記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2526日目 - 氷から水へ


屋久島は、太陽を忘れてしまったようだ。
もう何日も太陽を見ていない。
いや、青空を見ていない。
雨模様が続いている屋久島。

昨日、HPのプロフィールの写真を検討していた。
来年になったら全面的に入れ替えるつもり。
そのために、これまで屋久島で撮った自分の写真を見た。
その結果・・・

何もないのがベストということに気づいた。
あまり表情がない方がいい。
無表情に優るものはない。
なぜ?

それは、人間くささがないから。
つまり、自我がないから。
次元が上がるにつれて、人間くさいものは抜け落ちていく。
最後に残るものは・・・

この世的に言えば、神気や霊気のようなもの。
純粋な意識。
透き通るような意識。
ただ凛と響いているだけ。

人間的な感覚や感情や思いは、所詮、途中駅。
みんな次々と抜け落ちていくもの。
最終的には、個性まで抜け落ちる。
ただの意識になる。

逆に言うと、それらのものが次々と加わることによって個性が形成される。
この世の人格が成立する。
この世の人格は、合体物。
いろんな意識の寄せ集め。

肉体があるからこそ、食べなくてはいけないし、着るものもいる。
住む家もいれば、生活のための仕事もいる。
肉体の快感に思考が加わって、欲望が生まれる。
それが人の一生を支配する。

多くの人は、肉体ベースで生きている。
しかし、やがて肉体を脱ぎ捨てる時が来る。
そうすれば、肉体的な感覚も消える。
やがて、感情も思考も脱ぎ捨てる時が来る。

次々に脱いでいけば、素の意識が残る。
ただただ透き通る意識。
元の元。
思い以前の意識。

創造とは、集中固定化。
アセンションとは、その逆。
つまり、拡散流動化。
固めてきたものを解放すること。

波動を落とし、ものを固定化する。
その究極が、物質世界。
氷のような世界。
形にして愛でるところ。

しかし、固定だけでは死の世界。
破壊がなければ、いのちはない。
破壊することによって、新しい創造が可能となる。
アセンションとは、固定したものを破壊すること。

波動を上げて、しなやかにすること。
コチコチからフレキシブルにすること。
物質を意識によって可変的にすること。
すべての自由度を上げること。

これまで懲り固めてきたものをほぐすこと。
もっとしなやかに変化のスピードを上げること。
コチコチの石頭を子供のように柔軟な頭に変えること。
心も体もしなやかであることが、アセンション。

心身共にコチコチでは、デセンション。
これまで溜め込んで硬くなった心身をしなやかにする。
それが、アセンションへの道。
肉体や感覚や感情や思いの囚われを外すこと。

囚われや執着は、固定化。
物質的なもの。
波動が低いということ。
しなやかではないということ。

子供たちは、しなやか。
今泣いていた子が、次には笑っている。
心も体もしなやか。
歳を取るにつれて、それが逆になる。

この宇宙は、創造と破壊。
コチコチに固めてしまった人格を破壊しないと、アセンションは覚束ない。
人格も、また創造の一環。
その人格もアセンションさせる必要がある。

人格というのは、いろんな次元の意識の集大成。
様々な構成要素によって成り立っている。
その組み立てを少し修正する必要がある。
物質バージョンから、もう少し速いバージョンへ。

自由に、しなやかに生きることだろうか。
それが、これからの流れ。
物質化の流れが終わり、非物質化の流れが始まっている。
集中固定化から拡散流動化へ。

氷から水へ。
それが今の時代。
更に進めば、水から水蒸気へ向かう。
自由度は増し、波動は更に速くなる。

拡散が究極へ達すると、空となる。
非創造状態。
そこから、また集中固定化が始まる。
新しい宇宙の創造が始まる。

これが、同時に多層多次元的におこなわれている。
めくるめく宇宙。
果てしない宇宙。
限りない宇宙創造。

しかし、とりあえずは地球。
今ここ。
今ここは、氷から水への変化の時を迎えている。
まさに水瓶座の時代。

しなやかに、自由に生きることだろうか。
これまでの固定観念を手放して、もっと軽やかに生きることだろうか。
何もつかまず、全開放で生きることだろうか。
青空のように、さわやかに生きることだろうか。


『氷から 水への変化 アセンション 固めたものを 解きほぐす時』

『思い込み 囚われ外し しなやかに 固定化ゆるめ 時代を生きる』


これが日記を書き始めて2526日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。