記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2346日目 - チェンジ

 

屋久島に戻って二日が経った。
ほぼ屋久島バージョンになりつつある。
この間、ほとんど雨。
朝顔が、朝露を含んで美しい。

昨日、水晶の第二陣が届いた。
新宿のミネラルショーで買ったアーカンソーのクラスターたち。
大小5個。
開けてみると・・・

会場で見たより何倍もきれいだった。
ハッ!と驚くように美しいものもあった。
これは、すばらしい。
しばらくは、目の保養ができそう。

基本的には、頼まれていたブレスレット浄化用のクラスター。
しかし、美しかったので、自分用も購入した。
ヘマタイトが入ったピンク色のクラスター。
それに、金色に輝くゴールデンヒーラーのクラスター。

それはそれは、美しい。
この世にこんなに美しいものがあるのかと思うくらいキラキラ輝いている。
こういうものがあるからミネラルショーは、やめられない。
少数だけれども、掘り出し物に出会える。

帰宅した時に届いていた第一陣の中にも、すばらしいものがたくさんあった。
時価60万円というヒマラヤクラスター。
黄色い硫黄を含んだ大型のアーカンソーのクラスター。
キラキラ銀色に輝くスイスのニードルクオーツ。

大きな無研磨のシトリンポイントもあった。
これも非常に美しい。
第一陣は、卸の店で買ったもの。
しかし、これもミネラルショーに行ったから買えたようなもの。

屋久島にいては、絶対に買えない。
インターネットには、間違っても出ないものばかり。
卸の店をくまなく探して、ようやく見つけ出した水晶。
ちょっと目に入らないところにしまわれていたものばかり。

やはり、実際に行って、自分の目で確かめて買うと、すばらしいものが手に入る。
こういうものを見ていると、10月のミネラルショーにも行きたくなる。
12月にもあるので、10月はやめようと思っていたのだが・・・
かなり心が動いている。

今日は、自分で発送した第三陣が届く予定。
この中には、大きなヒマラヤクラスターが入っている。
これは、部屋の浄化用。
超ビッグサイズ。

アーカンソーの手頃なサイズの浄化用のクラスターも何個かある。
どれも質の高いものばかり。
この辺りは、次の16日の満月にアップしたいと思っている。
それから・・・

新しいものが届くと、これまでメインだったものを手放してもいいという気分になるから不思議。
巨大な岩のようなヒマラヤクラスターがあった。
重さが10キロぐらいありそうなもの。
ヒマラヤの岩石がワープしてきたようなクラスター。

どのポイントも透明度抜群。
見た人が、一様に驚くヒマラヤ水晶。
百万円ぐらいするでしょうと言われたこともある。
確かに安くはない。

自宅の守り神みたいなクラスター。
この家のメインの水晶。
これを手放すことはないだろうと思っていた。
でも、新しいヒマラヤクラスターが入ったら、手放してもいい気分になっている。

次々に新しいものが入る。
その度に意識の変化が起きる。
意識のキャパシティが大きくなる。
新しい意識が芽生える。

水晶によって意識が刺激されている。
自分の中にある可能性が、水晶によって開発されている。
とても不思議な感じ。
水晶と共に生きている。


『新しい 水晶自宅に 届く度 意識が変わる 意識がシフト』


これが日記を書き始めて2346日目の心境。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。