記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2386日目 - 大日如来

 

屋久島は、夾竹桃(きょうちくとう)が満開になっている。
民家にもあるし、自宅の周辺の野原でも咲いている。
本当に桃のような花の色。
夾竹桃が咲けば、真夏。

昨日の屋久島ナチュラルヒーリングのHPのトップページは、陰陽ブレスの写真だった。
最新バージョンの陰陽ブレス。
実に美しい。
この陰陽ブレスを送った方から、次のようなメールが届いた。

----------------------------------------------------------------

息子は、陰陽ブレスをそれはそれは気に入っています。
毎日、学校から帰ったら手につけています。

何かしていても急に、「はっ!」とか、「うわっ!」とか言うので、びっくりして「どうしたの!?」と聞くと、「ブレスレットがきれい~~~」と言いながら、うっとり自分の手元を
眺めています。
そんなことが一日何度もあります。

寝るときは、どこかにぶつけて傷が入ったらいやと言って、クリアーブレスをつけて寝ています。
「外には出せない」、と言って、外に出るときはクリアーブレス。
それから、神聖ブレスと並べて、「うちの二大宝物」と言っています。(笑)

昨日は、「陰陽ブレスって大日如来みたい」と言いました。
大日如来?
ふ~ん、そうなのか~と思いながら、何か私もその言葉に惹かれました。
エネルギー的な惹かれ方というか。

ずっと、陰陽ブレスに、スピリットのようなもの、何かが宿っているような、そんな気がしていました。
ただの心身の塊をほぐす、陰陽の組み合わせがどうの、というブレスレットではないと思っていました。

それが何かわからず、ずっと気になっていましたが、瞑想する時間も全然とれなくて。
でも、何か奥にある、何か秘めている、と、それが何かわからないまま、エネルギーだけは静かに静かに感じていたのです。

神聖ブレスのような、エソテリックな何かなのかもしれない、と、今朝突然感じたりもしました。
密教的な何かが宿っているような、そんな感じもします。

この前の日曜、陰陽ブレスを借りて手につけていて、うとうとお昼寝に入りました。
左手につけていたのですが、左手がすごく重くなってきました。
同時に、腕のなかが、ぐるぐる回り始めました。

いつもはそういう時、かなり高速回転というか、こちらがその回転に乗って異次元へ一気に持っていかれるのですが、陰陽ブレスの回転は、深くて強くて少しゆっくりめ。
その分、自分のいる次元側にもグラウンディングしながら、回転をしっかり感じます。

まずは左腕、それが、右腕、胴へと広がりはじめました。
各四肢と胴の部分が、それぞれ個別に回転しています。
でも、全体の回転は繋がっています。
大きなエネルギーのなかで、個別に回転している感じ。

回転は連動していて、それぞれの体のパーツがぐるぐる深く回転します。
足は、それに加えて、電流が流れるようにびりびりしています。
正直、あまり心地いいものではありませんでしたが(よくある高速回転の時は気持ちいい)、といって、心地悪いものでもありません。

自分のなかの、まだ未浄化な領域、まだ感知できていない意識領域、そこをゆっくりゆっくりと呼び覚まし、大日如来のエネルギーに繋げている、そんな感じがしました。
大日如来のエネルギーに繋げているというのは、今このメールを打ちながら感じたことです。
打ちながら、そんなビジョンが見えてきたのです。

とてつもなく深淵なものを感じました。
宇宙の銀河のなかに溶け入るようなエネルギーを感じました。
また、そのようなビジョンが見えました。
また同時に、宇宙の銀河のなかから一本のエネルギーコードが降りてきて、私に繋がっているビジョンが見えてきました。

瞑想していて繋がったのではなく、今のところの私と陰陽ブレスの繋がりは、そんなところです。
息子の、「大日如来」の言葉で、はっと、エネルギーが降りてきた感じ。
また、そのエネルギーのなかへ、ふっと入った感じ。
そんな感じです。
まだまだ、何かありそうです。
もっともっと深い何かです。

息子は、最近何か目覚しいです。
何がと言われたら、具体的に説明できないですが。
ずいぶん、変わりました。

クリアーブレスが届いて、かなり変化があったことは以前お知らせしましたが、陰陽ブレスをオーダーしてから(来てからではなく)、また何か深くなりました。
息子は、オーダーしてから、毎日ずっと陰陽ブレスの写真を眺めていました。
もうそれだけで、かなりエネルギー的に繋がっていたのでしょう。

親ばかと言われればそうかもしれないのですが、とにかくわが息子ながら、すばらしいと思うこと多々です。
日常はまだまだ子供ですが、エネルギーがです。
かなり大人です。

落ち着いたエネルギー、冷静沈着なエネルギーを、息子の向こう側に感じます。
ブレスレットたちは、彼をその本来の姿に繋げるサポートをしてくれているのだと思います。
そういう石に次々出会えることが、また幸せなことです。

変化は年齢的なこともありますが、そうではなく、エネルギー的なものが大きいです。
とても光が強くなってきた感じがします。
それと同時に、前向きで、はっきりとした子になってきました。

今までは、やさしくて、人の強い思考のエネルギーとは交われないようなところがありましたが、今は、そういう強いエネルギーも、交わるではなく、さらっと自分の内に入れることができるようになりました。
まだ14歳なのに。
私が14歳の頃は、まるで精神が思春期していたものですが・・・
夫も、「自分が中学生のときは、もっと子供だったものだけど」と言っています。

以上、陰陽ブレスと息子の報告でした。

----------------------------------------------------------------

陰陽ブレスは、大日如来のエネルギーとつながっている。
大日如来のエネルギーは、以前からこちらに来ていた。
それが陰陽ブレスに降りているとは・・・
不思議な感じがする。

確かに陰陽ブレスは、密教的な雰囲気がある。
大日如来は、空海が説いた宇宙の根本仏。
真言宗では、大日如来と一体化するのが修行者の究極の目的。
しかし・・・

別に修行しなくても、宇宙的な法を求めれば、大日如来のエネルギーはやって来る。
なぜなら、大日如来は、宇宙の真理を体現しているから。
宇宙の根本原理を求め求めれば、結果的に大日如来とつながる。
なぜなら、大日如来は、宇宙の根本原理そのものだから。

真に宇宙の根本の法を求めれば、大日如来は向こうからやって来る。
と言うより、出会ってしまう。
自然につながる。
そうでなかったら、それは真理とは言えない。

それは、極めて自然なこと。
驚いたのは、陰陽ブレスが大日如来のエネルギーとつながっていること。
作る人の影響か、持つ人の影響か。
それとも両方?

おもしろいのは、息子さんが変わり始めたのが、陰陽ブレスが届いてからではなくて、陰陽ブレスをオーダーしてからという事実。
オーダーするということは、既に何かとつながるということ。
それは、陰陽ブレスの原型かもしれない。
まだ形になる前のエネルギー。

そういう次元とコンタクトすれば、当然エネルギーが流れる。
そこから心身の変化が起きる。
物質化する以前に、既にエネルギー的な原型がある。
それを時間をかけて物質化しているだけ。

この息子さんは、以前にもおもしろいことを言った。
クリアーブレスはキリスト教的で、陰陽ブレスは仏教的。
確かに!
なかなかユニークな観点。

過去世でいろんな宗教をやっているので、いろんなエネルギーがやって来る。
それぞれがこの世的な形を取れば、各種のブレスレットとなる。
その流れで言えば、神聖ブレスはユダヤ教的かもしれない。
いろいろおもしろい。

ブレスレットも、既製品を右から左に動かすだけであれば、誰でもできる。
ある程度のセンスと商魂があれば、それなりにうまくやっていけるだろう。
しかし、オリジナルなブレスレットを作るのは、そう簡単ではない。
特に深度の高いものは、物質化するのに骨が折れる。

もう少しで既製品のブレスレットのアップが終わる。
そうなったら、オリジナルのものを作るしかなくなる。
材料は、大量に仕入れてある。
質の高い石が、いくらでもある。

ゆっくり新しいものを創造していきたい。
楽しみながら作ればいい。
これも宇宙創造の一環。
地球での現実創造。


『真剣に 真理求めて 生きる時 大日如来 向こうから来る』

『揺るぎなき 宇宙の法を イメージや 言葉にすれば 大日如来』

『イメージや 名前を超えて 形なし 宇宙の法が 大日如来』


これが日記を書き始めて2386日目の心境。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。