記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2408日目 - ラブラドライト


屋久島は、まだ台風の余波で強風が吹き荒れている。
昨夜は、あまりよく眠れなかった。
ものすごい風の音。
そして、蒸し暑さ・・・

昨日は、半月だった。
屋久島ナチュラルヒーリングのHPには、新しいブレスレットが20個アップされた。
今回は、スタンダードレベルのものが多い。
そのなかに、10ミリのラブラドライトが含まれていた。

6月に上京した時、たくさんのラブラドライトを買ってきた。
それは、美しかったから。
ラブラドライトが、こんなにも美しいものとは知らなかった。
クオリティが高くなると、透明感が出てくる。

今回、ラブラドライトについて、いろいろ調べてみた。
すると、驚くようなことを発見した。
ラブラドライトは、すばらしい石だった。
まるで宇宙からのメッセンジャーのような・・・

ラブラドライトは、1770年に宣教師によって発見された。
発見されたのは、カナダのラブラドール半島。
それにちなんで、この名前がついた。
当時は、ヨーロッパ中の宮廷で話題になったらしい。

ラブラドライトは、長石グループの斜長石のなかの曹灰(そうかい)長石と呼ばれるもの。
何と言ってもラブラドライトの特徴は、その妖しい光。
これは、ラブラドレッセンスと呼ばれる。
この光は、曹長石と灰長石が薄い層状に重なっていることにより起きる光の干渉と内包物による光の相乗効果らしい。


その神秘的な輝きは、銀河系から宿ったものと言われている。
そのため、この石は宇宙の叡智を秘めている。
宇宙的なインスピレーションを啓示し、真理や魂の追究に向かわせる。
高次の自分とつながり、霊性と現実との調和に導く。

ラブラドレッセンスは、多様性や自由を象徴する。
既成概念から解放し、意識の変革をもたらす。
新しい世界や新しい自分へ向かうサポートをする。
まさに今の時代にジャストフィットの石。

また、太陽と月の象徴とも言われる。
太陽と月の陰陽の波動を同時に持っている。
太陽の活力と月の静かさ。
太陽の創造力と月の直感力。

陰陽を同時に持つ石は、珍しい。
宇宙的としか言いようがない。
それだけでなく、オーラを保護し、オーラのバランスを整える働きもある。
足りない色を補強してくれるので、セルフヒーリングにいい。

非常にエネルギーの強い石で、外部の望ましくないものから守り、内側からのエネルギー漏れを防ぐ。
ネガティブなエネルギーを吸収し、封じ込める働きもある。
地縛霊や憑依霊などの除霊や魔除けに有効。
厄払いや悪魔払い、呪いを解くのにも力を発揮するらしい。

マイナス感情を持ちやすい人にも役に立つ。
他人の悪意や自分の邪念から守ってくれる。
エネルギーを循環させるので、抑圧された怒りや悲しみなどのネガティブエネルギーを解放する。
腐れ縁を切ったり、ストーカーを排除するのにも有益。

予知や透視、テレパシーや霊感なども高めてくれる。
隠れた才能に光を当て、潜在意識を活性化させる。
根気強さを育み、波立った感情を鎮める。
失恋や落ち込みから、前向きな気持ちに転換させてくれる。

ラブラドライトは、また再会の石とも呼ばれる。
過去世で縁の深い人と出会わせてくれる。
運命の人との出会いや、もう一度会いたい懐かしい人との再会をもたらす。
自分に合う仕事や人脈を引き寄せる力があり、転職や就職にも役に立つ。

強い鎮静効果もある。
疲労による頭痛や炎症に効果的。
鬱病や神経症の回復も助ける。
肺や呼吸器系の働きも活発にする。

場合によっては鎮め、場合によっては活性化する。
まさに陰陽石。
太陽と月の働きを併せ持っている。
深い癒やしの力も秘めている。

浄化は、日光浴や月光浴よりも、満天の星空浴の方がよいらしい。
とは言っても、満天の星空は都会では望めない。
短時間の流水やセイジの煙がよいだろう。
ネガティブエネルギーを吸い込みやすいので、こまめに浄化する必要がある。

最近、隣の女医さん用にラブラドライトのブレスレットを作った。
それ以来、彼女は、いつも病院に着けていくようになった。
明らかにプロテクト効果があるようだ。
また、インスピレーションも一段と働くようになる。

宇宙的な神秘力を秘めた石。
必要に応じて陰陽どちらの働きもする。
実に不思議な石。
新しい自分に変身するサポートまでしてくれる。

これだけ多面的な石も珍しい。
その上、美しい。
青、黄、赤・・・
その神秘的な光は、まさに宇宙のよう・・・


『霊的な 響きを帯びて 宇宙より 光もたらす ラブラドライト』


これが日記を書き始めて2408日目の心境。





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。