記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2349日目 - 水晶の浄化

 

今日は、久しぶりに太陽が顔を出した。
この時とばかりに、まず洗濯。
水汲みは?
山の方は霧がかかっていたので、あきらめた。

その代わり、水晶の浄化に行った。
新しく届いたヒマラヤ水晶とビーズ。
でも、持って行けたのは、半分ぐらい。
とても一度に運べる量ではない。

海は、満潮だった。
水温はぬるく、泳げそうなくらい。
川は、大増水していた。
これまで見た中で最高。

雨が降らない時にはある緑の藻たちが、一掃されていた。
ほとんどすべて洗い流されていた。
一新という感じ。
しかし、流れは激しかった。

クラスターはともかく、ビーズ類は流されそうな勢い。
浅くて流れの弱いところを見つけるのに苦労した。
たくさんの水晶とビーズを持っていったので、終わるのに1時間半ほどかかった。
足場が悪く、あわや滑りそうになる場面も。

その時は、両手に大きなクラスターを持っていた。
もし転んでいたら、数十万円が粉々になっていただろう。
せっかく東京へ行ったのが、水の泡。
まあ、なんとか踏みとどまって、滑り込みセーフ?

やることが多すぎて、砂浜を歩くのをすっかり忘れてしまった。
というか、ずっと海と川に浸かっていたので、それだけで十分浄化された感じ。
あえて砂浜を歩くこともないほど、水に浸っていた。
実際は、流れが激しくて、そんな余裕はなかった。

自宅に帰ってからは、整理するのがたいへんだった。
クラスターは、簡単。
タオルで拭けばいいだけ。
しかし、ビーズは、そうはいかない。

どこにしまうか。
なにしろ量が多いので、箱を入れ替えたり、追加したり・・・
ローズクオーツだけで、20枠のある一箱を占領。
ベリルに至っては・・・

種類が多いので、10ミリと8ミリを別々の箱に入れるほど。
6ミリ以下は、また別の箱。
なにしろベリルが好きなので、山ほどベリルの在庫がある。
アメジストも、ちょうど一箱になった。

シラーが出る石たちも、一箱。
クンツァイトも、新しく一箱作ることに。
そんなこんなしていたら、箱が足りなくなった。
まだ半分残っているのに・・・

明日は、残りのクラスターとビーズを浄化に行く。
なんとか明日で終わらせたい。
そうしないと、また明後日からは雨の予報。
梅雨時は、水晶の浄化も簡単ではない。

浄化からの帰り道、たくさんのアジサイが咲いていた。
白っぽいものから紫まで、ありとあらゆる色がある。
ライトブルー、ブルー、ピンク、赤紫、紫・・・
いったい何色あるのだろうか。

自宅では、毎朝、朝顔がたくさん咲く。
もちろん、植えた覚えはない。
自然に咲いている。
なんとも豊か。

昼間は、ずっと鳥の声がしている。
夜になると、虫の音が絶えない。
今夜は、月も出ている。
夜風が、涼しい。

水晶の浄化が全部終わらないと、なんとなく落ち着かない。
明日で終わるか、微妙なところ。
ビーズ類は問題ないが、クラスターが全部運べるかどうか。
なにしろたくさんあるので・・・

ビーズ類の浄化が終わったら、ブレスレット作りを始める。
頼まれているものが、かなり溜まっている。
新しいビーズが揃ったので、作るのは楽しそう。
何でも使いたいものを自由に使える。

在庫は、山ほどある。
選り取り見取り、使い放題。
しばらくは、贅沢なブレスレットが作れるだろう。
かなりクオリティの高いものが作れそう。


『屋久島の 海と川とで 浄化され 美しくなる 見違えるほど』


これが日記を書き始めて2349日目の心境。




関連記事

コメント

Re:2349日目 - 水晶の浄化(06/09)

沖縄は早くも梅雨明けと報道されてましたね。

kimi様にはブレス創りの夏到来!ですね。

天と地の精気に包まれて、

素敵なブレスたちと

出会えるときを楽しみにしています。

6ミリ玉がいいなあ♪

うちのお嫁さんに買った水晶は6ミリ玉。
手首にすんなり収まっている。

私のはブレスしてますよ~~~!って言う存在感。
仕事中はとてもつけられない。
今回のお買い物の中に確か6ミリ玉の水晶ありましたよね?

どんなんかなあ・・・、

Re:6ミリ玉がいいなあ♪(06/09)

えっちゃんさん

>今回のお買い物の中に確か6ミリ玉の水晶ありましたよね?
>どんなんかなあ・・・、
-----
今回は、6ミリ玉もかなり買ってきています。
本当は8ミリと10ミリだけにしたかったのですが、6ミリは高品質なので、つい手が出てしまうのです。
また、高すぎて8ミリや10ミリが買えない場合もあります。
6ミリは穴も小さいので、作るのがたいへんなのですよ。
でも、とても可愛いのも確かです。
6ミリは、質の高いものだけを買ってあります。
23日の半月に、その一部が登場する予定です。
但し、世界最高水準のものなので、超高価です。
でも、すばらしく美しいですよ。
そのうちに安いものもアップするつもりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。