記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2296日目 - 光への流れ(5)


久しぶりに近況報告のメールが届きました。
それは、チャリティのクラスターが届いたことと関係していました。

-----------------------------------------------------

チャリティバーゲンのクラスターが、昨日の夜、無事に届きました。
一つは姉に、一つは母にと思って注文させていただいたのですが、母にはスギライトのブレスレットをプレゼントすることにしましたので、このクラスターの一つは自分のものにすることにいたしました。(笑)
クリア水晶のクラスターを持っていなかったので、これもご縁かなと感じております。

Kimiさんのブログに私のメールを載せていただいて少し経ったころから、少々苦しい日々が続いておりました。
私生活でも仕事でも、なんだか上手くいかないことが続き、ネガティブな感情が次から次へと沸いてきて、自分がドロドロになってしまったかのような感覚になってしまっていたのですね。
体調もいまひとつの状態が続いていて、もう一人の自分ともなかなか繋がることができず、直観や閃きもほとんどない状態でした。

時々繋がるもう一人の自分からは、

「自分を信頼すること。
宇宙の流れを信頼すること。
ネガティブな感情に光を当ててあげること。」

この三つのメッセージが繰り返されるだけでした。

一つ消えると次。
もう一つ消えると次。
どんどん出てくるネガティブ感情と体調悪化で、すっかりまいってしまい、気力も体力も尽き果てたような感覚になってしまっておりました。

数日前、疲れ果ててテーブルの上に突っ伏している時でした。
Kimiさんが突然私の頭の中に現れて、(kimiさんの姿をした誰かのようでもありました)

「大丈夫です。
これも光に向かうプロセスの一つです。
すべて計画されていたこと。
あなたの中にあるネガティブな感情をどんどん表に出して光を当ててあげてください。

今はその時なのです。
自分自身を信頼してください。
宇宙の流れを信頼してください。
そしてネガティブな感情に飲み込まれてしまわないよう、しっかりと自分にグランディングしてください。

今この時のためにラりマーのブレスレットがあなたのところにきたのです。
負けないでください。
もう少しです。」

このようなメッセージをいただいたのですね。
そしてその後、私のことを温かくぎゅっと抱きしめてくださったのでした。
私は泣いておりました。

そして昨日、kimiさんのところからクラスターが届きました。
夜、お風呂でもう一人の自分と会話をしていた時のことです。

「次のステップに進む時です。
流れに乗り遅れないように。」

このようなメッセージをもらいました。

今朝起きると、昨日まであんなに重く感じていた体が、とても軽く感じたのですね。
思わず体重を量りに行ったほどです。
今までと同じでしたが。。。(笑)
今までゴホゴホ出ていた咳もピタリと止まっておりました。

私の内面に大きな変化が起こり、「さあ次のステップへ」という時には、必ずKimiさんのところから新しいブレスレットや水晶が届いています。
導かれているのですね。

魂のブレスレットは、すごいです。
ビシビシと、そして真っすぐに、私を光の方向へと導いてくれているのがはっきりとわかります。
昨日届いたクラスターも素晴らしくきれいでした。
透明感に感動です。
私の中心をこのクラスターのように透明に、そしてキラキラと輝かせていなさい。
そのように言われているように感じます。

もう一つのクラスターは、先ほど姉のところに送りました。
どんなクラスターなのか見てみたかったのですが、姉のものなので我慢しました。(笑)
明日には和歌山の姉のところに届くと思います。

Kimiさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

-------------------------------------------------------

ネガティブなものが、どんどん解放されています。
解放されればされるほど、更に解放されるのです。
光が入れば入るほど、ネガティブなものが出てきます。
これでもか、これでもかと言わんばかりに出てきます。

こんなに自分の中にはネガティブなものがあったのかと驚くばかりです。
光が隅々まで浸透しています。
光の心身にするために深く深く浸透しています。
奥の奥まで光が射す過程で、ネガティブなものが出でくるのです。

どんな些細なネガティブも見逃すことはありません。
徹底的にネガティブを解放します。
遠慮容赦はありません。
すべてのネガティブを一掃するのです。

それが光への道です。
それは個人に起こっていることであり、同時に人類に起こっていることでもあります。
一人一人は、人類の縮図です。
人類の一員としてネガティブ解放の一端を担っているのです。

まだまだネガティブは出てきます。
まだまだ人類の禊(みそぎ)は終わっていません。
更に光が強くなり、更にネガティブが解放されていきます。
このプロセスは、光一元になるまで続きます。

今、心身ともに苦しい局面にある方も多いと思います。
それは忌避すべきことではなく、喜ぶべきことです。
自分が光へ向かっている証拠です。
積もり積もったネガティブを間違いなく解放しているということです。

その解放のお手伝いを水晶やブレスレットたちはしてくれます。
今回のチャリティの水晶たちも、きっとネガティブの解放に一役買ってくれることでしょう。
今回は、111本の水晶たちが旅立ちました。
遅れて30本近いブレスレットも後を追うことになっています。

これからも続々と屋久島から光を帯びた水晶やブレスレットが、日本全国に旅立っていくことでしょう。
それらは、届いた先でアンテナとなり、光をつないでいきます。
日本中に光のネットワークが張り巡らされていきます。
それは、やがて地球を覆い、地球を光の星へと導きます。

新しい時代へ向けて、光はいや増すばかりです。
何も心配はいりません。
ただ光へ向かっているだけです。
闇にフォーカスしないで、光にフォーカスすることです。

出てくるネガティブは、そのままにしておけばいいのです。
ただ見て、手放せばいいだけです。
もう必要のないものです。
もう手放す時期がきたものです。

これまでは、必要だったのかもしれません。
あるいは、必要と思い込んでいたのかもしれません。
しかし・・・
もう魔法が解けるのです。

思い込みという魔法が解ける時がきたのです。
絶対に必要と思っていたものが、実は必要なかったのです。
身を守るために必要と思い込んでいたものが、実は自分を縛っていたのです。
自分を守るつもりが、自分を不自由にしていただけだったのです。

そういう魔法が解ける時がきました。
魔法使いのお婆さんは、実は自分が恐怖からつくり出していた幻だったのです。
「幽霊の正体見たり、枯れ尾花」
それが、真実なのです。

ネガティブの実態は、思い込みです。
幻です。
幻想です。
独り芝居なのです。

そういうまやかしが明らかになっていきます。
それは個人に限らず、社会的にもそのようになります。
もう隠し事ができなくなるのです。
その最も顕著な例が、原発です。

原発の危険性が、白日のものとなりました。
しかし、まだ原発を全廃しようという声は少数派です。
まだまだ贅沢な暮らしに未練があるのです。
その結果が、この原発事故だということに、まだ気づかないのです。

原発を全廃し、自然なエネルギーに転換する時です。
闇に光を当て、すべてを明らかにする時です。
それは、個人、社会を問いません。
今個人に起きていることは、人類全体にも起きているのです。

ですから、どうぞネガティブを解放しきってください。
中途半端にやめないで、最後の最後まで解き放ってください。
ネガティブを解放しきれば、その後から光があふれ出てきます。
今は、ネガティブという雲に覆われて光が見えないだけです。

手放して手放して、手放しきれば、光が待っています。
光は、既にスタンバイ状態です。
いつでも飛び出す準備ができています。
ネガティブの曇が晴れるのを待っているだけです。

ネガティブが解放され、更に光が入り、更にネガティブが解放され、更に光が・・・
そういう波を繰り返しながら、だんだんと光へ近づいていきます。
光の地球、光の人類は、もう目の前です。
夜明けの前が、一番暗いのです。


『沸いてくる 闇は手放す だけでいい 光を見つめ 光を目指す』

『闇が出る 度(たび)に光は 強くなる 闇を出しきり 光り輝く』


これが日記を書き始めて2296日目の心境。





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。