記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2289日目 - ラリマー色の地球


今日の屋久島は、朝から晴れている。
早い時間に水を汲みに行く。
里では、田植えをしていた。
例年は3月末なので、少し遅れている。

山は、山桜が満開だった。
あまりにも見事なので、二回ほど車から降りて写真を撮る。
やっと屋久島も春爛漫。
気温も上昇している。

水があまりにもおいしいので、あとりさんにも分けてあげることに。
彼女がいるウイークリーマンションまで水を持って行く。
そのまま彼女を乗せて、水晶の浄化へ。
あとりさんも大きな水晶を何本か屋久島まで持ってきていた。

彼女が持参したのは、元々は屋久島から旅発ったもの。
かなり大型のポイント。
確かに見覚えがあった。
久々の里帰り。

海は、冷たかった。
そこそこ波があり、海草の匂いがした。
川の水は、更に冷たかった。
でも、あとりさんも裸足で入った。

水晶の浄化が終わって、隣の海岸へ行く。
ここは、砂浜。
しかも、パウダーのように繊細な砂。
ここを裸足で歩くと、最高に気持ちがいい。

特に目が激痛の時は、痛みの元が足の裏から抜けていく。
あとりさんも大好きな海岸なので、二人とも裸足になって歩く。
ここで不思議な光景を目にした。
それは・・・

あとりさんが、裸足で走り出した。
あれ?
あとりさんて、走れるの?
彼女が走っている姿を初めて見た。

とても気持ちよさそう。
波打ち際を心地よさそうに小走りに走っている。
よほど気持ちがいいのだろう。
軽やかな雰囲気が伝わってくる。

場所によって砂のパウダー状態が異なる。
超パウダーなところは、雨が降ると川になるところ。
色も微妙に違う。
自然は、おもしろい。

この海岸は、もうすぐウミガメが産卵のために上陸してくる。
たまに足跡を見かけることがある。
ハマユウもたくさん咲く。
希に地元の人がサーフィンをしている時もある。

明日から一週間ガイドの仕事が続く。
これまでは、冬バージョン。
やっと春バージョンに衣替え。
心身ともに引き締まりそう。

今日は、なんとなくのんびりしている。
あまり込み入ったことを書く気分ではない。
平和そのもの。
平和と言えば・・・

昨夜、また別のところから、よかったら買ってくださいとラリマーが送られてきた。
最近は水晶屋さんも不況なのか、出張販売もどきになっている。
しかし、送られてきたラリマーは、見事なものだった。
以前アップした世界最高水準のものに勝るとも劣らないレベル。

そのラリマーも、海と川で浄化した。
それを見たあとりさんが、ラリマーの美しさにうっとりしていた。
まさに今の時代の石。
ただ見ているだけで、心身ともに平和になる。

このラリマーたちも、やがてHPにアップされることになるだろう。
あまりにも美しいので、返品する気にならなかった。
本当に見ているだけで心が満たされる。
今の時代に必要な石。

実は、隣の女医さんが前回のラリマーの10ミリ玉のブレスを購入した。
そのラリマーも、今日一緒に浄化に持って行った。
両方を見比べてみても、甲乙付けがたい。
両方ともすばらしく美しい。

最高級のラリマーは、なんとなく透明感がある。
吸い込まれそうな青。
カリブの海と空の色。
何とも言えないやさしい色。

平和そのもの。
今日の天気と同じ。
このエネルギーが、速やかに世界中に広がりますように・・・
特に東日本に・・・


『速(すみ)やかに 平和の波動 広がって ラリマー色の 地球になぁーれ』


これが日記を書き始めて2289日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。