく、まずは自分の主体性を明確に持つことですね。
その上で、魂や神様と一緒に働くことではないでしようか。
「働く」とは、「傍(はた)」を「楽」にすることです。
つまり、周りを幸せにするために「人」が「動」くことが、「働」くということなのです。

生き方を変えることですね。
真に働くことですよ。
自分のために働くのではなく、周りを幸せにするために働くことです。
それが、働くということの真の意味です。

これだけの大地震が起きるということは、それだけ新しい時代が近づいているということでもあります。
古い殻を脱ぎ捨て、新しく脱皮する時です。
そのサポートをするために、いろいろなブレスレットが生まれています。
美しいブレスレットと共に、新しく生き直すことですね。


『美しい ブレスと共に 新しく 生きることこそ 時代の流れ』

『縁のある 周りの人を 幸せに することこそが 真の働き』


これが日記を書き始めて2261日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。