記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2496日目 - クリスタルの時代


今日の屋久島は、雨になっている。
静かに雨が降っている。
こちらは、まだ頭が半分ボケている。
心身の調整中。

朝から大きなクラスターを梱包して発送する。
クラスターがあった場所は、ぽっかり穴が空いたようになった。
大型クラスターの存在感は、すごい。
圧倒的な存在感がある。

一度大型水晶の魅力を知ると、それなしでは暮らせなくなる。
それがあるとないとでは、家の状態がまるで違う。
それほどの影響力がある。
大型水晶は、欠かせない。

ここのところ目が痛くて、テレビやパソコンは最小限にしている。
でも、目の前にある水晶たちは、一段と美しく見える。
これには、ちょっと驚いた。
以前よりも更に鮮やかさを増したような感じ。

この透明な水晶たちの存在感は、すばらしい。
透き通るように美しい。
水晶は飽きるどころか、ますますはまっている。
次のミネラルショーが楽しみでしかたがない。

次に行ったら、大きなクラスターを買ってきたいと思っている。
但し、クオリティの高いものだけ。
そのため、どれだけ買えるかはわからない。
クオリティの高いものは、そんなにたくさんはない。

透明感抜群の水晶たちも、たくさん買ってきたい思っている。
こちらも会場に行ってみないとわからない。
飛び抜けて美しいものは、少ない。
カテドラルクオーツも購入したいのだが・・・

ミネラルショーには、数え切れないほどの水晶が展示されている。
しかし、そのなかで本当にほしいものは限られる。
こちらがほしいトップクオリティのものは、そんなにはない。
また価格との相談もある。

今ぞっこんなのは、パキスタンの水晶。
今回の体調不良でも、パキスタンの水晶たちは美しく輝いていた。
これは、誠実そうなパキスタンのおじさんから買ったもの。
しかし、ほとんどまけてくれなかった。

外国人は、業者だからと特別にディスカウントしてはくれない。
たくさん買えば、まけますという感じ。
そのため、ほとんど一般の人と同じ価格で買うことになる。
但し、まったく同じではない。

何が違うか。
それは、良いものを優先的に選べるということ。
業者は、一般公開の前日に買える。
一般公開の日にあるのは、いわば業者が買った残りもの。

同じ1万円の価格でも、クオリティがまるで違う。
一般公開日に1万円で買ったら、1万円でしか売れない。
しかし、業者日に1万円で買ったら2万円で売れる場合もある。
ものがぜんぜん違う。

選球眼というか、目利きというか。
さすがにプロは、良いものだけを選んで買っていく。
しかも、速い。
業者が買い残したものを一般の人は買うことになる。

水晶たちは、美しい。
美しさが凝縮している。
まるで美しさのエッセンス。
水晶に完全に魅了されている。

この水晶熱は、まだ覚めそうにない。
映画やドラマは、もうあまり興味がなくなっている。
人間くさいものからは、遠ざかりつつある。
しかし、水晶は違う。

ピュアー。
クリアー。
人間的ドロドロがない。
純粋そのもの。

近々、新しい水晶のサイトを作ろうと思っている。
今は、ガイドのサイトに同居している感じ。
『屋久島ナチュラルヒーリング』は、どう見ても水晶のサイトとは言えない。
この水晶の部分を独立させたいと思っている。

水晶やブレスレットの新しいサイトを作る。
カートを導入して、在庫管理が即座にできるようにする。
今は「予約済」にタイムラグがあるので、リクエストしても既にないこともあり得る。
こちらがガイドで不在だったり、ぴあのさんが忙しいと、お客さんに迷惑がかかる。

カートシステムを導入すると、発送も楽になる。
お客さんが入力したデーターを、そのままラベルにプリントアウトできる。
メールマガジンも簡単に出せるようになる。
なにしろシステム化されているので、作業が楽。

但し、デメリットもある。
これまでのようなメールのやりとりがなくなるので、ふれあいが減る可能性がある。
今は、直接ふれあっているという感じがする。
カートを導入すれば、少し機械的になるかもしれない。

きちんとした水晶とブレスレットのサイトにしたいと思っている。
これまでは、趣味の延長という感じだった。
しかし、東京に仕入れに行くようになり、本格的な仕事という感じになっている。
それに見合ったサイトにするつもりでいる。

今年いっぱいは、いろいろ準備をすることになるだろう。
本格的に機能するのは、年が明けてからだろうか。
新しいサイトになれば、クレジットカードも使えるようになる。
普通のネットショッピングという感じになるだろう。

2012年は、新しい水晶のサイトをオープンする。
新しい旅立ち。
明るい希望に満ちた年になるだろう。
クリアーでピュアーなクリスタルの時代の始まり。


『クリアーな 時代を開く クリスタル アクエリアスの 時代の象徴』


これが日記を書き始めて2496日目の心境。
関連記事

コメント

世の表も裏も大変そう…

国内外の政治経済の状況を見ていると
来年は混乱に拍車がかかって行くような…
いろんなレベルで変動への揺さぶりが
はっきりして来るのではないだろうか?
起きるべき事が起きてくるだけなのでしょうけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。