記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2404日目 - クラスター


昨日の夕方から、屋久島は不安定な天気になっている。
突然、激しい雨が降る。
そうかと思うと、太陽が出る。
そのおかげで、今朝は大きな虹が見れた。

海では、波が砕ける音がしている。
台風の余波で、かなり荒れている様子。
山の方は、半分以上雲がかかっている。
山に行けば、間違いなく雨だろう。

今朝、大きなスモーキーのヒマラヤ水晶を発送した。
水晶祭りのNo.188の魔除けクラスター。
今まで置いてあった場所が、ぽっかり穴が空いたようにな感じになった。
なくなってみて初めてわかる、その存在感。

他のクラスターを置いてみた。
ピンクの巨大なヒマラヤ水晶。
ところが・・・
まったく場違いな感じ。

やさしすぎて、入口には向かない。
入口は、やはりパワフルなものでないと。
魔除けクラスターは、圧倒的な迫力だった。
魔を寄せ付けないパワーがあった。

魔除けクラスターと共に、入口にはもう一つクラスターが置いてあった。
それは、アーカンソー産のワイルドなクラスター。
こちらも入口向き。
2個のクラスターで、ばっちり入口を固めていた。

その片方がなくなって、なんとも寂しくなった。
他のクラスターをいろいろ置いてみたが、いまいちしっくりしない。
とりあえず、大きなカテドラルクオーツを置いてある。
でも、色つきの方が迫力がある感じ。

あのようなスモーキーの大きなクラスターがあったら、また買ってきたいと思う。
しかし、あるだろうか。
そんなに簡単にある代物ではない。
売り急いだ?

でも、買った人は、逆にラッキーかも。
値段も安かった。
あの値段では、店頭では絶対に買えない。
もっとも、買う以前に物自体がない可能性が高い。

クラスターというのは、水晶の自然な姿。
自然がそのまま移動してきた感じ。
ヒマラヤ産であれば、ヒマラヤのエネルギーを持っている。
それが自宅にあると・・・

自宅がヒマラヤのエネルギーで満たされる。
わざわざ遠くまで行かなくても、ヒマラヤの方から来てくれる。
クラスターは、すばらしい。
部屋にあるだけで、部屋の雰囲気が変わる。

またミネラルショーに行ったら、できるだけたくさんクラスターを買ってきたいと思っている。
ビーズは前回たくさん購入したので、今のところそんなに不足はない。
一方、クラスターは、だいぶ旅立った。
大きなクラスターが旅立つと、なんとなく寂しくなる。

それだけクラスターは、存在感があるということ。
ヒマラヤ産も、アーカンソー産も、ブラジル産も、中国産も・・・
それぞれ個性があって、すばらしい。
できるだけクオリティの高いものを買ってくるつもりでいる。

それに加えて、大きかったら言うことなし。
但し、あまり大きいと売れない。
いや、正確に言うと、あまり高いと売れない。
ほどほどに買いやすいものでないと。

でも、基本は、自分がほしいものを買ってくる。
売りやすいものよりも、より美しいもの。
よりクオリティの高いものが、自分がほしいもの。
そういう水晶だらけにしたいと思っている。

しかし、一度の上京で手に入れられるものは、限られる。
その時にあるものだけ。
やはり、縁。
タイミングが合うかどうか。

良いものがあっても、他の人が買ってしまうこともある。
やはり縁がないと自分のところにはやって来ない。
できることは、縁のあるものに出会えるように歩き回ること。
水晶の縁を求めて、また旅に出ることになるだろう。


『ヒマラヤの エネルギー持つ クラスター 居ながらにして ヒマラヤ体験』


これが日記を書き始めて2404日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。