記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2291日目 - 軽やかに・・・


昨日は、嵐のような一日だった。
特に午前中は、てんてこ舞い。
猫の手も借りたいような忙しさ。
でも、猫たちは、素知らぬふりをして過ごしていた。

チャリティバーゲンは、52組中46組の行き先が決まった。
残っているのは、6組だけ。
金額は、あと2000円で10万円になる。
最低10万円の義援金に、あと一歩。

同時にアップしたブレスレットも、なかなか好評。
一日で13本の行き先が決まった。
合計すると、59組が一日で決まったことになる。
こんなことは、初めて。

アクセス数も、すごかった。
一日で683は、レコード。
先日は、この日記も記録更新した。
その数は、1001。

今年は、いろんな意味で記録更新の年になりそう。
プラスのものもあれば、マイナスのものもある。
いろんな意味で桁外れの年になるだろう。
しかし、方向は、確定している。

これまでは、お金をたくさん稼ぐ人や財産を多く持っている人が尊敬された。
しかし、これからは、それが逆転する。
たくさん使う人が、尊敬される。
それも、みんなのために・・・

ソフトバンクの孫社長は、100億円の義援金を送るらしい。
ゴルフの石川遼は、賞金のすべてを寄付するとか。
他にもたくさんの人が、多額のカンパをしている。
時代は、逆転しようとしている。

これまでは、自分のものとして後生大事にストックしてきた時代。
これからは、いかに有効に使うかの時代。
持っているものを世のため人のために役立てる。
その行為が、尊敬を集める。

いかに所有するかではなく、いかに与えるか。
いかに保持するかではなく、いかに手放すか。
自我というのは、所有。
所有の時代が終わる。

最も尊いのは、無償の行為。
見返りを求めない行動。
損得や利害を超えたアクション。
それが、これからの時代のキーとなる。

給料のために働く。
利益を得るために仕事をする。
生活のために就労する。
それが、これまでの時代。

これからは、世の中のために働く。
人々に貢献する。
周りの人の役に立つ。
傍を楽にするために働く。

見返りを求めない。
反対給付を期待しない。
ギブ&テイクではない。
ただ無償で行為する。

そういう行為が、最も価値のあるものとされる世の中になる。
すべてを一気に、そのようにするのは難しいかもしれない。
まずは、自分の余っている時間から。
余裕のある時に、そのような行為を始めることだろうか。

純粋な行為。
魂が喜ぶ行為。
真に自分が活き活きとすること。
心からやりたいこと。

自分に正直に生きる時代になる。
無理をしない。
自分に嘘をつかない。
ありのまま、あるがままに生きる。

手放して、手放して・・・
楽に、軽やかに生きる。
所有すれば、重たい。
そんなに所有しなくても、意外と生きていける。

所有しようとするのは、恐れがあるため。
その根底には、自己保存がある。
その動物本能を乗り越えること。
肉体ではなく、魂として生きること。

新しい時代は、軽やかに生きる時代。
肉体は、重たい。
魂は、軽い。
肉体に縛られず、魂として軽やかに生きることだろうか。


『軽やかに 魂として 生きていく 恐れに負けず 光を生きる』


これが日記を書き始めて2291日目の心境。
関連記事

コメント

義援金

かなり集まっているようですが、
分配がスムーズにいかないとか言われています。

広範囲で、役場自体も津波にやられて、
被災者をどう把握し、
何処までを被災者とみなすか・・・・
家は壊れてなくても、生活基盤が失われたり、
原発による被災も何処までとみなすか・・・

日光江戸村にいる息子は、
休村が長引けば生活はどうなるのか心配していますが、
被災者とはみなされないし。
被災した工場から部品が届かなくて仕事が頓挫している企業にも手は差し伸べられないし・・・。

社会が普通に稼動する事の有難さを改めて感じています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。