記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2420日目 - エネルギー屋


屋久島は、今日も晴れている。
夏空が続く屋久島。
今年は、残暑が厳しいのだろうか。
お盆明けから全国的に暑くなっている。

ようやく魂ブレスのオーダー残がゼロになった。
と思ったら、またオーダーが舞い込んだ。
なかなかオーダー残がゼロにならない。
作るのが遅いということもあるのだが・・・

ブレスレットを作る以外にも、いろいろ調整している。
魂ブレスは、オーダーした時点から変化が始まるとよく聞く。
魂ブレスをオーダーすることによって、魂とのつながりがより強くなる。
先ずは、本人が決意して行動に移したこと自体に価値がある。

それから、こちらのエネルギー調整が始まる。
魂と石とを結びつける段階で、この世の本人のエネルギー調整がおこなわれる。
ブレスレットは、魂とこの世の本人の中間に位置する。
この世の人があまりにも汚れていると、魂とつながりにくい。

そのために、まずこの世の人のクリーニングから始まる。
本人の状態を調整して、魂ブレスを作る。
そうしないと、魂と本人があまりにも離れすぎていて、スムーズにつながりにくい。
魂、魂ブレス、本人が一直線に並ぶように調整する。

そういうことをしながら作っているので、時間がかかる。
世界中には、数え切れないほどブレスレットを作っている人がいるだろう。
しかし、そこまでしてブレスレットを作っている人がいるだろうか。
いても、きっと少ないだろう。

ブレスレットは、結果に過ぎない。
形として現れた最終結果。
そこに至るプロセスがある。
目に見えないプロセスのなかで、いろんな調整がおこなわれる。

それは、ほとんどエネルギーワーク。
見えない次元の話。
思い返せば、光のセミナー以来、ずつとそんなことをしている。
屋久島では、精神世界を離れたはずなのに・・・

普通のガイドになったつもりでいた。
しかし、いつの間にかエネルギー屋に戻っている。
ガイドは、どういう訳か超ヒマ。
エネルギー屋をやりなさいということだろうか。

まあ、それが今回生まれてきたメインの仕事だから、それをやるしかないのだろう。
ガイドは、この世を生きるための仮の姿。
エネルギー屋が、本職。
水晶屋とブレスレット屋の姿を借りたエネルギー屋。

時々、面白いブレスレットの依頼がある。
今回は、仕事ブレス。
仕事に際し、周りに振り回されないで自分自身でいられるようなブレスレット。
自分らしさを出して働けるようなブレスレット。

結婚のお祝いの返礼ブレスというのもあった。
宇宙とつながれるようなアンテナブレスのオーダーもあった。
心身のシコリをほぐすブレスは、陰陽ブレスとなって結実した。
頭をクリアーにするブレスは、クリアーブレスとなっている。

こちらが思いもつかないオーダーは、意外な結果になることもある。
それが一般化されて新しいオーダーブレスが生まれたりする。
ブレスレット屋というのも、なかなか面白い。
特に今は高品質の石がたくさんあるので、ほぼ思うように作れる。

どの魂ブレスも、本当に美しい。
こちらが見ても美しいと思うので、本人にとってはなおさら美しいことだろう。
たまに違和感を覚える方もあるが、最近はそのような人は少なくなった。
せいぜい個々の石に抵抗があるくらい。

しかし、抵抗がある石が、実はキーだったりすることもある。
その石が、その人の未開発の部分を刺激する。
何らかのこだわりや囚われがあるのかもしれない。
塊を融かすキーストーンの可能性がある。

今日も、これから魂ブレスの最終調整。
もう3~4回作り直している。
最後の2個を入れ替えてみるつもり。
ベストフィットになるといいのだが・・・


『目に見える 魂ブレスは エネルギー 調整終えて 姿現す』


これが日記を書き始めて2420日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。