記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2419日目 - 自分自身を生きる


屋久島は、晴の日が続いている。
10時頃までは、なんとかなる。
しかし、お昼近くになると、もう暑いのなんの・・・
まさに亜熱帯!

こちらはエアコンを一切使わないので、汗が出るの出ないの・・・
一日に何回風呂に入ってシャワーを浴びることだろう。
風呂に入れば、また汗をかく。
夏場にたくさん汗をかけば、冬場は風邪を引かない。

たまに魂ブレスが里帰りする。
たくさん働いた魂ブレスは、かなり疲れている。
持ち主のネガティブなエネルギーを吸収してボロボロになっている石もある。
そういうものを外して、リフォームする。

リフォームというより、ほとんど新しく作り替える場合もある。
本人の意識状態も変わっているので、それに見合ったものにリニューアルする。
ほとんど新品の魂ブレスになる。
時代も人もどんどん進化している。

今朝、魂ブレスを里帰りさせるというメールが届いた。
そこには、近況報告も書かれていた。
着実に変化しておられる様子が文面から見て取れた。
ブレスレットや水晶と共に人が変化していく姿を見られることは、とても嬉しく、またありがたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、わたしの魂ブレスを送付しました。

昨夕、魂ブレスのことを思っていると、目的を「本当の自分を生きる、あるがままに生きる、楽しむ、輝く」としましたが、近づいてきたというか、叶ってきていると思いました。

今まで、他人の目を基準に生きてきた自分でした。
そして、よく見られるように、恥をかかないように、傷つかないように、必死で頑張ってたのですね。
そこを外すと、失敗も恥もどんな自分も全然OKでした。

また、自分にも周り(特に子供)でも、日々、いろんな現象があります。
特に嫌な気持ちのときは、それに抵抗する自分、なんとかしなければいけないと思う自分がいました。
何もせず、それといるようにして、できることをすればいいのですよね。

ビーズを購入して、ブレスを作って遊んだり。
(いつ飽きるかわかりませんが・・・)
でも、したいことを、楽しめてます。

そして、今まで受け身な人生でしたが、自分から前に出て、一歩踏み出すことも大切だなと思えてきました。
自分の人生を上から見てみると、動きのある方がおもしろいですものね。

離婚して、とても居心地がいいです。
(まだ籍は抜いていません、今年中に抜く予定です)
別居後も行き来してて、おもしろいですよ。

魂ブレスちゃん、いっぱい働いてくれたのですね。
また自宅にある水晶さんたちにも、教えていただいたり、光をいただいてます。

ゆっくりなペースですが、変化していってます。
気持ちも変化したり囚われることもあると思いますが、そういう自分も見守っていければと思います。

kimiさん、ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他人の目を気にしないで、自分を生きる。
それが、本来の生き方。
しかし、多くの人は、周りを気にしながら生きている。
こんなことをしたら、どう思われるだろうか・・・

自分自身を生ききることが、今生に生まれてきた目的。
周りを気にして自分を押し殺して生きたのでは、今生の目的は達成できない。
人生は、重き荷を負って生きるがごとし!
それも半面の真理ではある。

人は、過去世からの多くのものを背負って生まれてくる。
それは、生まれながらにして重たい荷物を背負っているようなもの。
しかし、だからと言って、我慢と忍耐の人生である必要はない。
その荷物を理解して、それを乗り越えることこそが人生。

周りに押しつぶされていては、背中の荷物をクリアーにすることはできない。
背中の荷物とは、自分の囚われや執着。
こだわりや引っかかり。
思い込みという荷物を背負っているだけ。

人は、こうあるべきだという思い込み。
こんなことをしてはいけないという思い込み。
できるのが当たり前という思い込み。
できないのは恥という思い込み。

よく思われたい、認められたいという思い込み。
傷つかないように、失敗しないようにという思い込み。
世間一般という思い込み。
常識や道徳という思い込み。

そういう数多の思い込みに縛られて、人は生きている。
そういうものを外せば、自由になる。
楽に生きられる。
そんなものは、全部捨ててしまえ!

そうすれば、思いのままに自分を生きられる。
人が何と言おうと、それはその人の自由。
人の思いの自由を認めてあげる。
その代わり、こちらもどう思おうと、どう行動しようと自由。

お互いに自由。
ただそれだけのこと。
それを世間体が縛る。
常識が互いの自由を制限する。

しかし、常識など、あってなきがごときもの。
時代と共に変遷するもの。
場所によって異なるもの。
そういうものより・・・

自分自身を生きること。
離婚したかったら離婚すればいい。
別に離婚したからといって、絶縁状態になる必要はない。
その後も友人でいてもおかしくはない。

結婚というものに縛られることもない。
それは、秩序を保つための社会制度に過ぎない。
フランスでは、既に非婚同居が過半数を超えている。
その状態でも、既婚者と同じ権利が法的に認められている。

時代は、刻々と変化している。
それに比べて、制度は旧態依然。
そんなものに縛られる必要は、まったくない。
自分自身を生きること。

「自分の人生を上から見てみると・・・」
自分の人生を客観的に見てみれば、また人生が違ってくる。
他人の人生のように自分の人生を眺めてみれば、自分の生き様が客観視できる。
それは、主観的に見ているのと、かなり異なる。

自分の人生を一望して、これからの生き方を決める。
どのように生きるのも自由。
自分の人生だから、自分の生きたいように生きればいい。
先ずは、小さなことから生きたいように生きてみることだろうか。

常識も世間体も外して、空っぽになって生き直す。
本当に自分の生きたいように生きる。
それこそが人生。
それ以外に真の人生はない。

ブレスレットや水晶たちは、そのような生き方を全面的にサポートしてくれる。
重たいものを手放し、自由に生きるのを応援してくれる。
水晶たちも活性化する時を迎えている。
パワーがアップしている。

なに?
そんなに簡単にはいかない?
そう?
そうかな・・・

そんなに簡単にはいかないと思っているのも、実は思い込み。
恐れも心配も、その根っ子にあるのは思い込み。
思い込みが、やってもみない前から不安を煽り立てる。
思い込みに押しつぶされれば、自由のチャンスは消えていく。

思い込みを乗り越える勇気。
思い込みに負けない冷静さ。
静かに自分を見守り、理解する。
そのなかから生まれるクリアーな意識。

「特に嫌な気持ちのときは、それに抵抗する自分、なんとかしなければいけないと思う自分がいました。
何もせず、それといるようにして、できることをすればいいのですよね。」
そのとおり!
何もしなくていい。

何もしないで、ただその状態と共にいる。
それが、どんなにすごいことか。
あたふたと慌てて何かをする。
何とかしようとする。

それをやめる。
静かにその状態と共に在る。
そうすれば、恐れも不安も心配も、すべて消えていく。
怒りや憎しみや悲しみも、すべて消えていく。

それには、それらを見守るだけのキャパシティがいる。
そのキャパシティは、一朝一夕にはできない。
小さな見守りを続けることによってのみ生まれる。
クリアーで澄み切った意識が育っていけば、感情に押しつぶされることもない。

延々と何年も日記を書いているのは、そのクリアーな意識を育てるため。
アクエリアス時代の意識を目覚めさせるため。
思いや感情に振り回されない意識を確立するため。
クリアーで透き通るような意識・・・


『世間体 周り気にして 押し殺す 欲求不満 ふつふつと沸く』

『世間体 周り気にせず ありのまま 自分自身を そのまま生きる』

『諦めて みんな手放し あるがまま 自然と共に 自然に生きる』

『クリアーな 意識育てる ためにだけ 延々と書く 無色透明』


これが日記を書き始めて2419日目の心境。
関連記事

コメント

共感してます??

kimiさん、ありがとうございます。18日の日記、とても共感しています。何だか私が歩いてきたストーリーと似た方なんだなと感じました。4人の子どもを育て上げ、50代半ばで職業的自立と別居を経て離婚し、別れた夫ともお互いが、一人の人として尊重でき、精神的にも自立してきた、いい関係です。子ども達や孫ともメールや電話や、年に数回は別れた夫の家に泊まり掛けで一緒に過ごす関係です。魂ブレスを身に着けてから、自由の意味がより深くなってきたように感じます。ありのままの自分自身を生き、見守ることでクリアーになっていこうと思います。kimiさん、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。