記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2504日目 - ハートブレス


今日は、満月。
しかし、屋久島は雨になっている。
このままでは、満月は拝めそうにない。
雨が上がってくれるといいのだが・・・

屋久島ナチュラルヒーリングのHPには、新しいブレスレットが20個アップされている。
今回の目玉は、ハートブレス。
ハートを開くためのブレスレット。
たぶん他のところにはないだろう。

最高級のベリルを使っている。
10ミリ、8ミリ、6ミリの三種類がある。
トップグレードなので、価格も安くはない。
しかし・・・

もっと安くするために、別の石でも作ってみた。
同じ色合いの石を組み合わせたのだが・・・
できたものは、似て非なるものだった。
まったく波動が違っていた。

確かに色合いは、似ている。
しかし、雰囲気がまるで違う。
このベリルのやさしくてふんわりした感じは、他の石では出せない。
本質的に違う。

今回は、可能な限りいろんな種類のベリルを使っている。
ブルーは、アクアマリン。
色合いだけなら、ブルートパーズと似ている。
しかし、エネルギーはまったく異なる。

ブルートパーズは、クリアー。
まるで空の青。
特に頭をクリアーにしてくれる。
一方、アクアマリンは、クリアーという感じではない。

アクアマリンは、海のアクアブルー。
母なる海の包容力。
やさしく、あたたかい。
それは、ベリル全般に言えること。

ピンクのベリルは、モルガナイト。
こちらは、母の愛。
似たような色合いのローズクオーツも、愛には違いない。
でも、包容力が違う。

イエローは、ヘリオドール。
シトリンと似ているが、強さが違う。
ヘリオドールの方が強力。
父親と息子の違い。

一般的に、ベリルはやさしい。
あたたかい。
包容力がある。
やわらかく包み込んでくれる感じ。

以前、ハートを開くブレスレットを作ってほしいという依頼があった。
その時に最初に浮かんだのは、ベリルだった。
ベリルだけが持つ、このやさしさ。
安心感。

安心感がないと、ハートは開かない。
周囲に危険を感じれば、ハートは閉じてしまう。
深いやすらぎがある時にのみ、ハートは自然に開く。
そういう安心感を感じさせる石は、ベリルしかない。

今回のハートブレスを見ていると、安心感が伝わってくる。
深いやすらぎ。
安定。
包容力。

このようなブレスレットと共に眠れば、ゆっくりとハートが開くだろう。
ハートが開けば、愛があふれ出す。
愛があふれ出せば、心身共に癒やされる。
石が持つエネルギーは、すばらしい。

ただ見ているだけでも、癒やされる。
今、目の前に8ミリのハートブレスがある。
美しい。
実に美しい。

最上のベリルで作ったハートブレスは、やさしくて美しい。
これだけのベリルを集めるのは、一苦労。
日本全国を探しても、これだけのものはそんなにはないだろう。
普通のお店に置いてあるレベルのものではない。

トップクラスのベリルというのは、卸の店でもそうそうはない。
いろんな卸から集めてきたもの。
多くは、奥の方にしまわれていた。
なぜ?

なぜなら、売れないから。
高すぎて買う業者がいないから。
業者としても、原価が高ければ商品が高価になりすぎる。
そんなに高いものは、売れない。

一連で6~8万円というのが、ざらにある。
しかも、一連すべてがトップグレードではない。
本当にトップグレードのものだけを選りすぐったら・・・
1個あたりの単価は、どれだけになるだろうか。

今回アップしたものは、一連のなかから数個しか取れない超透明なものばかり。
10ミリと8ミリに関しては、各2個作るのがやっと。
それ以上は、品質がキープできない。
それほど貴重なもの。

価格は、10ミリが88000円。
8ミリが、36000円。
たぶん、この価格で売っているところはないだろう。
安すぎ!

10ミリであれば、10万円でも安い。
なにしろ高品質のベリルは限られる。
一種類だけならともかく、すべてを高品質で揃えるのは至難の業。
アクアマリンだけでも・・・

このアクアマリンは、ブラジルのサンタマリア産のもの。
サンタマリアは、世界最高のアクアマリンが採れるところ。
絶対数が限られるので、国内ではほとんど出回っていない。
卸業者ですら知らない人もいるぐらい。

最高のものは、いい。
地球の宝。
せっかく地球に生まれてきたのだから、最上の地球を体験してみたい。
美しい地球を実感したい。

しかし、高価になると買える人は限られる。
セレブ専用のお店ではないので、もちろん一般用も用意する。
誰もが買えるレベルのものも作るつもりでいる。
それは、次回以降。

価格が安くなる分、透明度が落ちる。
波動自体は、変わらない。
やさしくて、やわらかい波動。
深く包み込む安心感がある。

一番安いものは、今回のものの10分の1以下の価格になる予定。
但し、透明度は期待できない。
でも、夜眠っている時に着けるのなら、問題はない。
夜は、見えないから。

トップグレードとローグレードとの間に、スタンダードグレードがある。
これは、何種類もできる。
ベリルは多様性があるので、色合いも微妙。
そのいろんな色合いを組み合わせて、様々なグレードのものができる。

なにしろベリルだけで千個以上の手持ちがある。
ベリルが好きなので、たくさん買ったということもある。
良いものを求めて、どんどん買ってきたということもある。
ハイグレードのものがあれば、躊躇することなく買ってきた。

その結果、山ほどベリルの在庫がある。
そのため、いろんなハートブレスを作ることができる。
でも、そのなかのベストが、今回アップしたもの。
先ずは、これがお薦め!

玉は良いものがあったら、とりあえず買っておくしかない。
次に入る保証はない。
良いものは、即購入。
それは、水晶と同じ。

そうやってクオリティの高いものを集めて、ブレスレットを作る。
イメージを形にするには、材料がいる。
しかし、最高の材料は、そんなに簡単には手に入らない。
良いものを見つけたら、買っておくしかない。

豊富な在庫があれば、何でもクリエイトできる。
自由に創作を楽しめる。
まだまだこれからユニークなブレスレットを作ることになりそう。
どこにもないようなものを作っていく。

たぶんすばらしいものができるだろう。
霊性と美しさを兼ね備えたものができるに違いない。
そのためにブレスレット屋をやっているのだから。
ただのブレスレット屋であれば、他の人がやればいい。

他の人にはできないものを作るからこそ、存在価値があるというもの。
そうでなかったら、ブレスレット屋をやる意味はない。
水晶も霊性の高いものを提供しなかったら、どこにでもある水晶屋と変わらない。
それでは、やる意味がない。

霊性を帯びた水晶やブレスレット。
それを提供することが、この仕事の意義。
儲けることも、たくさん売ることも意味はない。
ただ霊性を高めることだけに意味がある。


『霊性を 高めるブレス 水晶を アップするのが 今の役割』


これが日記を書き始めて2504日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。