記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2500日目 - 新しい意識


今日の屋久島は、雨上がりのさわやかな青空が広がっている。
昨日は、屋久島一周をした。
ほとんど雨には遭わなかった。
ただ・・・

スコールのような雨が降っていたところもあった。
そこが、なんと自宅の周辺。
なんとも信じがたい光景だった。
雨の屋久島のなかでも特に雨の多いところに住んでいるらしい。

永田いなか浜では、裸足になって砂浜を歩いた。
誰もいない一番奥まで行って、岩陰で休む。
日差しが強く、岩陰でないと暑いくらい。
静かにしていると、気づくことがあった。

大川の滝でも、滝のミストを浴びながら1時間近く座っていた。
ここでも、意識が変わっていることに気づいた。
10月28日前後からの調整で、意識は明らかに変化している。
これまでよりも更に深い意識が顔を出しつつある。

今の人格の意識は、今生で培われたもの。
この意識は、両親の影響が強い。
それを最近、一段と強く感じる。
それだけ自分が客観的に見えてきたということだろう。

ここのところの意識の調整で、人格よりも更に深い意識が表に出てこようとしている。
それは、これまでの意識よりも自由。
しなやかで、開放されている。
大胆な行動ができそうな意識。

そして、何よりも安定している。
揺るぎない。
それは、今生の経験から出てきたものではない。
もっと深い意識の奥から出てきたもの。

大きな意識。
自由な意識。
大胆な意識。
これは、2012年バージョン。

2012年というより、新しい時代の意識。
2012年から先の意識。
これまでの意識とは違う自己創造の意識。
意識的に現実創造していく意識。

大胆に自由に現実創造するための意識。
自分の世界は、自分で創りあげる意識。
今生ベースの意識ではなく、魂と直結している意識。
2012年からの新しい展開を担う意識。

そういう意識が、はっきりと浮上している。
意識のシフトが、やがて明確になるだろう。
それは、格段に自由な意識。
この世の枠に制限されない意識。

それは、魂にベースを置く意識。
揺るぎない不動の意識。
もちろん、そういう意識は、これまでにもあった。
しかし、それは一部だった。

いつもそのような意識状態ではなかった。
日記を書く時は、もっと深い意識状態になる。
しかし、日常は、そんなに深い意識で生きているわけではない。
その日常の意識の部分が、シフトしようとしている。

この世バージョンの意識から、かなり乖離しつつある。
意識のポイントが、この世から別の次元にシフトした感じ。
まだまだこの世で生きるけれども、そのベースはこの世にはない。
意識の深い深いところにある。

その意識は大きく、広い。
自由で開放されている。
自由自在に現実創造を楽しむ意識。
周りに影響されるのではなく、周りを創造していく意識。

しっかりと自分自身にグランディングしている。
自分ベース。
今生の自分ではなく、更に深い自分。
別の次元の自分ベース。


『揺るぎない 意識は自由 のびやかに 抱(いだ)き参らせ 現実創造』

『微動だに 揺るがぬ意識 本来の 自分自身の 神の領域』


これが日記を書き始めて2500日目の心境。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。