記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2394日目 - ヒマラヤクラスター

 

昨日は、久しぶりに落(おとす)の滝に行った。
朝の8時半頃に自宅を出て、9時10分ぐらいには滝の前にいた。
思ったより早く着いた。
わずか40分足らずで、誰もいない滝に行ける。

さすがに滝の水は冷たかった。
到着時間が早すぎて、泳ぐのは躊躇された。
実は、隣の女医さんの妹を連れてきていた。
彼女が昼過ぎの飛行機で帰るので、こんなに早く行くこととなった。

彼女は、さっそく滝壺に入ろうとした。
水着は、出発前に着ている。
しかし・・・
水が冷たすぎ。

こちらは、しばらく様子を見る。
でも、彼女一人を泳がせる訳にもいかない。
何かあったらすぐに助けに行ける準備だけは必要。
結局、こちらもしばらくして滝壺に入ることに。

しかし、水が冷たすぎて、すぐに岸に上がって日向ぼっこ。
それを何度も繰り返す。
滝が落ちている真下には、流れが急で近づけない。
何度かトライしたが、恐ろしい水圧。

シュノーケルを持っていったので、滝が落ちるところを間近に見られた。
なかなか美しくて、迫力がある。
水は青く澄んでいて、底まで見える。
魚は、一匹もいない。

もちろん深いところは、背が立たない。
泳げない人には、無理。
小さな滝壺だけれども、美しい滝壺。
毎年、数回は入る。

この滝は、自宅の正面に見えるマイ滝。
この滝と愛子岳が、我が家のシンボル。
マイ滝&マイ山。
日々変化する姿を楽しんでいる。

屋久島ナチュラルヒーリングのHPでは、昨日からサマーバーゲンが始まっている。
今回は、新たに日替わりバーゲンも加わった。
毎日1個、格安のものが登場する。
たとえば・・・

今日の日替わりは、水晶祭りコーナーのNo.121のピンクヒマラヤ雪原。
通常価格14万4千円のものが、一日のみ9万9千円。
実に31%オフ。
通常価格より4万5千円も安くなっている。

これは、卸値以下。
このクラスターは、今年の新宿ミネラルショーで1グラム60円で売られていたもの。
重さが3.5キロあるので、販売価格は21万円。
それが、半額以下になっている。

卸値は、1グラム30円。
つまり、10万5千円。
業者が店頭で販売する時は、卸値の3~5倍が普通。
となると・・・

店頭価格は、30万円から50万円。
新宿まで交通費と時間をかけて行けば、21万円。
ところが・・・
自宅からネットで買えば、9万9千円。

しかし、ここまで安いものは、そうそうない。
東京まで行くには、飛行機代やホテル代もいる。
それに手間賃を上乗せしなければならない。
この価格は、普通であれば不可能。

でも、世の中は、バーゲンセールの真っ最中。
こちらもそれにあやかってサマーバーゲン。
買って、けっして損のない価格。
大きくてド迫力のクラスター。

小さなポイントが無数に林立しており、ブレスレットの浄化に最適。
ブレスレットだけでなく、ネックレスやペンダントやイヤリング・・・
食べ物や化粧品まで、何でもこの上に置いておけばいい。
すべて、浄化、充電してくれる。

クラスターからは、常に新鮮なエネルギーが放射されている。
各ポイントが尖っているので、そこにエネルギーが集中し、放射される。
それは、形の持つ構造。
ピラミッドと同じ原理。

水晶は、山のミニチュアバージョン。
ヒマラヤクラスターは、ヒマラヤ山脈を小さくしたようなもの。
自宅にヒマラヤクラスターがあれば、ヒマラヤ山脈と共にいるようなもの。
ヒマラヤのエネルギーは、神々しい。

そういうエネルギーと常に一緒にいれば、内在する神々しさが刺激される。
刺激されれば、活性化する。
活性化すれば、それが顕在意識の一部となる。
結果的に、本来の神々しさが具現化する。

潜在的には、誰のなかにも神々しさが内在している。
それをいかに顕在化させるか。
それが、問題。
それこそが、重要。

「我は、神の子なり!」
と呪文のように唱えても、ただの思い込み。
それを生きないことには、何の意味もない。
神の子なら、神の子らしく生きること。

潜在的には、みな神の子。
そういう意味では、人類全員が対等であり平等。
しかし、それは一般論。
それを現実に、いかに具現化するか。

その助けの一つとして、水晶は存在する。
そのクリアーなエネルギーが、人を神々しくさせる。
本来の自分に気づくサポートをしてくれる。
常に清浄なエネルギーと共にあることによって、心身が浄められる。

それは、神社に行ってお祓いを受けるようなもの。
それが、自宅に居ながらにしてできるということ。
クオリティの高い水晶であれば、人や家を浄めてくれる。
大きければ大きいほど、パワーがある。

自宅には、たくさんのクラスターがある。
ミネラルショーに行く度に買っている。
いくらあってもいい。
それほどクラスターは、すばらしい。

次に行く機会があったら、また大きくてクオリティの高いクラスターを買ってきたいと思っている。
日々見ているだけで浄められる。
そういうすばらしいクラスターが、日本中に行き渡ればと思う。
水晶ネットワークが、より機能するだろう。


『滝に行き 水で浄めて 帰宅して 水晶見れば 更に浄まる』


これが日記を書き始めて2394日目の心境。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。