記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2276日目 - 光への流れ(4)


(昨日の続き)

--------------------------------------------------------------------------

〈3月15日のTさんの次男からのメール〉

Kimiさんお久しぶりです。

以前水晶を注文した時以来ですね。
それと魂が半分抜けている状態の時の件でもお世話になりました。
お陰さまでもう慣れてきて、自分でだいたいコントロールができるようになりました。

さて今回はクリアブレスレットを注文したいと思っています。
僕がブレスレットを注文したいと思ったのは、東北での地震の2、3日前に母がある夢を見たからです。
魂のブレスレットを着けて寝た時のことだそうです。

その夢とは、何にもない空間に突然大きい阿弥陀如来様が現れたそうです。
その仏像は、たくさんのクリアな水晶に囲まれていたそうです。
その水晶は、魂のブレスレットのような気がしたとも言っていました。
別にメッセージなどがあったわけではなく、ただその空間に大きい阿弥陀如来像とたくさんの水晶が阿弥陀如来像を囲んでいただけだったそうです。
ぼくは非常に仏教が好きですが、何か関係があるのでしょうか?

そして地震の次の日にも夢を見たそうです。
こちらはラリマーを着けて寝た時だそうです。
その夢のイメージは、白黒みたいな暗い、重いみたいなそういう雰囲気だそうです。

津波で町がまるごと消えたところに集団で向かっていたそうです。
そして、その場所に着いたとき、20~30人くらいの人で手をつなぎ一つの輪を作ったそうです。
そしたらその輪から光の柱がでて来たそうです。
そういう柱が町が消えたような所から何本も出ていたそうです。

その光の柱だけきれいだったそうです。
ただその時の母の気持ちは、怖いとかドキドキする感じだったそうです。

僕にも母にもこの夢の意味がわかりません。
ただ僕は、この夢にはこの地震関連の意味があるように思います。
これらの夢は、どのような意味があるのでしょうか?

こういうこともあってブレスレットにはパワーが秘められていると思いました。
なのでブレスレットを注文したいと思いました。

--------------------------------------------------------------------------

〈3月15日のメール〉

こんばんは。
母のTです。
いろいろとお世話になっております。

中学一年生の次男がクリアブレスレットに興味を示しました。
クリアブレスレットが初めて出た時に次男に勧めてみたことがあったのですが、その時はあまり興味を示しませんでした。
地震以来、次男の意識のなにか変わり始めたようにも思います。
自分でkimiさんにメールしたいとのことでしたので、今回このようなメールを送らせていただきました。
よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------

〈3月16日のkimiメール〉

クリアーブレスのリクエストありがとうございます。
夢の意味は、地震も津波も、すべて阿弥陀如来の腕のなかで起きているということです。
偶然ではないのですね。
すべて阿弥陀如来の慈悲に包まれているということです。

光へ向かうプロセスです。
ですから、何も心配はいりませんよ。


--------------------------------------------------------------------------

〈3月22日のメール〉

入金前に発送してくださり、ありがとうございます。
先ほど振り込みをいたしましたのでご確認ください。
どのようなブレスレットが届くのか、とても楽しみです。
もしかしたら、次男以上に私の方が楽しみにしているかも。。。

地震以来、なにかとても焦る気持ちが続いていました。
早く私の生き方を変えなくてはいけない。
少しでも光に近付けるような生き方に。
早く、早く。。。
そんな気持ちでした。

Kimiさんのホームページにラりマーのブレスレットの写真が初めて載った日、その写真をクリックして大きな画像にして見たのですが、その瞬間のことです。
私の生まれてきた意味がわかったのです。

私は光になるために生まれてきた。
そして今このときに目覚めること、それが私の使命なのだと。

涙が出るほどの感動でした。
私が目覚めるのは、もっともっと後のことだと思っていました。
霊的な能力のたくさんあるような人から順番に目覚めていくものと、漠然とそのようにも思っていました。

先陣を切ってくれたたくさんの魂や、今被災地で頑張っているいる人たち、福島の原子力発電所で命をかけて日本を守ろうとしている人たち、その人たちのことを想うと、一刻も早く私は目覚めなくてはいけない。
今はそんな気持ちでいっぱいです。

どうすれば目覚められるのか。。。わかりません。
瞑想などもできません。
ただ、自分の中にいるもう一人の私とよく対話はしています。
そうすると、今自分がしなくてはいけないことがなんとなくわかってきます。

今自分がするべきこと(それは家事であったり仕事であったり)に、意識を集中すること。
常に今を感じて生きること。
そしてラりマーとともに、心穏やかに生きること。

今の私は表面的には穏やかなのですが、深い部分に不安や恐怖があって、その不安や恐怖が私に降り注いでいるたくさんの光を遮っているようなのです。
なぜラりマーのブレスレットが今私のところへ来たのか、その意味がやっとわかったような気がします。
不安や恐怖と戦わない。
不安や恐怖を優しく包み込む。
心を平和に。。。

数日前、夕食の味噌汁を作っている時でした。
Kimiさんの笑顔が突然私の頭の中にあらわれ、その直後に「おかえりなさい」、「おかえりなさい」という言葉が、祝福の光のようなものと共に私の頭の上にたくさんたくさん降ってきました。
涙が出そうになるくらい感動しました。
ただそれはほんの数十秒間のことで、数分後には何もなかったかのような気分に戻っていて、また味噌汁の続きを作っていました。

いつ目覚められるのか今はまったくわかりませんが、一刻も早く光になれるよう、私の道をまっすぐに進んでいきたいと思います。
たくさんの光をありがとうございます。

--------------------------------------------------------------------------

〈3月23日のメール〉

今日の夕方に無事届きました。
きれいです。
ほんとにクリア。
次男はさっそく腕に着けております。
ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------


〈3月25日のkimiメール〉

クリアーブレスが無事に届いて何よりです。
魂ブレス、ラリマー、クリアーブレス・・・
何か流れがあるような感じですね。
予定調和に向かっているような・・・

いただいた何通かのメールを整理して、日記に載せようかと思っています。
お楽しみに!
それでは、また。

--------------------------------------------------------------------------

〈3月25日のメール〉

クリアーブレスレット、本当にきれいです。
次男のものなので、自分の腕に着けたり長時間手に持ったりはしていないのですが、よく眺めています。
今日の午前中、ラりマーのブレスレットを着けて、いつものようにもう一人の自分と対話をしていました。
その時の内容です。

もう一人の自分、
「ラりマーのブレスレットから光が出ている様子をイメージして、その中に自分が浮かんでいるところを想像してみなさい。
そして、その中で自分の体がラりマーの光にどんどん融けていくのを感じてみて。」
私は自分の体がなくなっていくところをイメージしていました。
そしたら、最後にどうしても融けない塊が残りました。

もう一人の自分、
「それがあなたが今もっている不安や恐怖、後悔の念、自分に対する怒りです。
これは最近のものだけではありません。
遠い遠い昔からのもの。
アトランティスの時代からのもの。
ここにラりマーの光をあててあげなさい。
融かしてあげなさい。」

今日の対話は、そのような内容でした。
完全に塊を融かすことはできなかったのですが、対話をやめて目を開けたとき、ものすごくすっきりした感じだったのですね。
そのすっきり感は、私が今感じているクリアーブレスレットのすっきり感ととても似ていて、これはクリアーブレスレットの効果なのかしら、とそんなことを感じていました。

Kimiさんの日記にアトランティスの話がでてきましたが、その日記がアップされる前の日に、
「私はアトランティスが滅亡したとき、そこにいたのかもしれない。
そして、もう決して同じ過ちは繰り返してはいけないと心に誓って、今回、生まれてきたのかもしれない。」
とちょうどそんなことを思っていたところでした。

私のメールを日記に載せていただけるとのこと。
大変嬉しく思います。
ありがとうございます。
楽しみにしています。

--------------------------------------------------------------------------

(続く)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。