記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2330日目 - 魂ブレスとの瞑想

(昨日の続き)

私、一昨日あたりからすごく気持ちがよくて、至福で至福で、昨日は満月であったためか、感動が静かに深くで高揚して、すばらしい精神状態で一日が過ごせました。

昼間、激しい雷雨があり、雷で空間が波動調整されて雨で浄化されて、より一層すばらしいエネルギーのなかで満月をお迎えすることができました。

お昼前、あまりに気持ちいいなかで至福に浸っていると、たくさんの天界の存在がひとつのエネルギーとなり、地球を見守り守護するように地球の上空にいて、天からのエネルギーを送っているのが見えてきました。
それは感動的な光景で、私はまた、その映像を見てさらに細やかなエネルギーに満たされました。
すべてが愛にとけてしまいそうな慈愛のエネルギーでした。

こんなに守ってエネルギーを送ってくださっているんだなあ。
それでもまだ天変地異は起こるのかなあ・・・。
これから何が起こっても、この慈愛のエネルギーを私は忘れないと思いました。
地球がどんなことになっても、このやさしい愛の次元は”ここ”(私の意識は慈愛の世界にいます)にあるんだなあ・・・と、思いました。

それで、あまりに気持ちがいいので、魂ブレスをとり、瞑想に入りました。
私は、違う星(違う次元?)にいました。
広大に広がる、緑の草が美しい丘の上に立っていました。
素足で、大地のやさしさと草のやわらかさが、まるで癒しのエネルギーのように伝わってきます。

心地よい風が吹いていました。
向こうのほうを見ると、地球の次元が、目には見えませんが、見えてきました。(おかしな表現ですが)

今いる次元から見る(感じるという意味です)地球は、ものすごく重くて、地球を感じるだけで、胸のあたりが鉛のように重くなってきました。
そのうえ、何かわからないのですが、ごちゃごちゃにいろんなものが折り重なり積み重なっていて、それも、苦しいくらいに重いです。

でも、そう感じながら、私はその重みを、さわやかな愛、慈しみの愛でやさしく包み込むことができました。
大丈夫、大丈夫、と、私のいる次元からは、絶えることなく地球に向けて、やさしい愛が送られていました。

私のいる次元の上空に、さきほど見ていた天界の存在たちが見えてきました。
いったい何人いるのかわかりませんが、存在たちは、手をつなぎ始めました。
そして、手をつないでできた大きな円のなかに、それはそれはやさしい愛のエネルギーが生まれました。

このエネルギーを地球に送っているのだろうか・・・
そんなことを思っていると、私は、先日の瞑想で見た、7本の光の柱のある所に来ていました。

「そうだ、ここにいつも来るようにって言われていたんだ」と思いました。
でも、柱がありません。
たしかに、あの場所なのに。

もう、柱はいらないのだとエネルギーで伝えられました。
私のなかに柱が存在することを、私はもう知ったから。

この前は、柱のなかで光を受けていて、その世界をエネルギーで感じることしかできていませんでした。
柱がなくて、見渡せるようになったその次元を、ゆったりと感じました。

私は、先日柱のなかで受けたエネルギーを、今度はゆったりと大きくもっと細やかに浸透するように感じました。
すると、「ここは私の純粋な意識の次元なのだ」ということが突然のようにわかりました。

私の純粋な意識の次元は、何の制限もなく、どこまでもどこまでも広がる究極のやさしさと愛の世界でした。
それは広く、果てのない世界でした。
私は、白い美しい光の世界に立っていて、この世界(無限に広がっています)
が、私の故郷なのだと感じ、感動していました。

その感動は、言葉では表せません。
言葉にできない感動に浸り、至福がとまりませんでした。
その至福のなかにいると、眠くなってきて、瞑想を終えました。

とても短い瞑想でした。
たぶん自分が感じた時間は、5分か、そのくらいだったと思うのですが、まるで時間が凝縮されたような瞑想でした。
それは素敵な体験で、今日も幸せいっぱいです。

魂ブレスって、ほんとうに、魂に繋いでくれるんですね。
(なんて言いかたは、kimiさんに失礼ですね!ごめんなさい!)
素晴らしいです。

夫の魂ブレスは、彼をどのように魂に繋いでくれるのでしょうか。
楽しみです。

---------------------------------------------------------------------------------------------

ご主人の魂ブレスは、今日、届く予定になっています。
さて、どんな感じになるでしょうか。
楽しみですね。



関連記事

コメント

私も

満月瞑想中(自身が黄金の球体になる瞑想)に、似たような空間が出てきました

私も以前は柱が数本あったのですが、先日は無くなっていて、自分の女性/男性の姿両方みたいなモノが出て来て色々と言われました

このブログ記事を読ませて頂いて、とても温かく幸せな気持ちになりました

ありがとうございましたm(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。