記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2275日目 - 光への流れ(3)


(昨日の続き)

--------------------------------------------------------------------------


〈2月27日のメール〉

8ミリのラりマーにとても惹かれます。
ラりマーの持つ意味をパソコンで調べれば調べるほど、今の自分にとても必要なブレスレットのような気がして、今日はパソコンのラりマーの画像を何度も何度も穴が開くほど見つめています。(笑)

魂のブレスレットが届いて最後にKimiさんへメールを送ってから、ひどい腰痛になってしまいました。
まる二日はほとんど身動きが取れず、初めて仕事も休んでしまいました。
今はだいぶん良くなって8割くらいは快復してきたでしょうか。

この腰痛、今まで私が溜め込んできた怒りとか嫉妬とかそういうものが腰からどっかんと噴き出しているような気がするのですね。
Kimiさんのブレスレットの光に耐えられなくなったネガティブな感情が腰のあたりでもがき苦しんでいるような感じです。(笑)

自分は正しい相手が間違っているという自分勝手な思い込みからくる怒り。
自分はこんなに頑張っているのに認めてもらえないという独りよがりの思いからくる悔しさ。
そして成功や称賛を手にした人への嫉妬。
今までに溜め込んでしまったそんなネガティブな感情が腰痛というかたちになってあらわれているのではないかと。

ラりマーにはそういう怒りを癒してくれる力もあると知りました。
魂のブレスレットは家の中でよく着けているのですが、たくさんの人が集まるような場所には連れて行きたくない感じがしていて、外出する時ははずしていることが多いのですね。
外出時に自分を守ってくれるような、それと同時に周りの人に優しく平和な波動を出せるようなブレスレットがほしいなぁ~
などと思っているところでしたので、ラりマーの持つ意味を知れば知るほど、どんどん惹かれてしまのです。

ただ、まだ私はKimiさんに作っていただいた魂のブレスレットと完全に同調していない状態なのですね。
数日前も、ブレスレットを着けるのも見ているのもきつい感じがして一日はずしていることがありました。
その日は今までKimiさんのところから買わせていただいた水晶たちを見ることさえきつい感じがしました。
今までそんなことを感じたことは一度もなかったのですが。。。

体の中で光が飽和状態の感じなのです。
光が入ってくるスペースがない感じ。
光にアップアップしてる感じ。
キャパシティ不足ですね。(涙)

そんな状態の私が、強いパワーをもつ最高級なラりマーを手にしていいのかと、すごく迷っています。
このような強いパワーの水晶を持つには、まだ時期尚早なのではないかという気もしています。
こういう気持ちがあるときは、まだ手にするタイミングではないということなのでしょうか。

お忙しいところまた長々とメールをすみません。
お時間のある時にアドバイスいただけると嬉しいです。

--------------------------------------------------------------------------

〈2月27日のkimiメール〉

腰痛ということは、自分の生き方が問われているということでしょう。
これまでの生き方を省みて、生き直す必要があるのかもしれませんね。
魂ブレスレットは、強烈です。
真の生き方を求めます。

なぜなら、それが魂の願いだから。
今、ラリマーに惹かれるのは、癒してほしいのでしょうね。
これまでの苦しみや悲しみや痛みなどを。

ラリマーは、心を平和にしてくれます。
心のなかのわだかまりを融かし去りたいのでしょう。
ラリマーは、いいですよ。
Tさんには、合っていると思いますよ。

安くはありませんが、買って後悔することはないでしょう。
お金を持っているより、何倍も何十倍も役に立つでしょう。
心の深いところから癒されると思いますよ。

--------------------------------------------------------------------------

〈2月27日のメール〉

8ミリのラりマーのブレスレットを作っていただきたく、よろしくお願いいたします。
>ラリマーは、心を平和にしてくれます。
>心のなかのわだかまりを融かし去りたいのでしょう。
それは今、私がすごくすごく心の底から感じていることかもしれません。

33歳の厄年の時(今から13~4年前です)、母から「宝石は持っている人を守ってくれるそうだから、気に入ったものがあったら自分で買いなさい。」と5万円をもらったことがあったのですね。
当時、欲しいと思う宝石などなく水晶などにもまったく興味がなかったので、そのお金は銀行に預けておりました。
いつか、心の底から欲しいと思える宝石に出会う時までとっておこうと思いまして。
今、ラりマーに出会い、このお金を使っていい時がきたような気がしています。

Kimiさんと母に感謝ですね。
入金が先の方がよろしければご連絡ください。
楽しみに待っています。
よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------

〈2月27日のkimiメール〉

ぴったしのお金がありましたね。
まさにラリマーのためのお金のようなものですね。
魂ブレスは、8ミリ玉を22個使いました。
サイズは、いかがですか。
22個でOKなら、すぐにでも作りますが。

--------------------------------------------------------------------------

〈3月10日のメール〉

今日の午後7時ごろ、ラりマーのブレスレットが到着いたしました。
素敵~~~
箱を開けた瞬間に「うわぁ~~~」って声が出ちゃいました。
もっと濃いブルーかと思っていたら、優しいブルーなのですね。

仲良く平和に並んでいるラりマーに今、とっても感動しています。
魂ブレスレット、ようやく馴染んできました。
もうずっと着けていても腕がだるくなってきたりはしません。
仲良くなるのに一ヶ月もかかってしまいました。(汗)

魂ブレスレットが届いてから腰痛になったとkimiさんにメールしましたら、
>腰痛ということは、自分の生き方が問われているということでしょう。
>これまでの生き方を省みて、生き直す必要があるのかもしれませんね。
というお返事をいただきました。

腰痛にこのような意味があったとは、まったく気がついておりませんでした。
それで、自分の今までの生き方を自分なりに振り返っていたのですね。
そしたら、あっ!って気がついたことがありまして。

私は今まで、自分の目の前に越えなくてはならない試練が常にやってきて、そこから逃げようとしてもそれは必ず追いかけきて逃げることはできない。
だから、目の前にきたものがどんなにやりたくないことでも、それから逃げたりしない、向かっていく!って心に決めて生きてきたのですね。
でも、試練はやってくるものではなくて自分で引き寄せていたのかも~って、ふと思ったのです。
自分ではまったく自覚はなかったのですが、試練を乗り越えてこそ人の成長があり、そこに生きる価値があるって心の底で思っていて、だからそういう人生が私に引き寄せられていた。。。と。

これってもしかして完璧な引き寄せの法則?って思ったら、なんかもううわぁ~~~って叫びたい気分になっちゃったのでした。(笑)
今は自分のこれまでの生き方を一歩さがったところから見れている感じなのですね。
今までのこの生き方も決して間違いではなく、これはこれでよかった。
でも、もうこれからは違った生き方が選択できる、選択したい。。。
そういう気分なのです。

まだ腰痛がひどかったころ、近所のスーパーへ買い物で出かけた時に、今までに味わったことのない不思議な感覚になったことがありました。
腰が痛くてすべての動作がスローになっていたために、周りの人の流れがとてつもなく速く感じていて、そしたら、急に、周りとは違う世界に自分がいるような感覚になって、二つの世界が同時にそこに存在してる、って感じたのです。
どちらの世界がいいとか悪いとかそういうものではなくて、ただ二つの世界が同時にそこに存在してる。
どちらにいてもいい、どちらでも自分で選べる、そんな感じでした。

自分では気がついていない生き方や世界がたくさんたくさんあることに今ようやく気がつき始めた感じです。
ただ、具体的に自分がこれからどう生きていけばいいのか、どんな生き方があるのか、どんな世界があるのかは、まだわかっていません。
そこはこれから魂ブレスレットがビシビシと私を導いていってくれるのかな~
なんて感じているのですが。。。

今どうしたいのか、今どちらを選ぶのか、今、今、常に今を感じながら生きていくことが大切、そう思っています。
このタイミングでラりマーのブレスレットが私のところへ来たこと。
すごく意味のあることなのではないかと感じています。
愛おしくてたまりません。
本当にありがとうございました。
大切にします。

--------------------------------------------------------------------------

〈3月12日のkimiメール〉

ラリマーが無事に届いて何よりです。
何事からも逃げないという生き方は、すばらしいですね。
それはそれでOKでしょう。
ただラリマーが届いたということは、もうそれを越えていく時期ということでしょうか。

平和に生きるのですね。
戦うのではなく、平和に生きるのですよ。
それが、これからの課題かもしれませんね。

時代は、かなり切迫してきています。
心の平和が何よりも重要になってくるでしょう。
ラリマーと一緒に、心安らかにお過ごしください。
それでは、また。

--------------------------------------------------------------------------

(続く)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。