記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2371日目 - 意識の深化

 

屋久島は、既に夏モード。
蝉が、一斉に鳴き出した。
トンボたちも、乱舞している。
虫の音は、昼夜を分かたず聞こえている。

昨日、久しぶりに陰陽ブレスを作った。
オーダーブレスの欄に載っていないので、オーダーする人はほとんどいない。
オーダーする可能性があるのは、以前から気になっていた人だけ。
一ヶ月ほど前に、そのオーダーがあった。

ちょうど東京へ行く直前だったので、良い材料を仕入れてきてから作ることにした。
帰宅後は、いろいろと落ち着かず、やっとオーダーブレスを作る気になった。
さすがに良いものができた。
良い石が使い放題。

しかし、後で原価計算してみると・・・
ほとんど利益が出ていないことを発見。
クオリティの高い石を優先的に使うと、残ったものは使いものにならなくなる。
そこまで計算すると、まったく利益が出ないことが判明。

単純に購入価格だけで計算すれば、それなりに利益が出ることになる。
しかし、最後の方で使えなくなるものがかなり出ることを考慮すると、利益は薄い。
ということで、もう少し価格を上げる必要性に迫られることとなった。
それにしても・・・

今の時期にオーダーした人は、幸運。
良い石が、いくらでもある。
ホントに作るのが楽しい。
何でも作れそうな感じ。

陰陽ブレスが完成して、依頼した人にメールをした。
すると次のような返事が返ってきた。
それは、次の時代の感性を彷彿とさせるものだった。
その返事とは・・・

--------------------------------------------------------------

おはようございます。
陰陽ブレス、ありがとうございます。
息子は、大喜びです。

毎日、陰陽ブレスのことを言わない日がなかったです。
「陰陽ブレス、まだかなあ?kimiさんからメールきてない?」
昨日は、「もう3年くらい待ってるような気がする」なんて言ってて、私、大笑い。

昨日はなぜか、kimiさんが陰陽ブレスをつくってくださっているような気がしました。
とくに、陰陽ブレスのことを考えていたわけでもないのですが、何でしょう?
エネルギーが来るというか・・・

で、息子に、「陰陽ブレス、つくってくださっているような気がするよ」と言ったら、「ほんと!?絶対?」
私、「なんか、エネルギーが来るというか、だから、そうじゃないかなと思う。」
息子、「じゃあ、もう来る?」
私、「うん、もう来るわよ」
そんな会話をしていました。

このブレスレットは、私にも必要な気がして、息子が頼んだのですが、私も一緒に繋がらせてもらっている感じです。
前々から、エネルギーで何となくわかるということはありましたが、最近はそういう感度が高くなってきたように思います。
別に、水晶や、そういう石に繋がることだけではなく、日常生活のあらゆることや、人や、物や、ネット上の記事のようなことまで。

きっと、この次元のエネルギーが、とても精妙になっていっているのですね。
それで、キャッチしやすくなっているのでしょうか。
すべては、エネルギーでこの世に存在しているのですね。
そのエネルギーがわかれば、思考であれこれ考えなくていいですね。

そのうち、テレパシーとか、使える時代になるのでしょうね。
テレパシーって、エネルギーの伝達でしょうね。
瞑想中、異次元に行ったときなど、エネルギーですべてを感知する感覚が手に取るようにわかります。

あの、意識が広がりすべてと一体となっている感覚、クリアーでいて、澄んでいて、どこまでも安らかなやさしい感覚。
あんな感じで、言葉を介さず、意思が伝わり合うのかしら。
言葉も想いも、エネルギーになって届くのだとしたら、そのうちできそう。
思考を使っているうちは、だめなのかもしれませんね。

今朝も息子は、出て行く直前まで陰陽ブレスの写真を眺めていました。
届いたら、どれだけ喜ぶでしょう。
私も、うれしいです。

先ほど、振込みしてきました。
ご確認ください。
利益がなくて、すみません。
ありがとうございます。
息子と私、最高の感謝で、kimiさんにお礼をします。

--------------------------------------------------------------

なんとなくわかる。
なんとなく感じられる。
それが、これからの時代の感性。
これまでは、理屈でわかる世界。

思考とは、組み合わせ。
過去のデーターをいろいろ組み合わせて考えること。
それでは類推はできても、完全に正確とは言えない。
元が過去のデーターなので、まったく新しいことには対応できない。

今の人類が使っているメインのエネルギーは、思考。
その代表格が、コンピューター。
しかし、コンピューターに気づきはない。
コンピューターに閃きは期待できない。

次の時代のメインの意識は、気づきや閃き。
それは、理由なくわかる世界。
類推や論理の結果ではない。
自然にわかってしまう世界。

いろいろ考えてわかる世界から、静かに感じてわかる世界へ。
人類の意識は、着実に深化しつつある。
特に女性の場合は、感受性に優れている。
そのために、今回のようなことも起きやすい。

男性は、感受性よりも行動優先。
それは、男性性と女性性の違い。
それぞれに役割がある。
しかし、これからは感性が大切になる。

感じる心。
そのままわかる感性。
理屈なくそのままわかってしまう感受性。
それは、時間空間を超える。

場所も過去や未来も問わない。
時空を超えて感性は広がる。
そして、そのままわかってしまう。
そうなると、社会が変わる。

これまでは、企業秘密とかがあった。
しかし、これからは秘密が守られる保証はない。
常にオープンの危機に晒されることとなる。
もう秘密がキープできる時代ではなくなりつつある。

すべてオープン。
すべて共有。
それが時代のコンセプト。
共に生きるしかない時代になりつつある。

陰極まれば陽。
その新しい陽は、感性の拡大。
新しい意識の進化。
思考から気づきや閃きへの深化。

なんとなくわかる世界。
心静かであることによって、何でもわかってしまう世界。
但し、その前提条件がある。
それは、先入観がないこと。

偏見や固定観念が多いと、感性に歪みが生じる。
感受したものを言葉に変換する際に、先入観や偏見が混じってしまう。
それは、これまで未熟な霊能者たちがさんざんやってきたこと。
先ずは自分の意識を整理整頓しないことには、何も始まらない。

意識の整理整頓と共に感性が拡大するのが、理想的な展開。
感性の拡大だけが先行すると、とんでもないことになる。
恣意的な感受が起きてしまう。
それこそが、まさに思い込み。

新しい意識が順調に育つためには、思考の理解と整理整頓が必須条件。
それでこそ、健全な次の意識が展開する。
思考の理解と整理整頓と共に、感性を開いていく。
その時に、新しい時代が真に始まる。

時代のエネルギーは、精妙になってきている。
意識も、それに合わせて精妙になりつつある。
だから、なんとなくわかるということも増えている。
それが、これからの基本的な時代の流れ。

ただ、その前に思考の整理整頓を!
それが混乱しないための必要条件。
自分の頭がクリアーでないと、精妙なエネルギーに付いて行けなくなる。
これからは、軽やかに、静かに、深い感性と共に生きる時代。


『静かさが 感性深める 鍵となる 思考理解し 整理整頓』


これが日記を書き始めて2371日目の心境。

関連記事

コメント

整理整頓

クリアーな理性と繊細精妙な感性、

この二つのバランス、統合という点が

見落とされ偏向しがちなのが

現状なのでしょうね。

整理整頓、心静かに

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。